News

2011年2月3日(木)

『RDR:アンデッド・ナイトメア』に伝説の怪物が姿を見せる!?

文:電撃オンライン

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――
『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』には、
暴力シーンやグロテスクな表現が含まれます。
CERO:Z(18歳以上のみ対象)
※18歳未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 Take-Two Interactive Japanは、2月10日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア(以下、RDR:アンデッド・ナイトメア)』の新情報を公開した。

 本作は、昨年発売されたACT『レッド・デッド・リデンプション』に、海外で配信されたダウンロードコンテンツ4種を加えたソフト。本編内容に “アンデッド・ナイトメア”のシナリオや、新しい武器、コスチューム、マルチプレイキャラクターなどを加えて遊ぶことができる。パッケージ版は『レッド・デッド・リデンプション』を持っていなくてもプレイ可能だが、ダウンロード版は別途『レッド・デッド・リデンプション』本編のディスクが必要となる。

 ゲーム中で主人公のジョン・マーストンは、世界を脅かし、死者をよみがえらせるゾンビ疫病と戦うことになる。町を救うためには、生存者を探し出して、必要な弾薬を提供したり、ゾンビを一掃したりして、彼らがゾンビをせん滅するのに協力する必要がある。

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』 『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
生存者に弾薬を渡せば、厄介なゾンビを根絶やしにするための支援を得られるだろう。

 町の感染レベルは、“町の安全度”ゲージの上に表示された円の数で示される。ゾンビたちを一掃し、町の人に弾薬を提供するにつれて、円は塗りつぶされていく。すべての円が塗りつぶされれば、自動的に町にいる残りのゾンビが地図上に表示される。

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
“町の安全度”ゲージをためるには、生存者に弾薬を提供し、ゾンビ退治を続けるしかない。

 町にいるすべてのゾンビを始末すれば、町は当面の間“安全”とみなされる。安全になるとセーブできる他、他の町へクイック移動ができるようになる。しかし、町が安全でいられるのは、再び襲われるまでの間のみ。危険にさらされている町を長時間に渡って放置すると、生存者が次々と減っていってしまう。

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
ゾンビの大群に立ち向かうジョン。町を安全にしたといっても、安心することはできない。

 『RDR:アンデッド・ナイトメア』では、開拓地を放浪する間に伝説上の怪物と遭遇する。“黙示録の4頭の馬”がその中の1つだ。

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
“悪疫”、“飢餓”、“死”、“戦”という、黙示録の4頭の馬。それぞれが特別なパワーを持っているが、猛り狂う馬を手なずけなければ、乗ることはできない。
『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』 『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
“死”:すぐ後ろに地獄を引き連れている“死”の作りだす軌跡には、アンデッドの頭蓋骨を貫く破壊力がある。この馬にひかれたゾンビの頭部は、瞬時に爆裂する。“飢餓”:どこに行っても昆虫の群れを引き寄せる“飢餓”。細く、影のような体つきと深紅の目は、無限の体力を体現する。
『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』 『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
“悪疫”:疫病や病気の先駆けであるこの馬は、むき出しの傷と、おびただしい出血を確認できる。痛みにとてつもなく強い。“戦”:大地から平和を取り除く力を与えられた赤い炎の馬“戦争”。自らの通る道にいるものすべてに火をつけ、生きているものやゾンビの区別なく、燃え尽きた灰と化す。

 新規に書き下ろされたシングルプレイに加えて、マルチプレイモードが収録されている本作。古典的な西部だけでなく、オンラインで協力してゾンビと戦ったり、チーム制の対戦モードを楽しんだり、多様なプレイを味わえる。

『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
新モード・拠点攻防戦では複数の目標を攻撃し、敵から防衛することになる。放浪モードに追加された“土地占有”では、指定されたテリトリーを乗っ取っていく。シングルプレイで楽しむことができたポーカーやブラフ、騎馬レースで友人を鍛えていこう。
『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』 『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
新たなマルチプレイ協力ミッションが、“ゾンビ超過”だ。プレイヤーは仲間と結束して、生者の肉を食らおうと波状攻撃を仕掛けてくるゾンビの大群を撃退しなくてはならない。止むことがない奴らの攻撃に、どれだけ耐えることができるか?
『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』 『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
“ゾンビ超過”では、2~4人で結成されたチームで、尽きることのないゾンビの群れの波状攻撃をひたすら耐え、生き残ることが目的となる。1回の波状攻撃が終れば、次にはさらに強力な攻撃力と防御力のゾンビの大群が襲ってくる。
『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』
武器や弾薬、タイムドロップは定期的に出現する。しかし、弾薬庫を開けるには時間がかかるため、無防備になってしまう。各波状攻撃の終わりに生き残ったメンバーがいれば、チームの全員が蘇生される。またプレイ中に、倒れたチームメイトを蘇生することも可能だ。プレイヤーが全員死亡するか、制限時間が切れるとゲームは終了となる。


(C) 2005-2011 Rockstar Games, Inc.

データ

[an error occurred while processing this directive]
▼『レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア』(ダウンロード版)
■メーカー:Take-Two Interactive Japan
■対応機種:PS3/Xbox 360
■ジャンル:ACT
■発売日:2011年2月10日
■価格:PS3 3,800円(税込)/Xbox 360 2,500マイクロソフトポイント
※プレイには『レッド・デッド・リデンプション』本編ディスクが必要。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。