News

2008年7月9日(水)

あの「はじまりの物語」がWiiへ――『バイオハザード0』明日発売

文:電撃オンライン

『バイオハザード0』

 カプコンは、Wii用ソフト『バイオハザード0』を明日7月10日に発売する。価格は4,190円(税込)。

 2002年にゲームキューブで発売された、サバイバルホラー『バイオハザード0』のWii移植作。アメリカ中西部の都市「ラクーンシティ」近郊にそびえる研究施設を舞台に、特殊部隊S.T.A.R.S.の新米隊員“レベッカ”と、謎の死刑囚“ビリー”の壮絶な脱出劇が展開する。

 本作最大の特徴である「パートナーザッピング」は、プレイヤーがそれぞれ特徴の異なる2人の主人公をリアルタイムに切り替え、謎を解いていくというもの。パートナーと別行動を取る場合でも、攻撃や待機を命令することで立体的かつ効率のいいプレイが可能となる。操作にはWiiリモコン+ヌンチャクを使用するが、クラシックコントローラやGCコントローラーにも対応しているので従来どおりのプレイ感覚でも楽しめる。

(C)CAPCOM CO.,LTD.2002,2008 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード0』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:A・AVG
■発売日:2008年7月10日
■価格:4,190円(税込)
 
■『バイオハザード0』 の予約・購入はこちら
Amazon TSUTAYA online

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。