News

2011年2月17日(木)

魔法も自作可能! 多彩なカスタマイズ性が魅力の『トゥー ワールド 2』を大紹介!!

文:電撃オンライン

『トゥー ワールド 2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――
 『トゥーワールド2』は、CERO:Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
 18歳未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 2月17日に発売となったPS3/Xbox 360用ソフト『トゥー ワールド 2』の情報を総まとめでお届けしていく。

『トゥー ワールド 2』

 本作は、60平方キロメートルにおよぶ広大なオープンワールド“アンタルア”を舞台にしたRPGで、多彩なクエストや高いカスタマイズ性、最大8人でのマルチプレイ要素などが盛り込まれている。中でもクエストは、主要なものだけでも数百種類用意されており、細かいものを合わせれば1,000種類以上にもなる。さらに、ゲーム中でのプレイヤーの行動やサイドクエストの達成具合などによって、メインストーリーの内容が変化していくため、自分だけの物語を楽しめる。そんな本作を以下で紹介していこう。

 また現在、電撃ハードゲーマーが、『トゥー ワールド 2』にジャックされている。どんなデザインになっているのか気になる人は、こちらもチェックしてもらいたい!

『トゥー ワールド 2』 『トゥー ワールド 2』

■『トゥー ワールド 2』ストーリー■

 地、水、火、風のエレメントを司る4人の神々に守護された楽園“アンタルア”。しかし、強大な力を持つ“オーファンの古文書”を手に入れた邪悪な皇帝・ガンドハルの登場により、その平和は崩れ始める。

 人間の勇者である主人公は、ガンドハルを打倒するべく戦いを挑むものの力およばず敗北。妹・カイラとともに、ガンドハルの居城に捕らわれてしまう。

 そんな彼を助けに現れたのは、人間の敵で、かつては主人公とも戦ったオーク族の一団だった。なぜオーク族が人間である主人公を助けるのか? 謎が謎を呼ぶ状況の中、妹・カイラを救い、世界に再び光と平和をもたらすために主人公は旅に出ることとなる。

■キャラクター紹介■

 ガンドハル率いる皇帝軍と予言者・カッサラを指導者とするオーク族を中心に重厚なストーリーが展開される本作。ここでは、前作『トゥー ワールド』(※日本語版未発売)のストーリーも踏まえつつ、主要キャラクターの紹介していく。

主人公(※容姿は変更可能)
『トゥー ワールド 2』
アザラルの力を狙って人間と対立していたオーク族と戦った勇者。仲間に裏切られ、さらには敵であったはずのオーク族に助けられるなど、数奇な運命に翻弄されることとなる。
ガンドハル
『トゥー ワールド 2』
かつては魔術師として主人公とともに戦っていたが、現在は主人公を裏切り、“アンタルア”を支配する皇帝となった。カイラを利用し、さらなる力を手に入れようとしている。
カイラ
『トゥー ワールド 2』
主人公の妹。封印された火の魔神・アザラルの力を体に宿していることから、その力を利用しようとするガンドハルに捕らわれてしまう。
カッサラ
『トゥー ワールド 2』
絶滅寸前となっているオーク族の指導者。未来を見通す力を持っており、“ガンドハル”から世界を守るために、主人公に協力する。

 →次のページでは、本作の豊富なカスタマイズ性を紹介!(2ページ目へ)

(C)1999-2010 by Zuxxez Entertainment AG, developed by Reality Pump.Zuxxez and Two Worlds 2 are trademarks of ZUXXEZ Entertainment AG, Germany Published and distributed by UBISOFT Entertainment under license from Zuxxez Entertainment AG. UBISOFT and the UBISOFT logo are trademarks of UBISOFT Entertainment in the US and/or other countries.

1 2

データ

[an error occurred while processing this directive]

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。