News

2008年7月24日(木)

『バーチャファイター5 R』本日稼働開始! 懐かしいキャラも?

文:電撃オンライン

 セガは、稼働中の業務用格闘ゲーム『バーチャファイター5』を、本日7月24日より『バーチャファイター5 R(以下、VF5R)』にバージョンアップする。

『VF5R』

 『VF5R』は、1993年に第1作目が稼働した『バーチャファイター』シリーズの最新作。『バーチャファイター5』をベースに、ステージやゲームシステムなどが徹底的にリニューアルされている他、新規キャラクター2体も追加。プレイヤーに弟子入りするA.I.を育成できる新要素「育成格闘」も登場する。

 「Reality」(リアリティ)、「Revolution」(革命)、「Reinforce」(強化する)などの意味が込められた本作を、ぜひプレイしてみよう。

■新たに2人のキャラクターが参戦

 空手を使う“ジャン紅條”と、相撲を格闘スタイルとする“鷹嵐”が新たに参戦。既存のキャラクターもリニューアルされ、全19名の個性的なキャラクターによる白熱の対戦が楽しめる。

『VF5R』 『VF5R』
▲新キャラクター、“ジャン紅條”(左)と“鷹嵐”(右)。“鷹嵐”は『バーチャファイター3』以来の参戦となる。

■弟子を育てる「育成格闘」

 シングルプレイに、新要素「育成格闘」が登場する。『VF5R』のネット連動サービス「VF.NET」に加入している各ユーザーに、1人の弟子が入門。「弟子」は、プレイヤーのよく使う技や得意コンボ、ちょっとした癖やミスなどを覚えて育っていく。弟子は戦うごとに経験値を獲得し、経験値に応じてレベルアップ。能力を強化(ブースト)できる。また、「チップ」と呼ばれるアイテムを装着して強化もできるので、ブーストやチップを駆使すれば操作の苦手なプレイヤーでも「弟子」を強く育成可能だ。

『VF5R』 『VF5R』
▲プレイヤーの動きを覚え、弟子は成長していく。弟子とともに精進しよう!

■新ステージも追加!

 従来の正方形のステージに加え、長方形や八角形の変形ステージが登場。壁を利用した特殊行動や壁専用の技も多数追加されているので、これまでにない駆け引きが楽しめる。

『VF5R』 『VF5R』
▲八角形のオクタゴンステージ(左)や、2辺が極端に短い長方形のハイフェンスステージ(右)など、変化に富んだ全20種のステージで対戦できる。

(C)SEGA

データ

▼『バーチャファイター5 R』
■メーカー:セガ
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働開始日:稼働中(2008年7月24日)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。