News

2018年12月17日(月)

『バイオ RE:2』の魅力を5日間連続で紹介する企画がスタート。第1回は“レオン・S・ケネディ”

文:電撃オンライン

『バイオハザード RE:2 Z Version』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 カプコンは、2019年1月25日に発売するPS4/Xbox One/PC用ソフト『バイオハザード RE:2』、『バイオハザード RE:2 Z Version』に登場する主人公の1人、レオン・S・ケネディの情報を公開しました。

『バイオハザード RE:2 Z Version』
『バイオハザード RE:2 Z Version』

 本作は、サバイバルホラーゲーム『バイオハザード2』を原作にすべてを一新したタイトル。キャラクターや背景の構成の他、物語も一から再考証が行われており、まったく新しい“恐怖の惨劇”が繰り広げられます。

レオン・S・ケネディ

 ラクーンシティ警察署に配属された新人警官。赴任日直前に待機命令が出たため、自宅待機していましたが、その後、署からの連絡がないため不審に思い出社することに。

『バイオハザード RE:2 Z Version』

 赴任日から数日後のラクーンシティ到着が、彼の命運を分けることとなります。

『バイオハザード RE:2 Z Version』
▲ラクーンシティはすでにゾンビであふれる屍者の街と化していました。レオンは警察署へと避難しますが……。
『バイオハザード RE:2 Z Version』
▲安全と思われた警察署内。しかしパンデミックはここまで拡がっていました。生還を目指し、レオンの探索行が始まります。
『バイオハザード RE:2 Z Version』
▲“G生物”との遭遇。人であった痕跡を色濃く残すクリーチャーですが、その危険性はゾンビを大きく上回ります。
『バイオハザード RE:2 Z Version』
▲生還への探索の中、レオンは図らずしも事件の真相、そしてラクーンシティの真実へと近づいていくことになります。
『バイオハザード RE:2 Z Version』
▲謎めいた女性エイダ・ウォンとの出逢い。レオンは目的も素性も定かでない彼女と街からの脱出を目指します。
『バイオハザード RE:2 Z Version』
▲探索は街の深部へと至ります。事件は想定を超えたクリーチャーを生み出し、レオンたちの行く手を阻みます。

※画面は開発中のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード RE:2 DELUXE EDITION』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2019年1月25日
■希望小売価格:8,148円+税
▼『バイオハザード RE:2 Z Version DELUXE EDITION』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2019年1月25日
■希望小売価格:8,148円+税
▼『バイオハザード RE:2』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2019年1月25日
■希望小売価格:7,222円+税
▼『バイオハザード RE:2 Z Version』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2019年1月25日
■希望小売価格:7,222円+税

関連サイト