News

2016年4月28日(木)

『ドラゴンクエストヒーローズII』でパワーアップした仲間モンスターや前作のキャラたちを紹介!

文:喜一

 スクウェア・エニックスは、5月27日に発売予定のPS4/PS3/PS Vita用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の新情報を公開した。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』

 本作は、歴代『DQ』シリーズのキャラクターたちが登場する『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズの最新作。『DQ』シリーズ30周年を記念したタイトルとしても発売される。

 この記事では、前作よりパワーアップした仲間モンスターや登場キャラクターの他、上級職を紹介する。

“仲間モンスター”がパワーアップ! モンスターの姿になって戦える“ヘンシン”タイプ登場

 前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』でも勝利をつかむカギとなった仲間モンスターは本作でも大幅にパワーアップして登場する。

 一緒に戦ってくれる“サポート”タイプ、呪文や特技で助けてくれる“アシスト”タイプに加えて、そのモンスターの姿に変身して戦えるようになる“ヘンシン”タイプが登場したのだ。

 “ヘンシン”タイプの仲間モンスターを呼び出すと、一定時間そのモンスターの姿と能力を得て、強力な攻撃を繰り出せるようになる。さまざまなモンスターのチカラを借りて勝利をつかもう!

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲仲間モンスターは、戦闘中にモンスターが落とすことがある“モンスターコイン”を使って呼び出す。仲間モンスターはサイズに差があり、それぞれ1枠から3枠まで画面左下にある仲間モンスタースロットの枠を占める。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲“ヘンシン”タイプの仲間モンスターを呼び出すと、操作しているキャラクターの顔イラストがモンスターの姿に変わる! 名前の下に表示される黄色のゲージがゼロになるまで、そのモンスターの姿で戦いつづけるのだ。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲“ヘンシン”タイプの仲間モンスターは、それぞれ3種類の得意技を繰り出せる。ゴーレムが繰り出す“たたきわる”は、硬い装甲を誇るモンスターにも大きなダメージを与える。その他の技も役立つものばかりだ。

モンスターの姿になって戦える“ヘンシン”タイプ

 そのモンスターの姿とチカラを得て戦える。戦闘の助けになるのはもちろん、モンスターに変身できることがうれしい!

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲草原を駆ける姿も勇ましい“キラーパンサー”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲盾を構えて体当たりする“あくまのきし”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲高速の剣技で敵を斬る“スライムナイト”。

一緒に戦ってくれる“サポート”タイプ

 呼び出した場所で一緒に戦ってくれる“サポート”タイプ。要所の守りを固めたり、味方の護衛で大活躍したりする。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲頑丈な身体でタフに戦う“ごろつき”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲遠距離から矢を放つ“リリパット”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲しぶとく相手に立ちはだかる“がいこつ”。

呪文や特技を繰り出す“アシスト”タイプ

 呼び出すと呪文や特技を使って助けてくれる。効果を発揮するといなくなってしまうが、そのぶん役立つ効果ばかりだ。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲周囲を炎の渦に巻き込む“フレイム”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲少しの間、敵に狙われにくくなる“しましまキャット”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲呪文で敵の息の根を止める“ひとくいばこ”。

さらなる高み“上級職”の存在が明らかに!!

 主人公・男女は戦士や武闘家、魔法使いなどに転職できるが、さらなるチカラを得られる“上級職”が存在することが明らかになった。

 上級職への転職は、基本となる職業のいくつかで経験を積むことが前提となる。戦士と武闘家の経験を積むと“バトルマスター”に、僧侶と魔法使いの経験を積むと“賢者”に転職できるようになるといった具合だ。

 ただし、転職を認められるようになるには、転職所の神官から依頼された“クエスト”を解決し、上級職につくにふさわしい力量を示すことが必要だ。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲物語を進めて、基本となる職業である程度の経験を積むと、クエスト所に神官からの依頼が登場する。ぜひ解決しよう。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲無事にクエストを解決すると、上級職への転職が可能になる。基本職で鍛えたチカラを駆使して試練に挑もう。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲上級職に転職して経験を積めば、さまざまなスキルを習得して主人公をさらに成長させることが可能だ。

継続参戦のヒーローたちも新たなチカラを習得

 前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』からの継続参戦が決定している“アリーナ”、“クリフト”、“マーニャ”、“テリー”、“ゼシカ”。本作では新たな呪文や特技を身につけ、さらに心強い仲間となった。

 前作で慣れ親しんだアクションと本作で新たに身につけたチカラを駆使して、大戦乱を勝ち抜こう!

●アリーナ(声優:中川翔子)
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』より

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲クリフトとともに異世界に迷い込んだアリーナ。戦場でも積極的に前線に立つなど、おてんばぶりは健在。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲鋭い風の刃を連続で繰り出す“かまいたち”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲急降下して地面ごと突く“せいけん爆撃”。

●クリフト(声優:緑川光)
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』より

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲アリーナに付き従うクリフト。大戦乱を前にノリノリで戦い始めた姫のことが心配で仕方ない様子。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲連続で突きを繰り出す“雷光連閃突き”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲まれに敵の急所を突く“きゅうしょ突き”。

●マーニャ(声優:沢城みゆき)
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』より

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲再会した妹・ミネアとともに戦列に加わったマーニャ。しかし、雪山では過酷な寒さに弱音を吐くことも。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲敵を攻撃する蝶を呼び寄せる“アゲハ乱舞”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲回転しながら周囲を斬りつける“つるぎの舞”。

●テリー(声優:神谷浩史)
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』より

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲最強の剣を探して旅するテリー。魔物と人間が共存する異世界においても、妙に魔物に好かれている様子。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲体力を犠牲に大打撃を与える“もろば斬り”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲身体を鉄に変えて無敵と化す“アストロン”。

●ゼシカ(声優:竹達彩奈)
『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』より

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲いつの間にか異世界に迷い込んだゼシカ。ククールを連れ立って主人公たちとともに戦うことを誓う。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲敵を幻惑させる“スパークショット”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲地表の魔法陣から岩を生み出す“ジバリーナ”。

“ドラゴンクエストヒーローズ・ザ・LIVE”は5月1日配信

 5月1日に、“ドラゴンクエストヒーローズ・ザ・LIVE!@秋葉原出張版”が店頭体験会会場から生配信される。詳しくは公式サイトより確認してほしい。

※画面は開発中のもの。
※画面はすべてPlayStation4版のもの。
(C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

データ

関連サイト