News

2008年7月22日(火)

ロックマンがノイズの影響で変化!? 『流星のロックマン3』新情報

文:電撃オンライン

 カプコンは、今冬発売予定のDS用ソフト『流星のロックマン3』の新情報を公開した。

 『流星のロックマン3』は、“ロックマン”生誕20周年を記念して作られた『流星のロックマン』シリーズの最新作。電波技術がさらに進歩した世界を舞台に、新生ロックマンの活躍が描かれる。今回、地球に接近する巨大流星「メテオG」の放つノイズの影響が明らかになったので、以下に掲載する。

 ウィルスに影響を与えることが先週公開されたノイズだが、なんと、“ロックマン”にも影響が! 凶悪なノイズと、「ハンターVG」に搭載されたノイズコントロールプログラムが同調することで、突然変異が起こるという。「メテオG」が宇宙空間で吸収したデータの中に含まれるFM星人のノイズが共鳴したのか、ノイズチェンジした姿は、かつて“ロックマン”が激闘を繰り広げてきたFM星人たちの姿に似ているようだ。

ノイズチェンジには、「ノイズ率」が大きく関係しているということだが、果たしてどういうことなのか?
左上から“ジェミニノイズ”、“オックスノイズ”、“リプラノイズ”、“オヒュカスノイズ”、“キグナスノイズ”。外見の変化に応じて、どのような能力を手に入れるのか、気になる限りだ。
バトル画面右上にも、ノイズ率を表す数字が表示されている。効果は定かではないが、バトルに与える影響はさまざまなものがありそうだ。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.


データ

▼『流星のロックマン3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:A・RPG
■発売日:2008年冬予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。