総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ポケモンGO』レイドボスを攻略! 伝説ポケモンとのバトル向きのポケモンは!?
2018-04-19 07:00

『ポケモンGO』レイドボスを攻略! 伝説ポケモンとのバトル向きのポケモンは!?

文:イナヤ マギ

 Niantic, Inc.とポケモンが配信するiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』。その攻略記事をお届けします。

『ポケモン GO』

 4月3日より、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』で登場した伝説のポケモン“ラティアス”がレイドボスとしてポケモンジムに出現しています。伝説のポケモンは期間限定での登場なので、倒して仲間にしておきたいところ。今回は、伝説のポケモンとのレイドバトルに最適なポケモンたちを紹介します。

『ポケモン GO』

 なお、ゲームを始める時は、天候や周囲の状況をよく確認しましょう。端末を操作する時、周囲の安全を確認した上で、立ち止まって操作。移動する時は画面から目を離して、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動すると、トラブルになりにくいです。マナーを守って、楽しく『ポケモン GO』で遊びましょう!

オススメポケモンを育てて伝説レイドバトルに挑もう!

 4月3日までに伝説のポケモンは、EXレイドを含む11匹が登場しています。それらのポケモンに対応できるオススメの6匹を紹介します。2017年の8月の記事11月の記事もあわせて参考にしてください。

『ポケモン GO』

バンギラス タイプ:いわ/あく

『ポケモン GO』

 伝説のポケモンはひこうタイプが1番多いので、弱点のいわタイプを持つバンギラスは、伝説のポケモン戦ではかなり重宝します。あくタイプでもあるので、EXレイドで出現するミュウツーにも最適。

 防御面でも、ほのおやひこう、エスパータイプなどのわざを受けても、タイプ相性でダメージが減るので、非常に優秀です。

 伝説レイドバトル用に複数匹欲しいポケモンですが、フィールドでの出現率の低いヨーギラスから2進化させる必要があり、入手は難しめ。出現しやすい場所を探してみたり、10kmタマゴから狙ってみたりしましょう。

●この伝説のポケモンにオススメ
・フリーザー タイプ:こおり/ひこう
・サンダー タイプ:でんき/ひこう
・ファイヤー タイプ:ほのお/ひこう
・ミュウツー タイプ:エスパー
・ルギア タイプ:エスパー/ひこう
・ホウオウ タイプ:ほのお/ひこう
・ラティアス タイプ:ドラゴン/エスパー

ナッシー タイプ:くさ/エスパー

『ポケモン GO』

 みずタイプの伝説のポケモンにオススメ。HPが高いので、伝説のポケモン相手でも長時間戦えます。グラードンはじめんタイプなので、攻める際の相性はいいのですが、弱点であるほのおタイプのわざを使ってくることがあるので、その場合は、別のポケモンに交代するようにしましょう。

●この伝説のポケモンにオススメ
・グラードン タイプ:じめん
・スイクン タイプ:みず
・カイオーガ タイプ:みず

トドゼルガ タイプ:こおり/みず

『ポケモン GO』

 こおりタイプのトドゼルガは、ドラゴンタイプの伝説のポケモンに向いています。2進化ポケモンではありますが、進化前のタマザラシは海など水辺で多く発見できるので、比較的簡単に進化できると思います。

 みずタイプでもありますが、みずタイプと相性がいい、ほのおやじめんタイプがこおりタイプの弱点になるので、大きめのダメージを受けてしまいます。上記タイプが相手の場合は、ギャラドスやミロカロスなど、こおりタイプを持たないみずタイプのポケモンを使うようにしましょう。

●この伝説のポケモンにオススメ
・レックウザ タイプ:ドラゴン/ひこう
・ラティアス タイプ:ドラゴン/エスパー

 同じみず/こおりタイプではラプラスもオススメです。進化がないので、仲間になれば即戦力になってくれます。フィールドにはあまり出現しないので、タマゴからの入手を狙いましょう。

『ポケモン GO』

ゴローニャ タイプ:いわ/じめん

『ポケモン GO』

 伝説のポケモンに多いひこうタイプ、ほのおタイプの弱点である、いわとじめんタイプを持っていて、伝説のポケモンとのバトルではかなり重宝されるポケモンです。

 2進化ポケモンで、最終進化までに合計125個のアメが必要になります。イシツブテは比較的フィールドで見つけやすいポケモンですが、素早く手に入れたい場合は、ポケモンの巣を探して集めましょう。

●この伝説のポケモンにオススメ
・フリーザー タイプ:こおり/ひこう
・サンダー タイプ:でんき/ひこう
・ファイヤー タイプ:ほのお/ひこう
・ルギア タイプ:エスパー/ひこう
・ホウオウ タイプ:ほのお/ひこう
・ライコウ タイプ:でんき
・エンテイ タイプ:ほのお

 同じいわ/じめんタイプではサイドンもオススメ。サイホーンから1進化させればいいので、比較的手に入れやすいです。初心者トレーナーはこちらを狙ってみましょう。

『ポケモン GO』

デンリュウ タイプ:でんき

『ポケモン GO』

 でんきタイプのデンリュウは、ひこうやみずタイプに最適です。ノーマルアタックとスペシャルアタック両方にでんきタイプのわざがあるので、両方ともでんきタイプにして特化させるとバトルで使いやすいです。

 メリープから2進化させなければなりませんが、進化前のメリープがフィールド上ではあまり出現しないので、地道に入手するか、相棒を活用しましょう。

●この伝説のポケモンにオススメ
・フリーザー タイプ:こおり/ひこう
・サンダー タイプ:でんき/ひこう
・ファイヤー タイプ:ほのお/ひこう
・ルギア タイプ:エスパー/ひこう
・ホウオウ タイプ:ほのお/ひこう
・スイクン タイプ:みず
・カイオーガ タイプ:みず

サーナイト タイプ:エスパー/フェアリー

『ポケモン GO』

 フェアリータイプのサーナイトは、ドラゴンタイプに対してかなり強力です。実装されるかは分かりませんが、『ダイヤモンド・パール』以降で登場する伝説ポケモンにはドラゴンタイプが多いため、今から育てておいても損はないと思います。ラルトスからの2進化ポケモンです。

●この伝説のポケモンにオススメ
・レックウザ タイプ:ドラゴン/ひこう
・ラティアス タイプ:ドラゴン/エスパー

困った時はカイリューを出そう!

