『ブルー リフレクション TIE/帝』プレイして感じた世界観を紹介。記憶のない少女たちと世界の謎とは?

セスタス原川
公開日時
最終更新

 コーエーテクモゲームスが発売する、PS4/Switch/PC(Steam)用ソフト『BLUE REFLECTION(ブルー リフレクション) TIE/帝』の企画記事を掲載します。

 本作は、TVアニメとゲーム2作品からなる『BLUE REFLECTION』メディアミックスプロジェクトの1つ。キャラクターデザインは、『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』から引き続き、岸田メルさんが担当し、異世界で奮闘する少女たちの葛藤や友情、青春模様が描かれます。

 今回の企画記事では、世界観を紹介。特徴的な世界観の説明に加えて、ソフトをプレイして感じた魅力をお届けしていきます。

気がつけば一面の水と校舎だけの世界に……

 主人公の愛央は、補習を受けるために夏休み中の学校へ向かっていました。気が付いた時には、校舎を水に囲まれた謎の空間に迷い込んでいました。

 そこでは、こころ、伶那、勇希という記憶をなくした3人の少女が暮らしていました。

 愛央は戸惑いながらも元の世界に戻る手がかりを探すため、彼女たちとの奇妙な共同生活を送ることになります。


 彼女たちは、何もわからない環境での生活に不安を抱きつつも、料理を作ったり、生活を彩る施設を作ったり、さまざまな方法で楽しくこの世界を生き抜いていきます。

 まるで修学旅行のような、キャンプ気分のようなワクワク気分を感じているようで、見ていてホッコリするシーンもあります。


 彼女たちのスマホには“フリスぺ”と呼ばれるチャットアプリが入っており、これを使ってやり取りをして生活します。

 “フリスぺ”内のグループには“リフナビ”という謎のナビが入っているようです。メンバーに情報を授けてくれるのですが、その正体は不明です。

カギを握る向こうの空間“ココロトープ”

 愛央たちが辿り着いたこの空間には、最初はまったくと言えるほど情報がありません。ある日突然、校舎の先に“ココロトープ”と呼ばれる謎の空間が発生します。

 最初に現れた“ココロトープ”の中は、まるで文明が衰退したかのような壊れた景色が広がっていました。


 この空間は彼女たちの記憶の一部が元になっており、冒険することで失われていた記憶が少しずつ明らかになっていくのです。

 1つ1つ謎が解明されていく様子は、ちょっとしたミステリーのような物語の構造。少しずつ明らかになる秘密が点となり、それが徐々に線で結ばれていくような感覚で物語を楽しめます。

 最初に冒険する場所は、こころの記憶が残る“こころのココロトープ”。ここでは、こころが幼いころの思い出が明らかになっていきます。


 さらに、それだけでなく今後登場する他のキャラクターについても……? 新たな物語を読み進めていく展開にゲームを進める手が止まらなくなります。

“リフレクター”の力で敵に立ち向かう

 “ココロトープ”には、襲い掛かってくる敵性存在が徘徊しています。探索するためには、この敵を倒しながら進まなければなりません。

 少女たちは、真実に迫るため、いつの間にか持っていた指輪の力で武器を呼び出し、“リフレクター”に変身して道を切り開いていきます。

 “リフレクター”に変身した姿は、普段の彼女たちからは想像できないド派手な姿です。



 普段の可憐な制服姿の彼女らも魅力的ですが、変身した後の大胆な姿も捨てがたいところ。2つの姿のギャップを楽しみつつバトルを進められるのはうれしい限りです。

女子2人きりで秘密の関係……!?

 ストーリーを進めることで、登場キャラクターとのデートを楽しめます。デート中は、校内を一緒に歩けるだけでなく、特別なエピソードを楽しめます。

 デート中に発生する会話の選択次第では、話の内容が変化することも。その結果、普段は見られない一面が明らかになるキャラクターもいるようです。仲よくなることで、思いの結晶“フラグメント”をもらえることもあるという、ゲーム的なメリットと、キャラクター同士の雰囲気、どちらも楽しめるのが特徴です。

 2人の女の子が親密な関係になると、一体どのようなやり取りをするのか……。友だちというには近い距離感に、見ているこちらがドキドキしてしまいます。


続々と現れる少女たちと明らかになる秘密

 3人の少女だけの生活でしたが、愛央が加わったことで動き出したこの世界。物語を進めていくと、愛央と同じく新たな少女がこの世界に続々とやってきます。

 共通しているのは、全員がもとの世界の記憶を失ってしまっているということ。しかし、愛央だけはなぜか記憶を持ったままこの世界に入ってきているのです。

 彼女たちがなぜこの世界に呼び出されたのか。この世界は一体どこなのか。本当に大切なものを探す旅が、今始まります。



体験版配信中

 “プロローグパート”と“ストーリー体験パート”がプレイできる体験版が配信されています。詳細は公式サイトを確認のこと。

 次の記事では、バトルのシステムや工作など、ゲームシステムを中心に紹介していきます。


企画記事

©コーエーテクモゲームスAll rights reserved.
©2021 EXNOA LLC / コーエーテクモゲームス
©コーエーテクモゲームス/AASA
※画面写真は、PlayStation4で開発中のもの。

関連する記事一覧はこちら