News

2018年12月31日(月)

『ポケモン GO』欧州エンジョイ編。ゲームズコム取材の裏側と現地の様子をゆるくお届け

文:kbj

 ドイツ・ケルンで8月末に開催された“gamescom(ゲームズコム) 2018”。それに際して、『ポケモン GO』の企画が行われていました。

『ポケモン GO』

 どうも、電撃オンラインのkbjです。8月に行われていた“ゲームズコム 2018”でドイツに向かい、現地で取材をしてきました。いつの話をしているのかという突っ込みは置いておきます。(というか、今年は東京ゲームショウ前にあげる予定だったんですけどね……もう大晦日とか……)

 この地味に長い連載ですが、2017年春のケンタロス2017年夏のバリヤード2018年春のサニーゴ2018年春のケンタロスと今回で5回目になります。

 ただ、前回お届けしたケンタロスとは違い、バリヤードは昨年ゲットしています。そのため、今回ターゲットとしているポケモンは特にいません。

『ポケモン GO』
▲昨年捕まえたバリヤード。7kmタマゴから入手した人もいるかと。

 せっかくなので現地のレイドバトルに参加して、海外のトレーナーと交流してくることを考えたのですが、取材の合間に、レイドバトルの行われているジムに向かって参加するというのは現実的に難しそうだったので、普通に現地での『ポケモン GO』ライフの様子と、取材以外の時間の過ごし方(主に食事)をお届けします。

 こちらの記事は『ポケモン GO』の攻略記事ではありません。さらに今回は、いつも以上にゆるめの内容になっているので、そちらをふまえてご覧いただければ幸いです。

現地時間8月19・20日の模様

『ポケモン GO』

 8月19日12時半の羽田空港発の飛行機で、ドイツのミュンヘン空港に向かいます。そう、今年は成田空港ではなく、羽田空港発なのです。移動時間が圧倒的に短いため、非常に楽です。

『ポケモン GO』

 ポケストップを見たのですが、“税関カスタム君”という変わったものが。こちらは、麻薬探知犬をモデルとした税関イメージキャラクターとのこと。英語で税関をCUSTOMS(カスタムス)ということから名付けられたとか。

『ポケモン GO』

 ミュンヘン空港に到着したのは17時で、フライト時間は12時間。機内ではずっと電子書籍の漫画を読んでいたのですが、やはり長時間のフライトは疲れますね。昨年の取材は、トルコのイスタンブール空港に朝の3時に着いていました。それを考えるとかなりいいのですが……空港はやや普通で、おもしろみはあまりありませんでした。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 21時すぎのケルン・ボン空港行きの飛行機に乗るので、しばらく空港を見た後に時間をつぶすことに。『ポケモン GO』を立ち上げて、プレイしました。捕まえたリングマは“とても強い”でした。

 トラブルでフライトが1時間遅れるというアナウンスがあったので、仕事をしていたところ、そこから今度はフライト時間が30分早くなっていたらしく、ゲートに行ったら添乗員があわてていました。そこは、アナウンスしてくださいよ……。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 23時半にケルン・ボン空港に到着。荷物を待っているとすぐ前のモニターにはゲームズコムの告知が流れていました。

『ポケモン GO』

 飲み物が欲しかったので空港にあるスーパーへ。夜遅い時間にやっている店がないためか、かなりの人が店内にいました。そして商品もまだ結構ありました。パンは引かれたのですが、夜も遅いので今回は見送ります。昨年はここから電車で移動したのですが、すでに時間が遅かったのでタクシーで移動。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ホテルは最寄り駅から5分ほどの場所だったうえに、昨年と駅が一緒だったので個人的には立地が分かっていて動きやすかったですね。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』

 泊まったホテルですが、朝食のパンがかなり充実。20種類以上のパンがあり、毎朝3種類食べても網羅できないほど。ゲームメーカーの人も多く、なかなかいい感じでした。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 この日は、開催日前日のため、会場・ケルンメッセの下見と撮影。すでに、さまざまなメーカーのポスターや看板などが設置されていました。

 あとは今年初めてドイツに来た『電撃PlayStation』編集部の編集と一緒に街を視察(という名の観光)。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ケルン大聖堂に行くべく、ライン川に向かい、ホーエンツォレルン橋を渡りました。橋に近づくと、なにやら日本でも見慣れたものが金網にあるのを発見。そう、南京錠でした。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 この南京錠、ものすごい量があります。橋の逆側にもあったような。いろいろな種類、大きさがあったので、長い歴史があるのではないかと。観光地でいろいろな人が来ているでしょうしね。

『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ケルンでもっとも有名な大聖堂。ちなみにこの日はイベントが行われていて内部に入ることはできませんでした。帰ろうと思ったら、一緒に行っていた電撃PSの編集さんが「西岡編集長から登ってくるように」と指令を受けていたことを告白。