 ドラゴンタイプのカイリューは弱点が少なく、多くのタイプに対して通常ダメージで攻撃できるので、ほのおやみずなどの相性がかかわらないタイプとも安定して戦えます。レイドバトル用のポケモンが育っていない場合には、カイリューを入れて戦いましょう。

 ただし、こおりタイプのフリーザーは、ドラゴンとひこうタイプ両方が弱点になっているので避けましょう。また、ドラゴンタイプと戦う場合はお互いに弱点タイプとなるので、こちらの攻撃をしっかり当てつつ、ドラゴンタイプのわざはなるべく避けるようにして戦いましょう。

カイリュー タイプ:ドラゴン/ひこう

『ポケモン GO』

●この伝説のポケモン戦にオススメ
・ラティアス タイプ:ドラゴン/エスパー
・レックウザ タイプ:ドラゴン/ひこう

イーブイの進化ポケモンもうまく使おう

『ポケモン GO』

 強いポケモンは、進化にたくさんのアメが必要だったり、レアなタイプが多かったりで、始めたばかりのトレーナーの方は育成できないかもしれません。そんな時は、イーブイの進化ポケモンを作りましょう。

『ポケモン GO』

 イーブイの利点としては、まず進化に必要なアメが少ないこと。伝説のポケモン戦に適したシャワーズ、サンダース、ブースターへの進化はランダムですが、アメ25個で進化できるので、かなり狙いやすいです。

『ポケモン GO』

 もう1つの利点として、ポケモンと同じタイプのわざしか覚えない特化型になるので、相性のいいポケモンと戦えば“こうかばつぐん”のわざばかりで戦えることがあります。通常のレイドバトルやジムバトルでも活躍するので、1匹ずつ仲間にしておくのがいいと思います。

 通常のレイドバトルやジムバトルでも活躍するので、1匹は仲間にしておくのがいいと思います。

シャワーズ タイプ:みず

『ポケモン GO』

 ほのおやじめんタイプの伝説のポケモン相手には、みずタイプのシャワーズが最適です。イーブイからの進化ポケモンの中では1番HPが高いので、伝説のポケモンと戦っても倒されにくいです。

●この伝説のポケモン戦にオススメ
・ファイヤー タイプ:ほのお/ひこう
・ホウオウ タイプ:ほのお/ひこう
・エンテイ タイプ:ほのお
・グラードン タイプ:じめん

サンダース タイプ:でんき

『ポケモン GO』

 でんきタイプのサンダースは、伝説のポケモンに多いひこうタイプに向いているため、バトルメンバーとして使いやすいです。攻撃が高い反面、防御やHPが低いので、相手のスペシャルアタックを避けながら攻撃していきましょう。

●この伝説のポケモン戦にオススメ
・フリーザー タイプ:こおり/ひこう
・サンダー タイプ:でんき/ひこう
・ファイヤー タイプ:ほのお/ひこう
・ルギア タイプ:エスパー/ひこう
・ホウオウ タイプ:ほのお/ひこう
・スイクン タイプ:みず
・カイオーガ タイプ:みず

ブースター タイプ:ほのお

『ポケモン GO』

 現在オススメできる伝説のポケモンは、こおりタイプのフリーザーのみですが、『ルビー・サファイア』でまだ登場していない伝説のポケモン“レジスチル”や“レジアイス”などに対応できるので、今のうちに育成しておきましょう。

●この伝説のポケモン戦にオススメ
・フリーザー タイプ:こおり/ひこう

 初回だけイーブイの進化先を決めることができます。詳しくは以前に掲載した“『ポケモンGO』通常とは異なる進化方法を総まとめ。変わった進化方法を再確認”でチェックしてください。

 5月9日からは、ラティアスから替わってラティオスが登場するようになります。この機会にレイドバトル用のポケモンを育成して、伝説レイドバトルに挑戦してみましょう!

『ポケモン GO』攻略記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』アディショナルカード“殺戮の魔女・ヴェスパー”、“邪眼の悪魔”を独占公開

  2. 2

    『モンスト』アイリスの獣神化が発表。メダル引き換えに新キャラ・カシスが追加

  3. 3

    『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム【電撃PS】

  4. 4

    『モンスト』緋村剣心のステータスが公開。龍槌閃、天翔龍閃で攻撃するSS演出を確認

  5. 5

    【FGO攻略】水着イベント2018“サバ★フェス”のイベントクエストを解説(随時更新)

  6. 6

    『モンスト』×『るろうに剣心』相楽左之助と明神弥彦のステータスが判明

  7. 7

    『艦これ』HTML5ベースの第2期が稼働開始。作戦海域のリニューアルや“艦娘”の解像度向上が実施

  8. 8

    『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズ生放送で明らかになった情報まとめ

  9. 9

    『パズドラ』×『銀魂』コラボ開催決定。銀時、新八、神楽をはじめとした多数のキャラが登場

  10. 10

    『千銃士』の次回イベントでは、貴銃士たちが腹チラ&胸チラ!! 美麗CGを独占スクープ☆

[集計期間:08月13日~08月19日]

ページ
トップへ