News

2016年6月8日(水)

【DDON攻略】ジョブ修練で討伐する敵の場所は!? 各ジョブの達成条件から見つけにくいものを紹介

文:麦茶ん

 カプコンが基本プレイ無料でサービス中のPS4/PS3/PC用ソフト『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』の企画【DDON攻略連載】。今回はジョブ修練のなかでも、見つけにくい敵の場所を紹介していきます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 ジョブのレベルを上げることは『DDON』のおもしろさの1つですが、スキル、アビリティのレベルをあげ、キャラを強化していくのもおもしろさの1つ。スキルの中には早めにあげたいものも。ただし、レベルをあげるには修練を達成してスキルを開放した後に、ジョブポイントを消費する必要があります。

 モンスターは出現場所によって、レベルが異なっていたり、見た目は似ているけど名前が変わって別のモンスターになっていたりします。今回は各ジョブの中からいくつかの修練を紹介していきます。

 別のジョブの修練でも同じモンスターを討伐する場合があるので、覚えておいて損はないと思います。

ファイター編

●天蓋斬りLV9 対象モンスター:LV16以上のトロール8体
主な出現場所:ミスリウ鍾乳洞(ミスリウ森林)

 ミスリウ鍾乳洞にはLV30~31のトロールが2体出現。ミスリウ鍾乳洞はミスリウ森林のエリアランクが9以上になると開放されます。週によってはワールドクエスト“ミスリウ鍾乳洞の怪”として、LV34のトロールが現れるため、最大で3体討伐できます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲タル投げ攻撃は盾で“ガード”できないため、闇霧の状態異常を解除するための“点眼薬”や“応急薬”などを忘れずに。

●円月斬りLv6 対象モンスター:Lv35以上のオークエイマー30体
主な出現場所:バートランド平原

 バートランド平原の西側に複数体出現。エリアはバートランド平原ですが、ドラワンから東に移動した方が近いです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲オーク系が投げる斧は右に移動すると回避しやすいです。

ハンター編

●扇射ちLv7 Lv10以上のフォレストゴブリン40体
森小人の集落(ミスリウ森林)

 ミスリウ森林のエリアランクが2以上で出現するグリッガの手下。モンスター名は異なりますが、フォレストゴブリンとしてカウントされます。まとめて登場するので稼ぎやすいです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲攻撃には“降らし射ち”や“弓射ち”を使用するのがオススメ。

●貫き射ちLv8 Lv10以上のスケルトンメイジ30体
主な出現場所:ドリード城(ダウ渓谷)

 LV30台のスケルトンメイジが登場するため、対象レベルより少し高いですが一気に終わらせるならココ。ドリード城内の螺旋階段から牢屋付近にかけて大量に出現します。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲牢屋の扉を開けた途端に姿を見せる敵もいるので、油断しないように。

プリースト編

●アタックライザーLV6 Lv5以上のローグヒーラー20体
主な出現場所:盗賊の隠れ家(ボルド鉱山)

 ローグ系のモンスターが見つからない時にオススメのダンジョン。ボルド鉱山のエリアランクを8以上にすると開放されます。名称がムジナ団員となっていますが、ここではローグファイター、ローグハンター、ローグガーダー、ローグヒーラー、ローグメイジ、ローグシーカーを討伐できます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ホボリック洞穴から位置的には近いのですが、周り込む必要があります。

●セラフィムフラップLv6 Lv5以上のゴブリンリーダー20体
主な出現場所:鬼鳴き橋(ハイデル平原)

 ハイデル平原のエリアランクが3以上になると、鬼鳴き橋に出現する橋守のピンシャ。1体のみしか現れませんが、テル村から近いのでサクサク周回できます。ハイデル教会に行く時に倒していくだけでも、結構な数を倒せるかと。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“セイントオーラ”を展開すれば自動的に敵を倒してくれることも。

シールドセージ編

●スローライトLv6 Lv10以上のブルトエイプ15体
主な出現場所:リンウッド地下水路(ミスリウ森林)

 リンウッド地下水路はミスリウ森林のエリアランクが6以上になると開放されます。ダンジョン内にはスケルトンメイジも出現するので、“フォースシールド”Lv6の修練などとの同時並行も可能。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲しっかりと攻撃を受け止めて“フォースバースト”や“ランパートレイド”で反撃しましょう。

●ヒュプノスライトLv7 Lv1以上のスライム80体
主な出現場所:テルの枯れ井戸(ハイデル平原)

