総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『コトダマン』序盤攻略。遊び出したら止まらない、不思議とハマる共闘ことばRPGの進め方
2018-04-16 12:00

『コトダマン』序盤攻略。遊び出したら止まらない、不思議とハマる共闘ことばRPGの進め方

文:ライターM

 セガゲームスが4月16日より配信を開始した、スマートフォン用RPG『共闘ことばRPG コトダマン(以下、コトダマン)』の序盤攻略をお届けします。

『コトダマン』

 『コトダマン』は、“ことば”で闘う新感覚RPG。最大4人で文字の精霊“コトダマン”が持つ文字を組み合わせて“ことば”を作って敵を攻撃します。敵に与えるダメージは、できた“ことば”の数や長さで変化します。

 多くのユーザーが参加したクローズドベータテスト(2018年2月8日~20日に実施)に加えて、予想以上にぶっ飛んだエイプリルフールネタでも話題をさらった『コトダマン』。そんな本作が、いよいよ正式サービスを開始しました!

 今回の記事では、序盤を快適に進めるための初心者向け攻略をお届け。初めてプレイする人でも戸惑わない、遊び方のポイントをまとめてみました。

『コトダマン』

まずは低レアキャラを幅広く育成!

 この手のアプリでは、どうしても高レアキャラを狙ってのガチャを重視しがちですよね。本作でもレア度の高いキャラは体力&攻撃力が高いのですが、まずはレア度に関係なく文字の種類を増やすことが先決です。

『コトダマン』
▲もちろん、ガチャで引き当てたお気に入りのレアキャラを徹底的に育て上げるのもアリ。

 レア度の低いキャラには、強化&進化に必要な素材が少なくて済むという利点があります。進化したキャラは強力な“すごわざ”が解放されるので見逃す手はないでしょう。

 “せかい”画面右上の“進化案内”をタップすれば、育成によって進化可能なキャラを一覧表示から選べます。

 進化の有無に関係なくキャラを強化したい場合は、画面下部の“へんせい”をタップして、デッキ編成画面左の“一覧”を選択して“コトダマン一覧”を表示。強化したいキャラのステータス画面から“いくせい”を選びます。

『コトダマン』
『コトダマン』
『コトダマン』
▲★1~2のキャラはひと通り強化しておくと吉です。

 強化&育成についてもう1点。本作ではキャラ本来の上限を超えて強化する“超化”が用意されています。

 ステータスごとにそれぞれ“HPコエダマ”、“ATKコエダマ”を消費するごとに数値が1アップ。強化用の“アゲダマ”と違ってわりと入手し辛いため、大本命のキャラが手に入るまで温存しておきたいところ。

『コトダマン』
▲お気に入りのキャラをオンリーワンに“超化”するもよし。★5キャラ入手まで我慢するのも手です。

編成のコツは?

 画面左下の“おすすめ”編成を選べば、効果的なリーダーと有利な属性でそろえてくれます。この編成をベースに、狙っている単語が作りやすいキャラや、文字が被っているキャラを入れ替えてアレンジしましょう。

 ちなみに『コトダマン』には、いわゆる“コスト”の概念がないので、レア度に関係なく好きなようにデッキ編成が可能です。

『コトダマン』
▲バトルで使うデッキに組み込めるのは12キャラ(文字)まで。

 各ステージには“文字数バリア”や“トゲブロック”といった、さまざまなトラップも待ち受けています。

 これらのトラップを無視してゴリ押しできるのは、せいぜい中盤まで。攻撃を無効化されたり、毒による継続ダメージを受けるとボスにたどり着く前に力尽きることも……。

 攻略するステージを選んだら、まずは画面上部のステージ解説に注目です。出現する主なトラップが明記されているので、キャラのステータスを確認しつつ、トラップ効果を無効化もしくは軽減できるキャラを優先的に組み込むといいでしょう。

『コトダマン』
▲ステージ攻略中に各キャラアイコンをタップすると、場に出ているキャラの詳細なステータスを確認できます。
『コトダマン』
▲有効なステータスを持っているキャラがいない場合、わざと単語にならないような文字を当ててトラップを避けるのも手です。

ひと通り初級をクリアしたら……

 初級のステージ15までをクリアすると、クリアした大陸には★4の降臨クエストが出現します。降臨クエストのどれか1つでもクリアすれば、中級ステージが開放。同様に中級をステージ15までクリア後、★5の降臨クエストクリアで上級ステージが開放されます。

 ステージをクリアしていくと、気になるのが“福ボーナス”です。これは編成したキャラの“福”が高いほどボーナスをもらえるというものなのですが、筆者の経験では中盤以降でもほとんど入手したことはありません。

 まず“福”を強化するには、クリアボーナスやガチャなどで同キャラの入手が必要となります。ゲームの仕様としては、★5キャラを★6に最終進化させたうえで満福(福99)にすれば必ず“福ボーナス”が手に入り、獲得報酬も2倍にアップするようです。

 という感じで明らかにエンドコンテンツなので、クリア時に“福ボーナス”が手に入らないからといって、ゲーム序盤では悲観する必要もないでしょう。

最後に……

 シングルプレイでは時間制限がないので、辞書を引いたりインターネットで調べるといったこともできてしまいます。ですが、本作には思った以上に人名や地名、中にはゲーム用語も含まれており、勝手気ままに文字を放り込んで意外な結果に一喜一憂するのも一興です。

 マルチプレイは、前回のレビューでも少しだけお伝えしましたが、シンプルでわかりやすいゲーム内容ゆえにかなり盛り上がります。ぜひ、お友だちとワイワイ騒ぎながらプレイしてみてはいかがでしょうか。

 最後にたまたま撮影できた、レア(?)なクリア画面などを添えておきましょう。

『コトダマン』
▲単なる偶然です。

データ

▼『共闘ことばRPG コトダマン』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年4月16日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『共闘ことばRPG コトダマン』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年4月16日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』アディショナルカード“殺戮の魔女・ヴェスパー”、“邪眼の悪魔”を独占公開

  2. 2

    『モンスト』アイリスの獣神化が発表。メダル引き換えに新キャラ・カシスが追加

  3. 3

    『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム【電撃PS】

  4. 4

    『モンスト』緋村剣心のステータスが公開。龍槌閃、天翔龍閃で攻撃するSS演出を確認

  5. 5

    【FGO攻略】水着イベント2018“サバ★フェス”のイベントクエストを解説(随時更新)

  6. 6

    『モンスト』×『るろうに剣心』相楽左之助と明神弥彦のステータスが判明

  7. 7

    『艦これ』HTML5ベースの第2期が稼働開始。作戦海域のリニューアルや“艦娘”の解像度向上が実施

  8. 8

    『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズ生放送で明らかになった情報まとめ

  9. 9

    『パズドラ』×『銀魂』コラボ開催決定。銀時、新八、神楽をはじめとした多数のキャラが登場

  10. 10

    『千銃士』の次回イベントでは、貴銃士たちが腹チラ&胸チラ!! 美麗CGを独占スクープ☆

[集計期間:08月13日~08月19日]

ページ
トップへ