News

2013年6月2日(日)

ライブ前なのにゲームに熱中!? 『仮面ライダー バトライド・ウォー』主題歌『Go get ‘em』を歌うKAMEN RIDER GIRLSにインタビュー

文:電撃オンライン

『仮面ライダー バトライド・ウォー(プレミアムTVサウンドエディション)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 5月22日にシングル『Go get ‘em』を発売した“KAMEN RIDER GIRLS”へのインタビューを掲載する。

KAMEN RIDER GIRLSインタビュー

 “KAMEN RIDER GIRLS”は、『仮面ライダー』シリーズの生誕40周年を記念して2010年に結成されたガールズユニット。今年3月にリリースされた1stアルバム『alteration』に続いて、5月22日にはPS3用ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー』のテーマソング『Go get ‘em』が発売された。

KAMEN RIDER GIRLSインタビュー KAMEN RIDER GIRLSインタビュー
▲『Go get ‘em』の初回生産限定特典として、ゲーム内フィギュア“仮面ライダーウィザード オールドラゴン”をダウンロードできるプロダクトコードが付属する。“仮面ライダーウィザード オールドラゴン”には、経験値アップスキルが付いている。

 今回、6月2日のソロライブを控えたKAMEN RIDER GIRLSのメンバーに、『Go get ‘em』やこれまでの活動について語ってもらった。個性的なメンバーが集まっている仮面ライダーGIRLS。その素顔に迫る!

■自由奔放やリーダー的、末っ子キャラなどさまざまなメンバーを紹介

――まずはメンバーの自己紹介からお願いします。

KAMEN RIDER GIRLSインタビュー
▲仮面ライダーガールズ キバの名倉かおりさん(愛称はじゅんちゃん)。趣味は映画・ライブDVD収集、トランペット。

名倉:仮面ライダーGIRLS キバの名倉かおりです。ライブでは人一倍、お客さんをにらんで、暴れております!(笑)

――“じゅんちゃん”という愛称はどこから来たのですか?

名倉:おおっぴらに公表はしていないんですが、お笑いタレント・ネプチューンの名倉潤さんと、モデルの小森純さんというダブルミーニングで、井坂が急に呼び出しました。地元・名古屋でも“じゅん”と呼ばれていたんです。

井坂:小森純さんっぽいサバサバしたポジションということで、なんとなく付けました。

安田:仮面ライダーGIRLS ブレイドの安田奈央です。“GIRLS”では、自由奔放なキャラです(笑)。あと、バルーンアートでお花を作れます。イベントには小さい子も来てくれるので、いつかバルーンアートをできればと思っています。

名倉:(本職の)歌やダンスで楽しませようや!

安田:それはもちろん、あったうえです(笑)。ただ、バルーンアートでも楽しませられたら、一発芸的な感じで盛り上がるかなと思うんで。

吉住:仮面ライダーGIRLS 電王の吉住絵里加です。“GIRLS”では、皆を温かい目で見ています! 趣味は『仮面ライダー』を見ることです。

――元々『仮面ライダー』がお好きだと聞きました。

KAMEN RIDER GIRLSインタビュー
▲仮面ライダーガールズ 電王の吉住絵里加さん(愛称はえりか)。趣味は読書、映画・音楽鑑賞、自分磨き。好きな食べ物はプリンだ。

吉住:“GIRLS”に入る前から好きです! 好きをこじらせて、メンバーに入りました(笑)。

――愛称が1人だけ“えりか”と呼び捨てなのが気になるのですが……。

吉住:他のメンバーにちゃん付けが定着していたことと、ちゃん付けされるのも恥ずかしいということがあります。ライブの時は「えりかーー!」って名前で呼んでほしいんですが、それ以外は好きに呼んでくれということで、特に決めていません。

 でも最近、メンバーからは“ズミちゃん”というのが定着しつつあります。中でも、井坂は特に用事がないのに「ズミちゃん、ズミちゃん」って言ってきます。

井坂:響きがいいので、呼びたくなるんです。「ズミちゃん」って言っているだけで楽しい。

(一同笑)

井坂:仮面ライダーGIRLS オーズの井坂仁美です。“GIRLS”では落ち着いているというか、まとめ役でリーダーっぽいことをやらせていただいています。

――リーダーではなく、“リーダーっぽい”というのがおもしろいですね。

井坂:実は、リーダーって明確に決めていないんですよ。ただ、3年間いろいろと活動してきた中で、自分がリーダーに近い位置にいるっていう感じです。

秋田:リーダー的な!

井坂:そうそう、“リーダー的”なポジションです。

KAMEN RIDER GIRLSインタビュー
▲仮面ライダーガールズ ウィザードの秋田知里さん(相性はちーちゃん)。ピアノ、お菓子作り、ゲームに加えて、友達つくりが趣味。

秋田:はい、仮面ライダーGIRLS ウィザードの秋田知里です。メンバーの中で唯一の10代です!

名倉:あと半年くらいだけの10代ね!

秋田:年が一番下ということや皆がお姉さんぽいということから、甘えてばかりの末っ子キャラです。メンバーが大好きです!

――ブログやラジオなどで言われている「おはようぃざーど♪」や「こんにちハリケーン」、「シャバドゥビタッチばいにゃーん」は、ネタ的にずるいといつも思います。

秋田:(声を張り上げて)本当に『仮面ライダーウィザード』が大好きなので、私生活を含めて、いろいろなところに『ウィザード』を持ってこようと思って活動しています。

遠藤:仮面ライダーGIRLS フォーゼの遠藤三貴、みっちゃんです。メンバーの中では茶々入れ担当ですが、今日はまだ一回も入れてませーん!

――側転が得意ということですが……。

遠藤:中学1~2年くらいの時に、保育園に通っている従兄弟に教えてもらったら綺麗にできたので、それ以来の得意技です。

井坂:遠藤は運動神経がいいよね。

遠藤:バスケットボールを9年くらいやっていて、県代表まで行きました。遠藤家はバスケをやる人が多い家系でして、両親にお姉ちゃん、お母さんの妹もその旦那さんも子どもも……。まだまだいるんですが、その流れで気付いたらやっていました。

――なるほど(笑)。まだいらっしゃるのはすごいですね。

遠藤:はい(笑)。

次のページで『Go get ‘em』についてトーク!

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)2013 NBGI

1 2 3 4

データ

▼『Go get ‘em』
■品番:通常盤 AVCA-62461/CD+DVD盤 AVCA-62460/B
■発売元:エイベックス・エンタテインメント
■発売日:2013年5月22日
■価格:通常盤 1,260円(税込)/CD+DVD盤 1,890円(税込)
 
■『Go get ‘em』通常盤の購入はこちら
Amazon.co.jp
 
■『Go get ‘em』CD+DVD盤の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『alteration』
■品番:通常盤 AVCA-62252/CD+DVD盤 AVCA-62251/B
■発売元:エイベックス・エンタテインメント
■発売日:2013年3月20日
■価格:通常盤 3,150円(税込)/CD+DVD盤 3,990円(税込)
 
■『alteration』通常盤の購入はこちら
Amazon.co.jp
 
■『alteration』CD+DVD盤の購入はこちら
Amazon.co.jp
イメージ
▼『仮面ライダー バトライド・ウォー(プレミアムTVサウンドエディション)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:9,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『仮面ライダー バトライド・ウォー』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:7,124円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。