News

2012年11月8日(木)

生まれ変わった“新たな心と出会うRPG”『テイルズ オブ ハーツ R』が2013年春に発売

文:電撃オンライン

『テイルズ オブ ハーツ R』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、PS Vita用ソフト『テイルズ オブ ハーツ R』を2013年春に発売する。価格は未定。

『テイルズ オブ ハーツ R』
▲タイトルの“R”は、“リ・イマジネーション”の頭文字だ。

 本作は、2008年に発売された『テイルズ オブ ハーツ』をPS Vitaに再構築したタイトル。『テイルズ オブ ハーツ』は、人の心をつなぐ武具・ソーマを使った戦いが特徴だった。

■『テイルズ オブ ハーツ R』での新要素

 『テイルズ オブ ハーツ R』では、キャラクターモデルの頭身や顔が調整されている上、メインシナリオをフルボイス化。さらに10シーン以上のアニメーションが追加されている他、背景マップも描き直されている。

『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
▲移植において、さまざまなビジュアルがリニューアルされている。

 戦闘シーンは3D構成となり、新システム“チェイスリンク”が搭載された。特定の条件を満たすと発動するチェイスリンク中は、敵を大きく空中へ吹き飛ばす攻撃や、一瞬で敵との間合いを詰める“チェイスムーブ”を使用可能。このシステムによって、バトルフィールドを縦横無尽に駆け巡る戦いが描かれるという。

『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
▲3Dとなった戦闘画面。チェイスリンク発動の条件とは一体?
『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
▲秘奥義カットインは、新規に描き下ろされている。

 その他、シングのライバルである結晶騎士カルセドニー・アーカムがパーティキャラとして使用可能となった。カルセドニーは、スピーディーな剣技で主人公のシングを助けてくれる。

『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
▲最初は敵として登場するカルセドニー。シングとカルセドニーは、たび重なる戦いを通じて互いを認め合う。
『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
『テイルズ オブ ハーツ R』 『テイルズ オブ ハーツ R』
▲フィールドマップが採用され、広大な世界の旅を体感できるようになった。

→次のページでは登場キャラクターを紹介!(2ページ目へ)

(C)いのまたむつみ
(C)NAMCO BANDAI Games Inc.

1 2

データ

▼『テイルズ オブ ハーツ R』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年3月7日
■希望小売価格:6,171円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月14日~10月20日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。