News

2012年11月16日(金)

“ココがすごいよ! Xbox 360!”長年にわたる使い手たちが語るXbox 360が地味に優れている部分とは?

文:megane

 HD画質の据え置きゲーム機として、2005年12月の発売以来、7年間にわたってユーザーに楽しまれているXbox 360。しかし昨今では、マルチプラットフォーム戦略により、ソフトメーカーの数多くのタイトルが他機種でも発売されるようになり、Xbox 360としての優位性は、発売当初に比べると薄くなってしまったように思われます。

 Xbox 360に独自に用意された、ゲームを遊びやすくする主な機能やサービスなどについては前回の記事でお伝えいたしました。ここでは、前回の記事では細かすぎて紹介しきれなかった、Xbox 360の便利な機能について座談会形式でお伝えいたします。

 座談会に参加するのは、初代Xboxの時代から長年にわたって遊び続けてきた電撃オンライン編集部のメガネとまさ、そして洋ゲー大好きライターのイトヤンの3人。そして初心者代表として前回の記事にも登場してもらった尾高もえみちゃんです。

▲左からまさ、もえみちゃん、megane、イトヤン。

■触ればわかるXbox 360のよさ。オンラインも含めた快適なゲーム環境が真骨頂

megane:早速なんですが、皆さんはXbox 360について、どこがイイと思っていますか? 僕は前回の記事で書いた通り、Xbox LIVE全般が快適だと思っています。あと、前回書き忘れたことがありまして……それは純正コントローラなんです。

もえみ:このコントローラですか?

megane:ええ、僕はXbox 360の純正コントローラは、これまでに発売されたゲーム機の純正コントローラの中でもトップクラスに使いやすいと思っています。まあ、僕の中でのトップ3って、セガサターンの純正コントローラ、ドリームキャストの純正コントローラ、そしてXbox 360の純正コントローラなんですけど。

もえみ:具体的にはどのあたりが使いやすいんですか?

megane:まずコントローラを握った時に、左手の親指の自然な位置に左アナログスティックが来るんですね。そして左右のトリガー。外側に反ったかたちになっているので、トリガーを押していない時でも押している時でも、指が引っ掛かりやすいんです。

▲写真のコントローラは、十字キー部分が4方向と8方向に切り替わるSEコントローラー。

まさ:十字キーの評判がいまいちな時もあったようですが、今はかなり改善されていますし、別売りアクセサリーとして発売されている“SEコントローラー”では、十字キー部分に稼動部が追加されているなど、使いやすくなっていますね。

megane:特にFPSやレースゲームをするのに最適なコントローラだと思います。

まさ:機能的な面については、前回の記事でほぼ網羅されていると思うので割愛しますが、実際に遊んでいて思うのは、ユーザーのモラルがいい。補足すると“わかっている”人が多いと思うんです。

megane:わかっている人、というのは?

まさ:私は基本的にオンライン対戦を知らない人とやることが多いんですね。フレンドと遊ぶんじゃなくて、クイックマッチなどで遊ぶことが多いんですが、ゲームを遊ぶことをわかっている人が多いというか、変な人にあまり当たらないです。

イトヤン:ゾーニングがちゃんと機能しているということなのかな。

▲僕もレクリエーションです(megane)。

まさ:私はレクリエーションというゾーンで遊んでいるんですが、これがプロやアンダーグラウンドだと、ちょっと違う世界が見られるかもしれません(笑)。

イトヤン:自分は自宅の回線が貧弱なこともあって、オンライン対戦をあまりやらないので、基本的にLIVE 無料メンバーシップで遊んでいるんですね。それでもXbox LIVE アーケードやダウンロードコンテンツ、修正パッチなどを当てることができますし、Xbox 360を普通に楽しめています。ただ、最近はLIVE ゴールド メンバーシップであれば受けられるサービスが多くなってきましたが……。

もえみ:例えばどんなものがあるんですか?

イトヤン:一番タイムリーな例で言うと、『Halo 4』で毎週無料で配信される“スパルタンオプス”という追加ミッションがあるんですが、これはLIVE ゴールド メンバーシップ用なんですよ。基本的にオンライン協力プレイで遊ぶものなので、当たり前と言えば当たり前ですが……。あと、LIVE ゴールド メンバーシップ向けにDLCやXbox LIVE アーケードがすごく安くなったりします。

もえみ:なるほど……オンライン対戦ができるようになるだけじゃないんですね。

まさ:昔は本当にそれだけが利点だったんですけどね。今はだいぶ変わりました。

LIVE ゴールド メンバーシップの値段は高い? 安い?→(2ページ目へ)

(C) 2012 Microsoft Corporation. All Rights Reserved.

1 2 3

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。