News

2008年7月10日(木)

世界に変革をもたらす力、再び――「ガンダム00」2ndシーズン10月スタート!!

文:電撃オンライン

 2008年10月より放映開始となる、TVアニメ「機動戦士ガンダム00」のセカンドシーズン。その情報が、バンダイナムコグループから明かされた。

▲新主役機「ダブルオーガンダム」をバックに、より精悍な顔つきになった主人公“刹那”が立つメインビジュアル。彼が挑む新たな戦いの結末は?

 情報によると、放送時間は2008年10月より毎週日曜日17:00~17:30となっており、放送局はMBS・TBS系列全国28局ネット。放送開始にあわせて、商品・サービス展開を行っていくようだ。主なところでは、バンダイ、バンダイナムコゲームス、バンダイネットワークス、バンダイビジュアル、バンダイチャンネルなどのグループ各社が展開を行い、プラモデル、フィギュア、玩具菓子、自販機専用商品、アパレル、家庭用ゲームソフト、モバイルコンテンツ、映像パッケージソフト、映像配信など幅広いカテゴリーで「機動戦士ガンダム00」を盛り上げていくという。

 本日更新された公式サイトでは、“刹那・F・セイエイ”、“ロックオン・ストラトス”、“アレルヤ・ハプティズム”、“ティエリア・アーデ”の新グラフィックとともに、彼らが駆る新たな機体の画像も公開されている。

 そんな本作のストーリーは以下の通り。

 
■「機動戦士ガンダム00」セカンドシーズン ストーリー■
 
西暦2312年――世界から戦争を根絶させるべく戦っていた施設武装組織「ソレスタルビーイング」と、国連軍との最終決戦から4年後――地球連邦政府を樹立した人類は、さらなる国家の統合、人類の意思統一を目指すべく、連邦正規軍とは別に、独立治安維持部隊「アロウズ」を組織する。

 しかし、「アロウズ」の実態は、統一の名を借りた反政府勢力や主義、思想などへの非人道的な弾圧を行うための組織であった。

 4年前の最終決戦で生き延びた“刹那・F・セイエイ”は、「ソレスタルビーイング」によって変革を促された世界の行く末を見つめていた。監視者“アレハンドロ・コーナー”を倒し、争いのない平和な世界になることを夢見ていた“刹那”だったが、そんな彼が目の当たりにしたものは「アロウズ」によって作られた弾圧という名の平和……歪み続ける現実であった。“刹那”は再び戦う決意をする。世界を変革しうる力「ガンダム」とともに。

 一方、4年前の戦いによって間接的な被害を受けた青年“沙慈・クロスロード”は、かつて“ルイス・ハレヴィ”と交わした約束を守り、宇宙技術者の道に進んでいた。しかし、そんな彼も連邦政府の改革に巻き込まれていくのだった。

再び動き出した世界で“刹那”や“沙慈”は、どこに進み行くのだろうか?
 
 

 制作はサンライズが担当する本作。監督に水島精二氏、脚本に黒田洋介氏など、ファーストシーズンを支えた強力なスタッフを再集結するという。ファーストシーズンを見ていたファンは、新たに幕を開ける“刹那”たちガンダムマイスターの戦いに期待していてもらいたい!

(C)創通・サンライズ・毎日放送

■TVアニメ「機動戦士ガンダムOO」セカンドシーズン
【放送開始予定】2008年10月~
【放送局】MBS・TBS系列全国28局
【放送時間】毎週日曜日 17:00~17:30

【スタッフ】(※敬称略)
 監督:水島精二
 シリーズ構成:黒田洋介
 制作:サンライズ
 他

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。