 どうやら、塔にはお金を払うことで入れるとのこと。

『ポケモン GO』

 螺旋階段は結構な急です。おまけに幅が狭く、すれ違うのも大変。基本的に密閉されていて空気がよくないうえに、角度がきつめなので、年配の方や階段が苦手な人は控えたほうがいいと感じました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 途中では、巨大な鐘を間近で見られます。しかし、まだ途中。螺旋階段をさらに登っていくと、鉄筋の階段が登場し、さらに上っていくと塔の頂上に出るのですが……戻ってから調べたら509段の螺旋階段になっているとか。この日、登った階数は31階とアプリに表示されました……登りすぎぃ!

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 登ったので、帰ります。もちろん徒歩で! この日は天気があまりよくなかったのですが、ケルンの街並みを一望できるので、興味のある人はぜひどうぞ。自分はもういいです。

 歩き疲れたので、大聖堂の近くで入れるところを探したところ……いました!

『ポケモン GO』

 実は去年も見ていたのですが、絵的にあまりにアレなので掲載しなかったのがこちらの“Berliner”です。パン屋の店先で売られている“ジャム入り揚げパン”になるのですが、甘い匂いからかガラスケースの中にいるんですよ……ハチが!

 この写真はそこまで多くないんですが、店先によっては引くくらいのハチが飛んでいるほど。もし現地に行く機会があったらぜひ見ていただきたいです。なお、当然すべてのパンにハチがいるわけではないと思われます!

『ポケモン GO』

 昼ごはんは去年も寄った店でベーコンとビーフシチュー的なものを注文。あと、サラダが大量に出てきましたが、蒸かした芋もあったため、なかなかのボリュームでした。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 また、大聖堂の近くにあるスーパーのゲームコーナーやおもちゃコーナーに。NES(海外版)仕様のファミコンミニがありました。帰国子女の友だちの家で遊んでいたので、個人的には結構ひかれました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 日本のアニメもかなり売られていましたね。『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』は25周年らしく、関連タイトルは多く並んでいました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 『ポケモン GO』はというと、実はレンタルしたWi-Fiの通信制限に引っかかってしまったため、つけたりつけなかったりでした。

『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 夕飯はホテルの近くにあるパスタ&ピザの店に。パスタの種類が多い変わった店でした。子ども向けの飛行機型が気になりますね!

 ちなみに、ボロネーゼはおいしかったのですがピザの方は量がちょっと多めで……途中で飽きました。

現地時間8月21日の模様

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 朝食は相変わらずのパン多め! あと、ハチミツバー的なものがありました。

 この日からイベントが始まったので、会場を取材し、メディアルームかホテルに戻って作業になります。

 会場のフードコートで目についたのは、こちら。

『ポケモン GO』

 XXLというだけあって、すごく大きいです。取材前におなかが痛くなっても困るし、1人で食べる気にならず買いませんでした。周りにいる人は楽しそうに食べていたので、ネタを含めてアリなのだと思います。

『ポケモン GO』

 去年も食べたチーズバーガー。うまいんですが、値段は7.9ユーロで日本円だとほぼ1,000円。イベント会場で食べると考えれば……まあありかもですが、それでも割高に感じる値段です。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 帰りに『ポケモン GO』を起動していたところ、アンノーンの姿が!

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 しかも最寄駅から歩ける距離にいるようです。ウキウキしながら現場に直行。近くにいた別のアンノーンも捕らえてホクホクでした。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 さらに、バリヤードの姿も確認。去年、すでに入手しているとはいえうれしいですね。

『ポケモン GO』

 さらに別タイプのアンノーンの影も見えていたのですが、さすがにこれ以上は仕事に支障が出るため、ホテルに戻りました。

『ポケモン GO』

 部屋に戻ると、ホテルからジュースとスナックの差し入れが。こういうのはすごく心が温まりますね。さっそく右側のジュースを飲んだのですが……ライムとウリのソーダジュースでした。後味がすごく微妙なドリンクで……個人的にはあいませんでした。どうやら、こちらではレモンソーダなどで何かを割ったドリンクはポピュラーのようですが、なじみがなくて……ごめんなさい。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 夕飯は、近くのレストランに向かうことに。道中でアンノーンやバリヤードを捕まえつつでした。去年の苦労が嘘のように、バリヤードに会います。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 食べたのはソーセージとニシンのクリームがけ。冷たい魚料理と聞いて頼んだのですが、クリームもピクルスもトマトも酸味で、酸味以外がないという、やや変わった食べ物でした。マリネのような雰囲気ですが、おかずにはならない感じ。頼んだ時に店のおじさんが「冷たいし、酸味が強いぞ」と言っていたので、現地の人でも好みがわかれるのかもです。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 帰り道、まだとっていないタイプのアンノーンがホテルから近くにいたのですが、さすがに仕事をしようと部屋に戻ったところ、部屋から姿を見れてラッキーでした。

現地時間8月22日の模様

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 書き忘れていたのですが、泊まったホテルはパンに加えて、チーズがかなり豊富。チーズ切り用のナイフを初めて見ましたね。あと、シリアルやヨーグルト、フルーツもあるのですが、パンを食べすぎて……入らない!

