News

2013年8月1日(木)

迷子がテーマのPS3『rain』の魅力について開発者が語る動画が公開

文:電撃オンライン

 SCEは、2013年秋に配信予定のPS3ダウンロード用ソフト『rain』について、新たな動画を公開した。

※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、2013年8月1日(木)より、 PlayStation 3(PS3)オンライン配信専用タイトル『rain』の最新映像「Developer’s Diary Vol.1」を公式サイトの“gallery”ページにて公開いたしました。

『rain』

ある日、少年は雨の中に「透明な少女」を見つけた。
彼女の後を追いかけているうちに、冷たい雨の降る、
不思議な夜の町へと迷い込んでしまう。
そして少年は気付く、自分自身も姿を失っていることに…

- 最後に迷子になったのはいつですか -

姿を失った少年たちの物語を描くアクションアドベンチャー、『rain』。
孤独に怯えながらも、ついつい“迷い込んでしまいたくなる”町並みと、
ストーリーテリング。
最新映像「Developer’s Diary Vol.1」では、
不安と好奇心が絶妙に混ざり合う『rain』の世界観を、
制作チーム自らご案内いたします。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.

データ

▼『rain』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS3(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年秋
■価格:未定

関連サイト

関連記事