News

2015年2月6日(金)

『ブレイブリーセカンド』体験版レビュー。アニエスの太ももに萌え、魔王との戦いに燃える!

文:そみん

 スクウェア・エニックスが2015年4月23日に発売する3DS用RPG『ブレイブリーセカンド』。その体験版『ブレイブリーセカンド 無料で遊べる三銃士編』のアップデート版を遊んだレビューをお届けします。

『ブレイブリーセカンド』

 この体験版には製品版への引き継ぎ要素がある他、主人公ユウを含めたさまざまなキャラクターボイスやryo(supercell)氏による最新楽曲も楽しめます。ストーリー自体は体験版のオリジナルなので、本編のネタバレなしにゲームシステムを楽しむことができます。

 2月4日に行われたアップデートではスーパーARムービーや新ジョブ“エクソシスト”、新イベントなどが追加されて、よりたっぷりと『ブレイブリーセカンド』の世界を楽しめるようになりました。そんな体験版について、追加要素を中心にした遊んだ感想をお伝えしていきます。

●体験版の主なアップデート内容

・アニエスが登場するスーパーARムービーが追加(New 3DSにも対応)

・新イベントが追加

・新ジョブ・エクソシストが追加

・月面で魔王と戦うことが可能に

・キャラのレベルの最大値が20に

 細かい部分では音楽の調整もされており、特にバトル音楽がよりかっこよくなったと思います。盛り上がりの部分がゴージャスになった感じで、一段とRPGらしさが増したと感じます!

■リアル頭身に近い法王アニエスの神々しさがヤバイ! あと色気も(笑)

 3DSの内蔵カメラを利用したAR(拡張現実)の仕掛けを楽しめるARムービーは、前作『ブレイブリーデフォルト』でもおなじみのもの。現実の背景の中にゲーム中のキャラが登場する演出は、なかなか不思議で楽しいものです。

『ブレイブリーセカンド』

 ……実は、ただ楽しいだけでなく伏線もあったりするのですが、そのへんはネタバレになるので実際に遊んでお確かめください。

『ブレイブリーセカンド』

 さて、アップデートで追加されたスーパーARムービーですが、その内容は何者かに追われる法王アニエスがプレイヤーに何かを伝えようとするもの。かなり意味深な言葉が多いので、それについてはまた別のネタバレありの記事で考察・妄想をしようと思います。今回のムービーの背景が現実世界ではなく異空間のような場所となっていること、プレイヤーとアニエスの距離が近い感じで見えることなども、いろいろと意味がありそうですし。

『ブレイブリーセカンド』

 このスーパーARムービーは通常の3DSでも楽しめますが、New 3DSでは、より高解像度のきれいな画像で楽しめます。自分はNew 3DSLLで遊びましたが、申し分のないクオリティと飛び出しっぷりでした。『ブレイブリー』シリーズは全般的に立体視演出の使い方がうまいのですが、このARムービーでのアニエスの存在感はまた格別ですね。

『ブレイブリーセカンド』

 彼女の神々しさは「さすが法王様!」といった感じですが、純粋にかわいい女の子として愛でたくなってしまいます。なんて書くと罰当たりな感じがしますが、あの、その、スカートからのぞく御御足(おみあし)や太ももに目が釘付けになっちゃうことも(笑)。法王アニエス様が真面目な話をしている時に、本当に申し訳なく思います。

 ここでスーパーARムービーを何度も見たくなるウラワザと言いますか、マメ知識を1つ。実はARマーカーを撮影する際の向や角度きによって、ARムービーの見え方は多少変わります。

 上下逆さまにしたり、横に倒したりしてマーカーを読み込むと、いつもとちょっと違う向きから法王アニエス様の姿を見られることもあります(あくまでウラワザなので、逆に見えにくくなることもあるのであしからず)。ぜひいろいろと試していただければと思います。

■新ジョブ・エクソシストは変則的なヒーラー。でも、回復以外の戦い方も?

