News

2008年7月10日(木)

iアプリ『ファミリージョッキー』のワイド版が配信スタート

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、iモード向けモバイルサイト「ナムコ・ゲームス」において、本日7月10日よりゲームアプリ『ファミリージョッキー WIDE版』の配信を開始した。サイトの情報料は月額315円(税込)。

 『ファミリージョッキー』は、1987年にファミコン用ソフトとして発売された、競馬を題材にしたスポーツゲーム。iモード版は2003年から「ナムコ・ゲームス」で配信されており、本日より横画面に対応したワイド版の配信が始まった。

 ワイド版では、レース場を見渡せる範囲が横に広がったことで、障害物やゴールまでの距離、先頭から最後尾までの馬の順位状況などがわかりやすくなり、より本格的な競馬レースを体感できる。プレイヤーは競争馬を操作して、全16レースを勝ち抜きを目指していく。

 メインとなるゲームモードは、レースのみを楽しめる「レースのみ」モードと、レースの前に順位を馬連形式で予想し、所持金(仮想コイン)をどれだけ増やせるか競う「ギャンブル」モードの2つ。さらに、オプション機能として搭載されている「育成」モードで育成した馬を使ってプレイすると、レースの結果に応じて馬の基本能力をアップさせるポイントを獲得することが可能だ。これを利用して、スピード型やスタミナ型など自分好みに馬を育ててみてはいかがだろうか。

『ファミリージョッキー WIDE版』
『ファミリージョッキー WIDE版』
『ファミリージョッキー WIDE版』

(C)1987-2008 NBGI

■「ナムコ・ゲームス」アクセス方法
<iモード>
メニューリスト→ゲーム→ゲームパック→「ナムコ・ゲームス」
※サイトの情報料は月額315円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。