News

2008年7月16日(水)

『どき魔女』がモバイルに登場! 『エリカリ』、『DoM』新作も

文:電撃オンライン

 SNKプレイモアは、iモードのサイト「SNK WORLD - i」にてメガiアプリ『どきどき魔女神判! 第1話』を、Yahoo!ケータイのサイト「N・A・K・E・R・U」にて『エリカリ 第四章』、「Days of Memories」にて『Days of Memories~風舞う都でつかまえて!~』の配信を本日7月16日より開始した。

『どきどき魔女神判! 第1話』

 ちょい悪中学生“西村アクジ”が大天使に脅されて魔女探しに乗り出す、お馴染みの人気アドベンチャーゲームのモバイル版。登場人物と会話したり、証拠を集めたりする「アドベンチャーパート」と、魔女容疑者にタッチして魔女の印を見つけ出す「魔女チェックモード」から構成されるゲーム性は健在となっている。さらに、ゲームをクリアすると、藤ノ宮深森氏のイラストが出現する他、キャラクターボイスが再生可能になるといったモバイル版ならではの要素も存在するとのことだ。

SNKプレイモア SNKプレイモア SNKプレイモア
SNKプレイモア SNKプレイモア SNKプレイモア
「ひゃあ! わたし知りません! モバイルじゃありません~!!」。第1話では“赤井まほ”を神判する。モバイルでも『どき魔女』を楽しもう!

 なお現在、7月31日までに「SNK WORLD - i」へ新規会員登録すると、通常の2倍のポイントがもらえるキャンペーンも実施されている。

『エリカリ 第四章』

 学園内で引き起こされる「殺人ゲーム」を中心とした物語が展開するビジュアルノベルの最終章。「殺人ゲーム」の裏に隠された真の目的を暴き、過去から続く惨劇を終わらせるため、大切な者を守るため、“真冬”の最後の闘いが始まる。すべての謎が明かされた後に迎える衝撃のラストに涙しよう。

SNKプレイモア SNKプレイモア SNKプレイモア
SNKプレイモア SNKプレイモア SNKプレイモア
学生時代の“真冬”に送りつけられた拳銃とゲームの開幕を告げる1本の電話から始まった物語。これまでのストーリーを楽しんだ人は、この最終章で真実を見届けよう。

『Days of Memories~風舞う都でつかまえて!~』

 今作は、第7章との2部作となる『Days of Memories』の第8章。覇天高校の修学旅行先である京都を舞台に、波乱のラブ・サバイバルが展開する。“アンディ”、“ロバート”らが教師、“ギース”様が校長、“不知火舞”、“ユリ”、“ミナ”といったキャラクターたちが同級生として登場、ストーリーを盛り上げていく。

SNKプレイモア SNKプレイモア SNKプレイモア
SNKプレイモア SNKプレイモア SNKプレイモア
水に濡れた制服や着物など、セクシー全開のキャラクターたち。好みのキャラクターめがけて恋のコンボを食らわせよう。

(C)SNK PLAYMORE

■「SNK WORLD - i」アクセス方法
<iモード>
iMenu→メニューリスト→ゲーム→アクション→「SNK WORLD - i」
※課金は525円(53pt)・315円(30pt)・105円(10pt)のコースより選択。ゲームを遊ぶには30pt必要

■「N・A・K・E・R・U」アクセス方法
<Yahoo!ケータイ>
メニューリスト→ケータイゲーム→アドベンチャー→「N・A・K・E・R・U」
※課金105円(税込)

■「Days of Memories」アクセス方法
<Yahoo!ケータイ>
メニューリスト→ケータイゲーム→恋愛・美少女ゲーム→「Days of Memories」
※課金315円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。