 テル村にあるテルの枯れ井戸の中には、17体ほどのスライムが出現。近づいてから“シールドブロウ”で攻撃すると反撃される確率が高いため、少し離れた位置から“ランパートレイド”で一掃するのが効率的です。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲攻撃を受け続けると遅延の状態異常に。

ソーサラー編

●メテオフォールLv6 Lv35以上のオークバンガー30体
主な出現場所:グリッテン砦周辺(バートランド平原)

 LV35のオークバンガーは、グリッテン砦から少し進んだ先にいる2体がオススメ。夜間になると敵がグリムワーグに替わるため、昼間に終わらせましょう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ギリギリ気付かれない場所で詠唱を完了しておくと、スムーズに攻撃できます。

●サンダーケージLv6 Lv5以上のリザードマン30体
主な出現場所:血すすぎ河原(ハイデル平原)

 ハイデル平原のエリアランクが7以上で、血すすぎ河原にリザードマン変種が出現します。リザードマンは尾を切断すると弱くなるので、そこを積極的に狙うのがオススメです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲シールドセージのポーンが敵を引きつけているあいだに攻撃!

シーカー編

●構え直しLv6 Lv25以上のサルファーリザード30体
主な出現場所:掘削中の井戸(ダウ渓谷)

 渓谷の一軒家の隣にあるダンジョン。最大で11体のサルファーリザードが出現するので、うまくいけば3周で修練を達成可能です。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲敵の頭が後ろに下がったら、遅延の状態異常にかかる水弾を吐くので回避の準備を!

●アギト裂きLv9 Lv15以上のラージリザード30体
主な出現場所:ワールドクエスト“水底より来たりて”(ブリア海岸)

 “水底より来たりて”は潮騒洞窟付近にあるワールドクエスト。もしこのクエストがない場合は、ミスリウ森林の“鱗持つ戦士たち”や“リンウッド防衛線”などのワールドクエストがオススメです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“かまいたち”などで素早く尾を切断して弱らせるのが吉。

エレメントアーチャー編

●連魔弾Lv8 Lv10以上のレッドキャップファイター30体
主な出現場所:ワールドクエスト“迫る敵意”(ミスリウ森林)

 ポーン郷の入口にいる軽装の戦士に話しかけると受注できます。第1波を倒すと少し進んだ先に第2波が出現するので忘れずに。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲近接アタッカーのポーンを加えておくと、サクサク倒してくれます!

●減防魔弓Lv8 Lv25以上のファットアンデッド30体
主な出現場所:断崖の坑道(ダウ渓谷)

 ジンゲンから北部へ進んだ場所にあるダンジョン。ファットアンデッドはしがみつき攻撃や立った状態で倒すと爆発するので、少し距離を置いて戦うのが無難です。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲ダンジョン内では“跳弾魔従”を利用して敵の死角から攻撃するのもアリ。

ウォリアー編

●突き上げ斬りLv6 Lv1以上のシールドゴブリン25体
主な出現場所:鬼鳴き橋(ハイデル平原)

 ハイデル平原のエリアランクが3以上になると、鬼鳴き橋にピンシャの手下が2体ほど出現。他には、ボルド鉱山にあるダンジョンの南壁のひび内部にも現れます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“柄打ち”を当てて敵の体勢が崩れたスキに、もう1度追撃!

●天衝刃Lv7 Lv25以上のホブゴブリンファイター30体
主な出現場所:ドリード城(ダウ渓谷)

 ドリード城内には10体以上のホブゴブリンファイターが出現。ドリード城内にある食糧庫にも現れるのでお忘れないように。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲昼間ならジンゲンの北西の辺りにも。

アルケミスト編

●アルマ・ウェイブLv7 Lv10以上のスリングレッドキャップ20体
主な出現場所:ワールドクエスト“迫る敵意”(ミスリウ森林)

 “迫る敵意”の受注はポーン郷入口付近にいる軽装の戦士から行え、拠点から近いメリットがあります。“迫る敵意”がない場合は、同じミスリウ森林のワールドクエスト“人攫いの正体”もオススメです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲小型モンスターは“アルマ・ピラ―”で攻撃するのがオススメです。

●ドルス・モルサスLv7 Lv35以上のキャプテンオーク10体
主な出現場所:戦鬼の影穴(バートランド平原)

 バートランド平原のエリアランクを9以上にすると開放されるダンジョン。呻きの枯れ井戸内部にいるロックリザードを倒すことで、戦鬼の影穴に通じる柵が開きます。場所はバートランド平原ですが、ドラワンから南東に進んだ方が近いです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲敵の攻撃には“ゴルダ・アウルム”でしっかり対処。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年6月30日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年6月30日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】