 アップデートでは新ジョブが追加され、それにからんだ新イベントも楽しめます。詳しくは実際にゲームを遊んでみてのお楽しみですが、新ジョブの性能については少し詳しく紹介したいと思います。

『ブレイブリーセカンド』

 というのも、新ジョブのエクソシストはなかなか特殊なジョブでして……。その能力は“起こったことをなかったことにできる”というもの。ううむ、エクソシスト=祓魔師(ふつまし)や悪魔祓いというイメージとはあまり関係ない能力かもしれませんね。

 ただ、ゲーム中では“血塗られた祓魔師ブラッディ・ガイスト”と自己紹介をしているので、エクソシストであることは間違いないようです。

『ブレイブリーセカンド』

 ジョブの能力の紹介の前に、まずはエクソシストのアスタリスク所持者について紹介しましょう。と言っても、詳しいプロフィールは不明で、ガイストという名前と、山崎たくみさんが声を担当しているくらいの情報しか明かされていませんけどね。

 今回の体験版では、とある人物を捜していることが明かされますが、それが製品版にもつながる設定なのかは不明です。

『ブレイブリーセカンド』

 ちなみにこのエクソシストのデザインを担当したのはyokoyanさん。RevoさんのSound Horizon関連のジャケットイラストなどを手がけてきた方なのですが、とてもインパクトがあるイラストとなっています。

『ブレイブリーセカンド』
▲以前の生放送で公開された、yokoyanさんが描くエクソシストのイラスト。迫力ありすぎ!

 そんな謎だらけのガイストですが、ジョブであるエクソシストの能力もなかなか不思議なもの。なんと、対象の時間を巻き戻す能力“アンドゥ”を使えます。

 わかりやすい例はHPの回復です。ダメージを受けても、数ターン前の状況に戻せるので、結果的にHPを回復できます。戦闘不能から復活させることもできるので、かなり汎用性が高いですね。このアンドゥはHPだけでなく、MPやBPに対しても使えます。

『ブレイブリーセカンド』
▲剣の武器適正はSですが、物理攻撃よりも攻撃魔法や回復魔法寄りのステータス。ヒーラー兼サポート役に向いている印象です。

 これだけだと単なる回復技ですが、その真価は敵に使うことで発揮されます。敵がHPを回復したり、BPをためたりした時に、それをアンドゥで“なかったこと”にすれば……! また、敵のBPがマイナスになっているターンを覚えておいて、そこに戻すのもアリでしょうね。製品版ではアンドゥできる種類も増えるでしょうし、いろいろと効果的に使えそうです(ニヤリ)。

『ブレイブリーセカンド』
▲固有コマンドは“浄化”で、HPやMPを1~3ターン前に戻す“アンドゥ”を使えます。サポートアビリティの“徐々にMP回復”も地味に便利です。

 なお、エクソシストのジョブ特性“トロワ”は、アンドゥの効果を高めるもの。通常のアンドゥは1ターン前にしか戻せませんが、“トロワ”があれば3ターン前まで戻せるようになります。

■強大な魔王も登場! パーティキャラの行動を真似する影法師がやっかい

 『フォーザ・シークェル』にも登場した強大な敵・魔王。体験版では新たな魔王“第五天魔王;雲丹”と戦うことになります。雲丹(ウニ)という名前にたがわず、全身がトゲトゲの不気味な姿となっています。ちなみにトゲはカサのような形で、それを飛ばす攻撃も行います。

『ブレイブリーセカンド』

 戦う場所には雨が降っており、カサが踊っているという不思議な演出が気になりますね。我々が暮らしている現実世界っぽいモチーフが見え隠れするのは、『フォーザ・シークェル』の魔王とも共通している感じです(魔王をデザインした増田セバスチャン氏へのインタビューの際には、“結婚式”や“夏祭り”というお題があったと話していました)。

『ブレイブリーセカンド』
▲ニコライの後ろにぼんやりと光る白いカサが。相合傘で2人の人が歩いているようにも見えます。

 そんな“第五天魔王;雲丹”の攻撃の中でも非常にやっかいなのが、サニーディという特殊な攻撃。この攻撃を受けるとそのキャラ(例えばユウ)の影法師が敵として出現し、本体=ユウが取った行動をものまねしたり、影法師に与えたダメージが本体にも与えられたりします。

『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』

 影法師のHP自体は高くないので、ある程度は力押しでもなんとかなりますが、実は非常に便利な対抗策があります。ぜひいろいろなジョブのアビリティを試してみて、打開策を考えてみてください!

