News

2009年8月10日(月)

パネルをタッチする音楽ゲーム『jubeat』の最新作がいよいよ稼働

文:電撃オンライン

 KONAMIのアミューズメント施設向け音楽SLG『jubeat ripples(ユビート リプルズ)』が、8月5日より全国で順次稼働を開始している。

 本作は、リズムに合わせて16個の光るパネルをタイミングよくタッチする音楽ゲームで、昨年7月にリリースされたAC『jubeat』に続くタイトル。前作の収録曲だけでなく、新たに『星に願いを(flumpool)』、『バカサバイバー(ウルフルズ)』、『マスタッシュ(木村カエラ)』、『more more more(capsule)』、『情熱大陸』など人気曲を新たに追加している。

『jubeat ripples』 『jubeat ripples』 『jubeat ripples』 『jubeat ripples』
▲『jubeat ripples』では新たに、課題曲や開催期間などをプレイヤー自身が設定して大会を開くことができる機能を用意。友人を誘ってスコアを競い合うことも可能だ。

 また、『jubeat ripples』のサウンドトラックが、9月25日にKONAMIの通販サイト・コナミスタイルで先行発売されることも決定。このサントラだけでしか聞くことができないロングバージョンの曲もあるという。すでにコナミスタイルで予約受付がスタートしているので、気になる人はチェックしておこう。

『jubeat ripples』
▲『jubeat ripples ORIGINAL SOUNDTRACK』ジャケット

(C)2009 Konami Digital Entertainment

データ

▼『jubeat ripples』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:AC
■ジャンル:SLG
■稼働開始時期:2009年8月5日
▼『jubeat ripples ORIGINAL SOUNDTRACK』
■発売元:コナミ
■発売日:2009年9月25日(※コナミスタイル先行)
■価格:2,100円(税込)
 
■『jubeat ripples ORIGINAL SOUNDTRACK』の購入はこちら
コナミスタイル

関連サイト