News

2009年10月2日(金)

【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう!

文:電撃オンライン

 ヤヤヤー! 2.5次元の戦国に住む妖精こと、みんなのポリゴン歴ドル・小豚さんですよー。待ったー? 待ったよねー? ウヘヘヘ。今回は、『信長の野望 Online(以下、信On)』のある意味いっちばん楽しいところ、隠れ里のプレイレポートをあたいがお届けしちゃうのです。

 前回の記事でもちょろっと触れたけど、隠れ里ってのは新参者たちが“黎明の渓谷(れいめいのけいこく)”に潜む怪(あやかし)と戦うという連続クエストを進めながら、ゲームの基本的なシステムを学び、さらに序盤の育成をぐいぐい進められるというもの。1人でもクリアできちゃう難易度なので、自分のペースですいすい進められるのも魅力なのですよよよ。

【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう!
▲今日もどこかで小豚さん。ポリドル(略した)としてのライバルはEC有馬桜子(※1)。しかし、好きな馬はと問われれば、サードステージと答えてしまう自分が憎い。

※1 EC有馬桜子……コーエーの人気競馬SLG『ウイニングポスト』シリーズに登場するキャラが元になった『信On』のイベントキャラ。

■【隠れ里入門・壱】前田慶次さんにいざなわれ、いざ隠れ里へ!

 ゲームをはじめてキャラクターを作成すると、堺の街の両替商前からゲームはスタートします。堺といえば、戦国時代でもっとも栄えた商業都市。『信On』でも数多くのプレイヤーたちが集う冒険の拠点で、すべてのワールドで一番賑わう大都市なのです。とはいえ、生まれたばかりのプレイヤーはまだレベル1。堺に集う高レベルな先輩たちとさっそく大冒険……というわけにはいきません。まずは近くに立っている稀代の傾奇者・前田慶次に話しかけて、隠れ里に向かいましょう。

【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう! 【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう!
▲ご存じ天下御免の傾奇者・前田慶次さん。普段は織田家に仕える武将なので、織田家に仕官すれば彼の部下になることも! もちろん、敵国に仕官して彼に挑むのもよいぞよいぞ。
【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう! 【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう!
▲慶次にいざなわれ、隠れ里に到着! ベテランプレイヤーたちが集う堺の街から一転、ここは新参者たちが集まる、ゆるーい空間なのだ。

■【隠れ里入門・弐】そもそも隠れ里ってどこなんじゃー

 慶次に導かれて、訪れた先は隠れ里。このエリアは大きく分けて、各職業の拠点となる寄合所や荷物を預けられる両替商などがある街“隠れ里”と、野外フィールドの“黎明の渓谷”、そして徒党(パーティ)で挑むダンジョン“鎮守の洞(ちんじゅのほこら)”という3つの場所が存在ます。この隠れ里、どうやら付近の波多野家に狙われているというきな臭い場所。波多野家の領主・波多野秀治は、なにやら怪に取り付かれているらしいですが……。

 ちなみに、この波多野秀治は、丹波の国を治めた戦国大名。新参者クエストの舞台となる隠れ里は、丹波の国にあるのかも? あと、“丹波の赤鬼”こと赤井直正さんや、荒木氏綱さん、籾井教業さんといった有名どころの戦国武将も敵として登場しちゃうのだ。……ゆ、有名だよね!? とりあえずポリドル小豚さんは大興奮。

【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう! 【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう!
▲まさに隠れ里といった感じの小フィールド。街のあちこちには、前田慶次はじめ直江兼続さんや塚原ト伝さんら、戦国の超VIPたちが待っています。
【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう! 【信On初心者指南書】まずはここから! 隠れ里から『信On』をプレイしよう!
▲ライバルとなるのは波多野家の面々。しょっぱなから丹波の鬼が相手とは、ポリドルとしては燃えざるをえない……!

 次のページでは各職業を紹介!→

(C)2003-2009 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

1 2 3

データ

▼『信長の野望 Online』
■メーカー:コーエー
■対応機種:PS2/PC(対応OS:Windows 2000/XP/Vista)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■プレイ料金:30日1,260円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。