 余談ですが、魔王戦で流れるバトル曲はRevoさんが『フォーザ・シークウェル』の時に手掛けた『歪なる思念 其の名は魔王』です。かわいい女の子の「ランランラン♪」という楽しい雰囲気の曲かと思いきや、途中でいきなりおどろおどろしくなったりして、緩急が激しい不思議な曲です。

『ブレイブリーセカンド』
▲暗闇の状態異常攻撃も使ってきます。個人的には修飾句の“ミスト(魔法を3ターンの間、毎ターン最後に敵か味方の全体に発動)”を回復魔法と組み合わせて使うのが好きです。

 実際、魔王と戦っていると、「このまま押しきれるかな?」と気を抜いた瞬間に特殊な攻撃で形勢が逆転して大ピンチになることも多々あります。そういう時に音楽がシンクロしておどろおどろしくなると、いい意味でより焦っちゃいます(苦笑)。

■オリジナルストーリーながらエンディングもあり!

 ストーリーについてはネタバレを避けるために深くは触れませんが、ちゃんとエンディングまで用意されていて驚きました。とはいえ、製品版とは異なる体験版オリジナルのストーリーとなっているので、「本編のネタバレがイヤだから体験版はちょっと……」という方はご安心ください。

『ブレイブリーセカンド』

 個人的には、体験版オリジナルのお話なのにイベントシーンは脇役まで含めてフルボイスという豪華さに驚きました。こんなにしゃべるのに、本編には使われない音声だなんて、ちょっともったいないですけどね。

『ブレイブリーセカンド』
▲ユウは浪川大輔さん、ジャンは加瀬康之さん、ニコライは大川透さん、マグノリアは恒松あゆみさんが演じています。

 ストーリーのネタバレの代わりといってはなんですが、アニエスとユウがめちゃくちゃかわいいことは断言しておきます。ユウは意外なものが苦手で、時には泣きそうな顔を見せることがあるのですが、それがもうキュートです。

『ブレイブリーセカンド』
▲ユウのちょっとヘタレた時の顔にキュンと来ます。でも、強がるという。なんだこの子、かわいいじゃないか!

 アニエスは前作でも天然っぽいところがありましたが、今回はさらにひどいです(笑)。法王として威厳を出そうとする気持ちが空回りをしまくって、たまらなくかわいい名言&迷言が連発されるので、ぜひご期待ください。

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』
▲セリフだけでなく、ころころ変わるかわいい表情にも注目。ついつい愛でたくなります。

 その際に注意してほしいのは、次にやるべきことや目的地をアニエスがナビゲートしてくれる“教えてアニエス”をちゃんと楽しむこと。この時、メニューを開いてLボタンを押して“もっと教えてアニエス!”も楽しむことをお忘れなく。依頼やイベントごとにかなり細かく変化するので、見落とさないように!

■製品版との連動・引き継ぎもあるので、ぜひ体験版を遊んでおきましょう!

 総じてクオリティが高い体験版となっているので、まだ遊んでいない『ブレイブリー』ファンにはぜひ遊んでほしいところです。もちろん、RPGとして出来がよいので、まだ『ブレイブリー』を遊んだことがない方も、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

 普通に遊んで楽しいだけでも満足ですが、体験版を遊んでおくと製品版への引き継ぎ・連動要素があることもポイントです。

●体験版と製品版の連動

・ゲーム中に特定の条件を満たすとプレイボーナスを獲得でき、製品版でアイテムをもらえます。

・すれちがい通信で増やした月面基地の人口を引き継げます(最大20人)。

・登録した“ともだち”情報を引き継げます。

 製品版でアイテムをもらえるプレイボーナスは、今回のアップデートでいくつも追加されています。それなりにやり込まないと獲得できないものもあるので、ぜひチャレンジしてもらえればと思います。

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』
▲キャラ同士の掛け合いが楽しいモンスター図鑑も、すべて埋めるといいことが? いろいろとやり込みがいがありますよ。

 個人的にかなりメリットが大きく感じるのは、住人を20人まで引き継げること。月面復興がかなりはかどるはずなので、今のうちにすれちがって人口を増やしておきたいと思います!


●QRコードを使用した『体験版』ダウンロード方法

[01]3DSのHOME画面でLとRボタンを同時押しして、カメラを起動します。

[02]下画面の左下のボタンを押して、QRコードリーダーを起動します。

[03]下のQRコードを読み込ませましょう。

『ブレイブリーセカンド』

(C)2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN : Akihiko Yoshida.

データ

▼『ブレイブリーセカンド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月23日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。