News

2014年7月17日(木)

Wii U『零~濡鴉ノ巫女~』の概要が明らかになった発表会レポート。『劇場版 零~ゼロ~』は出演者のほとんどが10代の美少女!?

文:ゴロー

 本日7月17日、都内・港区のラフォーレミュージアム 六本木にて、“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”開催された。

“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”

 開会にあたり、コーエーテクモゲームスの襟川恵子代表取締役会長、任天堂の宮本茂専務取締役、コミック『零 影巫女(ぜろ かげみこ)』原作を手掛けるマンガボックスの樹林伸編集長がそれぞれ壇上に上がって挨拶を行った。襟川会長によると、任天堂の岩田社長が『零』シリーズのことが大好きだったこともあり、Wii Uでのゲーム化が実現したという。

“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲コーエーテクモゲームスの襟川恵子代表取締役会長▲任天堂の宮本茂専務取締役▲マンガボックスの樹林伸編集長

 続いて、コーエーテクモゲームスの菊池啓介プロデューサーが登壇。映像とともに『零』シリーズ最新作の正式タイトル『零~濡鴉ノ巫女~(ぜろ ぬれがらすのみこ)』をはじめ、発売日、見どころ、テーマソングなどを発表した。それらの内容については、先ほど公開した記事の通りだ。

●Wii U『零~濡鴉ノ巫女~』予告映像

“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲『零』シリーズの特徴をおさらいしつつ、『零~濡鴉ノ巫女~』で目指すべきポイントを解説する菊池プロデューサー。“Wii Uで体感する濡れる恐怖”を作品コンセプトに、“水”にまつわる恐怖を追求しているとのこと。
“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲Wii Uゲームパッドを怨霊を封じるカメラ“射影機(しゃえいき)”に見立てることで、臨場感とともにさらなる恐怖が生まれるという。
“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲テーマソング『HIGANBANA』を歌うAnJuさんからのメッセージも。今回の曲は彼岸花のポジティブな花言葉をイメージして曲を紡いでいったそうだ。

 次に、9月26日から全国で上映される『零』シリーズの実写映画『劇場版 零~ゼロ~』のトークショーへ。KADOKAWAの角川歴彦取締役会長、同じく井上伸一郎代表取締役専務による挨拶が終わると、『劇場版 零~ゼロ~』の特報映像が上映された。

“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲角川取締役会長(右)と井上代表取締役専務(左)。「ゲームと同時期に公開することで大きなメディアミックス効果を発揮できる」と、井上代表取締役専務は力強くコメント。

●『劇場版 零~ゼロ~』特報映像

 上映後は『劇場版 零~ゼロ~』から監督の安里麻里さん、主人公・月守アヤを演じる中条あやみさん、アヤのクラスメイト・風戸ミチを演じる森川葵さんによるトークショーに移行。作中で演じている人物と本人との違いやWii U版『零』の映像を見た感想などを楽しそうに話す様子からは、監督と演者の関係でありながら3人の仲むつまじさが見てとれた。

“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲左から森川葵さん、中条あやみさん、安里麻里監督。中条あやみさんと森川葵さんは雑誌『セブンティーン』の人気モデルとしても活躍している。
“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲“『零』シリーズ=美少女ホラー”ということで、エキストラも含め、出演者を10代の女性(美少女)にこだわったという安里監督。また、トーク中にアヤと中条さんが“似ている=近寄りがたい人”と誤解を招きそうになり、森川さんがすかさずフォローをするひと幕も。

 トークショーが終わると、その他のメディアミックス情報として大塚英志さんの執筆による小説『零~ゼロ~ 女の子だけがかかる呪い』、hakusさんの執筆によるコミック『零 影巫女(ぜろ かげみこ)』、ハリウッド映画『FATAL FRAME(フェイタル フレーム)』がアナウンスされた。そして最後にコーエーテクモゲームス・襟川陽一代表取締役社長の挨拶をもって、本発表会は締めくくられた。

“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会” “「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲ハリウッド映画『FATAL FRAME(フェイタル フレーム)』は鋭意制作中。映画プロデューサーであるサミュエル・ハディダさんからメッセージも。
“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”
▲襟川社長は、今後はもっと大きいメディアミックス展開を目指していくと意気込みを表していた。
“「零」シリーズ最新作/「零」メディアミックス 発表会”

(C)2014 Nintendo / コーエーテクモゲームス
(C)2014『劇場版 零~ゼロ~』製作委員会

データ

▼『零 ~濡鴉ノ巫女~』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Wii U
■ジャンル:ADV
■発売日:2014年9月27日
■希望小売価格:6,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。