News

2013年12月13日(金)

PS Vita『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』まどかたち5人のアクションを動画付きでレビュー! 操作の基本や5人が使う魔法の性能を詳しくチェック

文:カワチ

『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram(初回限定BOX)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

■暁美ほむら ~スキの多い技を時間停止でカバーできるかどうかがカギ!?

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

【基本アクション】
・アタック……ベレッタM92F(連続入力することで攻撃をつなげられる。ほとんどその場から動かない)
・ダッシュアタック……ハイキック(スキの少ない蹴り。ベレッタM92Fなどにつなげられる)
・ステップアタック……高射砲(当たると敵を浮かせられるが、リーチが短め)
・マジックアタック……マシンガン乱射(回りながらマシンガンを連射する、周囲の敵にもダメージあり)
・エリアルマジック(↑+△)……危険物第四類(トレーラーを敵にぶつける。近すぎると当たらない)
・エリアルマジック(↓+△)……踏みつけ(真下の敵に踏みつけ攻撃をくらわせる)

 時を止めたり戻したりできる特殊な魔力を持った魔法少女。まどかを守ることを願いとして魔法少女となって以来、時を繰り返して戦いを続けている。通常攻撃はマシンガンによる射撃だが、射程は短いので他のキャラクターと間合いはほとんど変わらない。

<ほむらのスペシャルマジックは?>

 “スペシャルマジック”では多彩な重火器を使う他、時を止める魔法も使用する。“お手製時限爆弾”は、前方に爆弾を投げつけたり、敵に張り付けて爆発させる魔法。投げてから爆発するまでかなりタイムラグがあるので少々使いどころが難しいが、スキをみて魔女に張り付けるなど上手く使うといいだろう。

 機関銃を乱射する“M249軽機関銃”は、射程が長く遠くの敵まで攻撃できるが、動作中は操作ができなくなるので注意。“AT-4ロケットランチャー”は、攻撃力の高いロケットランチャーを放つ飛び道具で、攻撃までの発生が短く使いやすい魔法となっている。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

 “時間停止”は敵味方問わず周囲の動きを止めることができる。全体的にスキの大きいアクションが多いほむらにとっては、重要な魔法だ。緊急回避的にも使えるので、攻防どちらの面から見ても、セットしておいていい魔法と言えるだろう。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

<ほむらを使ってみた感想は?>

 ベレッタM92Fは、攻撃の基本となるコンボ攻撃だが、他のキャラクターと違って攻撃中にほとんど前進しないため、当てるためにはしっかりと近寄った状態で出す必要がある。ダッシュで近づきつつハイキック→ベレッタM92Fとつなげてやると、しっかり最後まで食らわせられる。そのままマシンガン乱射までつなげてダメージを稼ぐようにしたい。

 エリアルマジックの危険物第四類は、トレーラーを敵にぶつける派手な魔法だが、敵が近すぎるときちんと当たらない。逆に、敵とできるだけ離れて戦いたい場合には、とても重宝するはずだ。

 オススメのスペシャルマジックは“AT-4ロケットランチャー”。威力もそこそこで攻撃後のスキも少ないので、臨機応変に使っていけるのが強みとなっている。それと“時間停止”はいろいろな場面で役立つ魔法なので、こちらもセットしておいて損はないだろう。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』
▲“M249軽機関銃”をほむらが銃を撃っている間は操作ができず、その場に留まることになる。近くに敵がいないことを確認して使おう。▲“時間停止”は敵の反撃を受けることなく攻撃できる便利な魔法。またダンジョンの制限時間なども止められる。

<動画:ほむら戦闘ムービー>


■巴マミ ~どんな状況にも対応できる頼れる先輩魔法少女!

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

【基本アクション】
・アタック……短距離マスケット銃(連続入力することで攻撃をつなげられる)
・ダッシュアタック……回し蹴り(短距離マスケット銃につなげられる)
・ステップアタック……ムーンサルトキック(スキは大きいが、敵を空中に吹き飛ばせる)
・マジックアタック……マスケット銃乱射(短距離マスケット銃からコンボ可能)
・エリアルマジック(↑+△)……空中レガーレ(当たった敵を拘束する)
・エリアルマジック(↓+△)……黄金の美脚(地上の敵にカカト落としをくらわせる)

 まどかたちと同じ見滝原中学校に通う3年生で、魔法少女としても数年のキャリアを持つベテラン。彼女の戦闘スタイルは、リボンを使った緊縛魔法と、魔法で生成した銃を組み合わせた攻防のバランスが取れたものになっている。

<マミのスペシャルマジックは?>

 スペシャルマジックは銃で攻撃するものを中心にリボンで敵を緊縛する魔法も存在する。まずは正面の敵に2発の銃を放つ“ティーロ”。スキが少ないのでどんな状況にも対応できる汎用性の高い魔法となっている。

 “無限の魔弾”は大量のマスケット銃を召喚してマミの周囲を攻撃する。威力が高く、範囲も広い魔法だが、使用中は無防備になるので注意しながら使おう。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

 “ティロ・フィナーレ”は大砲を召喚して正面の敵を攻撃する魔法。出現するまで少し時間がかかるので使いどころを考えて撃ちたい魔法。“レガーレ”はリボンでマミの周囲にいる相手の動きを封じることが可能だが、発生までスキがあるので注意したい。動きを止めることができた場合は、威力の高い攻撃をくらわせてやろう。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

<マミを使ってみた感想は?>

 通常攻撃のコンボは、踊るようにマスケット銃と体技を織り交ぜて繰り出す“短距離マスケット銃”。ここからマスケット銃乱射→スペシャルマジックとつなげるのがオススメだ。つなげるスペシャルマジックは、発生の早いティーロがいいだろう。ちなみに短距離マスケット銃は、正面だけでなく周囲の敵も攻撃できるため、乱戦でも使い勝手がいい。

 オススメのスペシャルマジックは“無限の魔弾”。接近メインの魔法だが、攻撃範囲の広さと威力が魅力。主力として使っていこう。

 そしてマミと言えば忘れてはいけない“ティロ・フィナーレ”。こちらは非常に強力で、魔女のように強力な敵との戦いの時に積極的に使っていきたいスペシャルマジックだ。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』
▲発動に時間のかかる“ティロ・フィナーレ”は十分に敵との距離を取ってから使用したい。▲“レガーレ”のみ空中で発動させることができない。空中で使った場合は1度地面に着地してから発動するのでタイミングに注意しよう。

<動画:マミ戦闘ムービー>

→接近戦のスペシャリスト・さやか&多彩な技が魅力の杏子をチェック(4ページ目へ)

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.

データ

▼『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram(初回限定BOX)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:8,552円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年12月19日
■希望小売価格:5,695円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。