News

2011年7月20日(水)

『戦国大戦』が新バージョンへ! 『1570 魔王上洛す』が稼働

文:電撃オンライン

 セガの業務用リアルタイムカード対戦ゲーム『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』が、明日7月21日より稼働する。

 本作は、『戦国大戦-1560 尾張の風雲児-』のバージョンアップタイトル。“反信長包囲網”が時代背景となり、“浅井朝倉家”と“本願寺”が新勢力として登場する。追加カードは新勢力を中心に100枚以上で、特殊レアリティ“戦国数寄(SS)”カードは全カード一新されるという。

 また、全国対戦モードで“正5位Cリーグ”に昇格すると、登録できる最大コストが8コストから9コストに増加し、デッキ構築の幅も広がるようになる。他にも、鉄砲攻撃によるノックバック、新特技“狙撃”など、新たな戦闘システムも追加される。

『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』 『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』 『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』 『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』
▲新カード。左から、浅井長政、江、本願寺顕如、織田信長。
『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』 『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』
▲雑賀孫市には、杉田智和さんが声をあてる。▲茶々の声を担当するのは、花澤香菜さん。

(C)SEGA

データ

▼『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』
■メーカー:セガ
■対応機種:AC
■ジャンル:ETC
■稼働開始日:2011年7月21日

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。