News

2017年9月23日(土)

小笠原早紀の『魔法科スクマギバトル』日記。競技モードを満喫!!

文:小笠原早紀

 Mobageで好評配信中のソーシャルゲーム『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』のプレイ日記を、中条あずさを演じる声優・小笠原早紀さんがお届けします。

“スピード・シューティング”を満喫♪

 みなさんこんにちは! 小笠原早紀ですヾ(*´▽`*)ノ

 シューティングイベントお疲れ様でしたー!

 久しぶりの“スピード・シューティング”、いやぁとっても楽しかったですねー(>ω<*)

 一気にクレーを破壊するのも、“競技モード”もとにかく満喫しました♪

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 ほらね!

 師匠の修行イベントに比べると、クレーを破壊する瞬間を撮影するのはなんだか難しかったのですが、後半にはこの通り♪

 落ち着いてシャッターを押すのが大事ですね!

 何度か練習した甲斐あって、北山さんのかっこいい瞬間を押さえることができました(>ω<*)

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』
『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 そしてそして“競技モード”!

 競技をクリアすればクリアするほど、どんどんクレーの数が増えて難易度が上がっていくので、どのクレーから破壊すればいいのー!?

 なんて最初のうちはパニックだったのですが、落ち着いてクレーの軌道を見ると案外なんとかなるものですね♪

 少しずつ迫ってくるクレーがどのエリアに来るのか予測してタップ…!

 慣れてくるとめちゃくちゃ楽しいです(*´▽`*)

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 運がいいとパーフェクト! なんてことも(>ω<*)

 パーフェクトクリアできるととってもご機嫌です!!

 でも先日、たまたまクレー射撃の映像を見かけたのですが、実際のクレーってかなりのスピードで飛んでくるんですねΣ(0□0;)

 実際にかなりの速さで射出されるクレーを狙って撃つってかなり難しそうでした…!

 はぁ…わたしたちの“スピード・シューティング”は画面の中で落ち着いてやれるものでよかったー(>ω<;)

 いやいや待てよ…わたしがやった“競技モード”ではまだ落ち着けばクリアできるレベルだったけど、もっとレベルが高くなると難易度も跳ね上がるのかな!?

 うわーめっちゃ気になる!! また次回開催された時はもっと上を目指せるよう頑張ります(*`ω´*)

 はぁ…早くまた“スピード・シューティング”イベントがやりたいです♪

溜まってモヤモヤ。

 イベントを頑張ると溜まるのがガチャキューブ。

 ガチャキューブと使ってガチャを回すと溜まるのが…。

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 そう!! 画面右のプレゼントボックス!!!

 これまで地道にカスタマイズのページで必死に強化→プレゼント受け取り→強化……と繰り返していたのですが、魔法式もコスチュームもパンパンで一度に30個くらいしかアイテムを受け取れずヤキモキしていました(>ω<;)

 が…!!!

 わたしは大事なことを忘れていました!!

 というか、チームメンバーにアドバイスをいただいて思い出したのですが……。

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』
『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 今、マジックシンボルで所持数上限を増やせるじゃないですかΣ(0ω0*)

 マジックシンボルを大事に大事に集めるあまり、すごい数集まってるし…!

 消費シンボル10で所持上限が5増えるってのも嬉しいですね♪

 もったいなくてコスチュームや魔法式を取って置いちゃうわたし的には、これはガンガン上限を増やすしかない…!!

 でもせっかくこれだけマジックシンボルがあるなら、他のものも交換したい!

 というわけで、メイン魔法式を持っていなかったので先送りになっていたキャラをお迎えして…。

この機会に称号も♪

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』
『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 悩むからって理由でじっくり寝かしておいた称号も交換♪

 いろんな種類があって見ているのだけで楽しいのですが、今回は迷わずあーちゃんの称号と交換!

 称号の効果によっては試合やチャレモで役に立つかもしれませんし♪

 チームも通算1500勝を目指しているから、少しでもパワーアップしたいですし♪♪

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 はぁ…かわいい!!!!

 衣装を着せられている感もあるけど、三人官女ってぴったりだと思います(*´▽`*)

 さぁさぁ!気になる称号の効果はー!!??

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 「あーちゃんのHP2%アップ」

 あーぴったり!! 称号のイメージ通りでほっこりです(>ω<*)

 でもわたしは普段試合では後衛をやっているので、欲をいうと魔法力アップが欲しかった…!

 それでもかわいいから大満足ですがね♪

パーッとスッキリ!

 マジックシンボルでキャラも称号も所持数上限アップもできて、なんだかお得なお買い物をした気分でスッキリしました♪

 もちろんプレゼントボックスもスッキリ!

 溜め込むのもいいけど、やっぱりパーっと使ってキレイに整理するのが一番ですね(*´▽`*)

 きっとマジックシンボルを貯め込んでいるのはわたしだけではないはず…!

 所持上限アップとかはすごく快適になるので、よかったらこの機会にぜひ使ってみてください(>ω<*)

 わたしも次のイベントも頑張ってアイテムやマジックシンボルをゲットして、パワーアップしたいです♪

 それでは、また来週お会いしましょう!

 小笠原早紀でしたヾ(*´▽`*)ノ

お便りの投稿はこちら

(C)2013 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会
(C)KADOKAWA CORPORATION 2014/HEROZ
原作イラスト/石田可奈
キャラクター、イベントCGイラスト/レイ・デュース、プロダクションアイムズ

データ

関連サイト