『ポケモン GO』

 この日は取材がかなり入っていて、スケジュールはびっしりでした。そして当時書いたメモに「去年も食べたタンドリーチキンカレーを食べて、悲しい出来事を乗り越えたいと思います」とあったのですが、悲しい出来事がなんだったのか、覚えていなくてビックリ!

 おそらくそんなにたいしたことではなかったのでしょう(笑)。そして、タンドリーチキンカレーは今年もおいしかったです。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 帰りに電車から“ちかくにいるポケモン”を見たり、ジムをのぞいたりしつつ、ホテルに戻り仕事をしました。

現地時間8月23日の模様

『ポケモン GO』

 朝食は少し変えて、フルーツとヨーグルトをセレクト……したところ、シリアルにかけるナッツとレーズンをヨーグルトにかけてしまうというミス! 朝からしくじり!

 そういえばドイツから日本のフレンドに“幸せのおすそ分け”を送っていたのですが、開く瞬間にちょっとうれしいらしく、地味に喜ばれました、地味に。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 持っていないアンノーンを横目に会場に向かいます。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 昼は軽めにホットドッグをチョイス。ただ、やや足りなかったので、何か途中で食べるかもなあとか思っていました。ピザも会場で売っているんですよね。ただ正直大きくて買う気にならない……。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 移動中にゴマゾウと遭遇。会場内でもいる時はいるんですが、いない時はまったくいないんですよ。不思議!

『ポケモン GO』

 結局、我慢できずにバジルとチーズ、トマトのパンを購入。生地がもっちりしていて、なかなかよかったのですが、「もう少し温めてもらえるとなおよかったなあ」とか思いながら食べました。しかし、そばやうどん、ラーメン好きとしては、パスタ以外の麺が食べたくなってきたのがこのころでした。温かい汁物がほしくなるんですよ。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』

 アンノーンやソーナンスをとらえつつ、最寄り駅に到着。駅出てすぐにあるタイ料理屋と思われるところで、撮影をしていました。その時『ポケモン GO』を見たら……近くのジムにレジロックがいるじゃありませんか!

『ポケモン GO』

 おそらくあの2人がトレーナー。こちらをチラチラ見つつ、何か話していました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ただ、3人ではダメージを与えきれずに、レジロックを倒せませんでした。そこに、別の集団が到着したのでもう一戦することに。充電しながらでしたが、電池の残量が心配だったのを今でも覚えています。

『ポケモン GO』

 今度はチャレンジまで行ったのですが、捕まえることはできませんでした。そして一緒に協力した集団はあっという間に去っていきました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 帰り道、バリヤードやアンノーンと遭遇しつつ、お土産を買いにチョコレートミュージアムに。去年も行った場所なんですが、便利なんですよ、ここ。自分がホテルで食べるチョコもちょこっと買えますし。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 わりと時間を使ってしまったのですが、部屋に帰ると……机の上にはなんとか飲み切ったあのジュースが補充されていました!

『ポケモン GO』

 ちなみにこのピンクのほうは、柑橘系のソーダにルバーブを入れたジュースで、ルバーブの味が口中に残るんですよね。さすがに2本目はいいやと、手をつけずに帰国しました。

 原稿執筆中にホテルから周囲を確認すると……

『ポケモン GO』

 このシルエットはミルタンク! しかも2カ所にいるじゃないですか。どちらの場所も近めだったのですが、国内とのやり取りがあったので泣く泣く諦めることに。悔しいのですが、仕方ありません。ゆるいように感じるかもしれませんが、仕事で来ているので。イベント中にもう一度会いたい!

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 夕飯は『電撃PS』の編集と一緒に近くのバーに。ただ、食べ物がグルービーソースのかかっているポテトチキンしかなくて、2件目に行くことになりました。無駄な時間とか言わない!

