「バンドリ!に出会えてよかった」感動と興奮に彩られたRoselia単独ライブ DAY2“Wasser”セトリ&レポート

紅葉つかさ 写真:畑 聡
公開日時

 8月3日・4日に富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催されたRoselia 単独ライブ“Flamme”/“Wasser”より、DAY2“Wasser”のレポート&セットリストをお届けします。

 キャラクターとリアルライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』発のリアルバンド・Roselia。今回のライブは『バンドリ!』の単独ライブとしては初となる野外ライブです。

DAY1“Flamme”のレポート&セットリストはこちら

演出と演奏で会場を魅了!

 DAY2はライブ名がドイツ語で水を意味する“Wasser”ということもあって、 “雨”や“水”を連想させる歌詞を含む『Determination Symphony』から始まりました。

 演出もDAY1の“Flamme”で行われた炎を打ち上げるものではなく、代わりに水を打ち上げるといった演出に変わっていました。そして、2曲目の中島さんのベースソロから始まる『R』が終わったところでメンバーの自己紹介が行われました。

  • ▲左から工藤 晴香さん(Gt.氷川 紗夜役)、櫻川 めぐさん(Dr.宇田川 あこ役)、相羽 あいなさん(Vo.湊 友希那役)、中島 由貴さん(Ba.今井 リサ役)、志崎 樺音さん(Key.白金 燐子役)。

 自己紹介を終えると、相羽さんが客席に次に演奏される楽曲として、アニメ2nd Seasonのオープニング曲ということを明かします。もちろん『BRAVE JEWEL』……というところで、工藤さんから、Poppin'Partyが演奏するもうひとつのオープニング曲『キズナミュージック♪』というまさかの答えが飛び出し、櫻川さんの掛け声とともに演奏がスタート!

 しかし、すぐに相羽さんが演奏をストップさせました。実はこの演奏はスタッフを含めた全員での相羽さんへのドッキリということが明かされ、和やかな雰囲気になったところで、本当の3曲目『BRAVE JEWEL』へ!

 また、DAY1に引き続き『残酷な天使のテーゼ』と『ETERNAL BLAZE』、志崎さんの美しいピアノソロで始まる『This game』のカバーも演奏され、Roseliaのライブではおなじみの“キャラ設定をくずしちゃいけない”シリーズの映像へ。

 キャスト陣がキャラクターになりきったまま、さまざまなことに挑戦するシリーズですが、DAY2で公開されたのは“キャラ設定をくずしちゃいけない 戦慄絶叫編”。「富士急ハイランドのアトラクションに乗って、キャラクターになりきったままでいられるのか?」という企画です。

 しかし、さすがは富士急ハイランド。次々とキャラクターが崩壊し、表情に至っては事務所NGまで飛び出すなど、観客の笑いを誘いました。さらに、キャラクターをくずした回数が一番少なかった人にはご褒美が、多かった人には罰ゲームがあることが発表されました。

 映像が終わると、新衣装に着替えたメンバーが登場して新曲『Ringing Bloom』が披露されます。ピアノのソロから一転して激しくなる楽曲に会場は熱狂! さらに『FIRE BIRD』ではステージから炎が噴き出す演出で大いに盛り上がりました。

 また、Roseliaの衣装はすべて志崎さんが演じる白金 燐子が作っているということで、志崎さんがメンバーごとの新衣装のポイントを紹介しました。

 中島さんの衣装は“大人っぽい”、工藤さんの衣装は“お姫様”、櫻川さんの衣装は“プリティー”、相羽さんの衣装は“女王様”。志崎さんの衣装はスマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』のイベントで、コンクールに出場した時の衣装をモチーフにしているとのこと。

 新衣装の紹介を終えるとライブはクライマックスへ向かいます。『BLACK SHOUT』と『Neo-Aspect』を続けて演奏し、ライブの最初からの勢いを衰えさせることのない演奏に、会場は大興奮!

 アンコールでは、『LOUDER』と『熱色スターマイン』の2曲が演奏されました。2曲の間には“キャラ設定をくずしちゃいけない 戦慄絶叫編”の結果も発表され、もっともキャラクターをくずさなかった工藤さんにはご褒美として、終演後に工藤さんが演じる氷川 紗夜をイメージした花火が打ち上げられることが決定しました。

 また、罰ゲームを受けるのは志崎さんに決定……かと思いきや、DAY2では絶叫した回数も加えることに。これにより、“キャラくず女王”の異名を持つ相羽さんが、罰ゲームである終演後のアナウンス役に決定しました。

 さらに、サプライズでRoseliaの1stライブ“Rosenlied”から“Vier”までのライブ映像を収録したBlu-rayの発売が発表されました。初の映像化となる“Vier”の収録に、会場から大きな歓声が挙がりました。

 そして、本公演のラストを締めくくる『熱色スターマイン』の演奏が開始されました。演奏の途中には花火が打ち上がるなど、赤一色に染まった会場と一体となり、最高の盛り上がりを見せてライブは終了しました。

 終演後は、工藤さんへのご褒美として氷川 紗夜のイメージカラーである青緑色の花火が打ち上がったほか、相羽さんが「バンドリ!に出会えてよかった」と話したのがとても印象的でした。

 退場時には相羽さんによるアナウンスが行われ、2日間にわたるRoselia初の野外ライブ“Flamme”/“Wasser”の幕が閉じました。

セットリスト

01.Determination Symphony
02.R
03.BRAVE JEWEL
04.Sanctuary
05.残酷な天使のテーゼ
06.ETERNAL BLAZE
07.This game
08.Ringing Bloom
09.Re:birth day
10.FIRE BIRD
11.BLACK SHOUT
12.Neo-Aspect

<アンコール>
13.LOUDER
14.熱色スターマイン

©BanG Dream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.