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 アンノーンやソルロックを集めつつ入った古めのレストランではシチューなどを注文。当時は暖かい時期でしたが、胃の中が温まる料理を食べて安心したことを覚えています。

現地時間8月24日の模様

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 おなじみの朝食では、ヨーグルトはドライフルーツ入りのヨーグルトの上に、すぐ横にあったベリー系のソースをかけてしまい、ややくどい感じに。ちなみにサーモンはお気に入りで毎日食べていました。

『ポケモン GO』

 この日は取材の最終日で、仕事は昼すぎに終了。会場のレストランとかフードコートも考えたのですが、とある目的があって、近くのコンビニによろうと決めていました。

 さらばケルンメッセ! そんな風に思いながら“ちかくにいるポケモン”を見たところ……

『ポケモン GO』

 ミルタンクがいるタンク!

『ポケモン GO』

 しかもそこまで遠い場所ではなさそうです。昨日スルーしていたうえに、これまで見たことがなかったので、ここは迷わず行くべきでしょう! 電車に乗っていたのでもっとも近い駅で降りて、向かいます。

『ポケモン GO』

 毎度のことながら、海外でそこに向かっている時が一番ドキドキします。昼とはいえ、そこらへんがどのような場所なのかわからないですから。さらに向かっている途中で、いなくなることもあるわけです。

『ポケモン GO』

 ポケストップに着いたので、「さあ探すぞ!」と思って数歩踏み出したところ……

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 いるやないかーい!

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 しかもスムーズにゲット! そして“とても強い”!!

『ポケモン GO』

 横にあった公園ではおそらく『ポケモン GO』をしていると思われるご老人がいました。カモネギとか多めに持ってくれば、フレンドになれたかも……とか思いながらライン川に向かいました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ライン川でレイドを確認。近くにあるように見えて少しあるのと、作業をする必要があったのでホテルに戻りました。

 ホテルではフロントでお湯とフォークをもらいます。そう、カップヌードルを食べるために。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 こちらは確かベジタリアン向けのもので、あっさり目のヌードルです。さらにお湯もややぬるかったのですが、はっきり言ってうまかったです。E3の時にも食べて思ったのですが、海外で食べるカップヌードルはたまりません。NISSINさんありがとうございます。そして、外側にカップ麺を作られた安藤百福さんについて書かれています。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 作業中はテレビをつけていることが多いです。ドイツ語はわかりませんが、日本のアニメであれば、なんとなく内容は理解できますよ。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 明日は移動日なので、今日が行動できる最後の日。そこでちょっとおいしそうなものを食べることに。20時なのに明るく、人が多いんです。

『ポケモン GO』

 そして通りで南京錠を売っている店が。橋が近いためか、何件かありました。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』

 食べたのはトマトスープと、ぶら下がり肉。肉は見た目こそインパクトがあるのですが、いろいろな肉があるためか、火の通りがまちまちでした。こちらの人はそこまで細かくこだわらないのかもですね。油を吸ったポテトがいい感じでした。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 夜の大聖堂をちょっと眺めてからホテルに戻り、明日の準備をします。そう、明日は飛行機に乗り、帰国するのです。

現地時間8月25・26日の模様

『ポケモン GO』

 そんなにたいしたものは持ってきていないので、夜のうちに片づけを終えて、朝食。結局パンを制覇することはできませんでした! さくっとチェックアウトして、鉄道で空港に向かいます。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』

 搭乗手続きを終えて、出発まで店を見て時間つぶし。Kusmi Teaは海外では有名な、フランス生まれの紅茶ブランド。日本での知名度はそこまででもない気がします。でもなんでクスミ?

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 海外のタバコは、とにかく「喫煙は健康を害する」とアピールしています。それで買うんだから自己責任といいたいのでしょうかね。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ミュンヘン空港での乗り換え時間は約2時間。スーパーファミコンミニが店にありました。サーモンやチーズのお土産は迷ったけど、荷物を増やしたくなかったのでスルーすることに。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 飛行機が出るまで、喫茶店でプレッツェルとソーセージで軽食。レジのクレジットカードリーダーが読み込まず大渋滞していました。さらにビールサーバーがあふれて、レジの中はパニック状態でした。プレッツェルの塩味が強いので、チーズケーキで中和しました。

 そして我々を乗せた飛行機は、26日の朝11時に東京の羽田空港に到着。飛行機を出た瞬間、あまりの暑さに「なんだこの国は……」と思いました。ドイツはむしろ少し寒めでしたがすごしやすかったので、なおさらにきつかったのです。

『ポケモン GO』

 とにかくたくさんのバリヤード、アンノーン、そして貴重なミルタンクを捕まえられた今回の取材。実は密かに狙っている地域限定のポケモンがいるので、もし現地に向かう機会があれば記事にしたいと思います。

 そして、無駄に長い記事にもかかわらず、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました! では、来年もよき『ポケモン GO』ライフを!

※画像はゲーム画面をキャプチャしたもの。
※データは編集部調べによるもので、記事掲載時のもの。アップデートなどで変更になる可能性がある。
(C)2018 Niantic, Inc.
(C)2018 Pokemon. (C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。