『ピクミン ブルーム』は位置ゲーというより歩くきっかけをくれる歩数計!

イナヤ マギ
公開日時
最終更新

 NianticのiOS/Android用アプリ『Pikmin Bloom(ピクミンブルーム)』が、ついに日本でも配信されました!

 この記事では、本作のシステムなどを紹介しながら、プレイした感想をお届けします。

ピクミンの苗からピクミンを育ててよう

 本作ではピクミンの苗を育てることで、ピクミンを誕生させられます。まずはプランターパックの育成スロットに苗をセットして歩きましょう。


 決まった歩数まで歩いて苗が育ちきったら、引っこ抜いてピクミンを誕生させることができます。


ピクミンたちと一緒に歩こう

 引っこ抜かれたピクミンは、隊列を組んでプレイヤーの後についてきます(かわいい!)。

 一緒に歩いていると、時々フルーツを拾ってきます。このフルーツからはエキスがゲットできます。

 このエキスをピクミンにあげると、頭に花が咲きます。その花をタップすることで、花びらを入手できるんです。

ピクミンと一緒に花を植えていこう

 ピクミンから入手した花びらを使って、“花植え”をすることができます。

 花植えを始めると、自分の通った場所に花を植えることができます。その間、苗の成長速度がアップ!


 またフィールド上にある大きな芽や蕾の周りにたくさんの花を植えれば、“ビッグフラワー”が咲きます。

 ビッグフラワーが咲けば、なにかステキな物が採れるようです。他のプレイヤーの花もフィールドに反映されるので、協力して花を咲かせましょう!

ショップで便利なアイテムやアップグレードができる

 ピクミンの苗を育てる“追加スロット”や“エキス”、“花びら”などは、ショップにて課金アイテムのコインを使って購入できます。

 また、エキスや花びら、ピクミンなどの所持上限を増やす“アップグレード”をすることもできます。

 これらのアイテムは、サクサク進めたい場合は非常に便利ですが、無課金でも十分遊べますよ!

“一日のふりかえり”で歩数を振り返る!

 夜になると“一日のふりかえり”で、今日の歩数や写真が表示され、今日の思い出を振り返ることができます。今日の気分やメモなども記録可能です。


 このデータは“ライフログ”ページにて、いつでも見直すことが可能です。

位置ゲームと言うよりは癒やされる歩数計

 “Nianticと任天堂が共同開発した位置ゲーム”となると、どうしても『ポケモンGO』のようなシステムを想像してしまいますが、本作はゲームというよりは歩数計に近いと感じました。

 常に起動させて遊ぶというより、通勤や通学、散歩などのときに花を植え、たまに覗いてフルーツを回収したり、エキスをあげて花びらを入手したりといった感じで、まったりと遊ぶものになっています。

 事前説明会で言われていた開発コンセプト“歩くことをもっと楽しくするためのアプリ”という言葉が、まさにぴったりな作品ではないかと思いました。
(詳しくは過去記事“Niantic新作『ピクミン ブルーム』配信開始。ピクミンと一緒に世界中に花を咲かせる!?”をチェック!)

 ただ正直に言えば、原生生物とのバトルなどはないので、原作の『ピクミン』が好きな方や、既存の位置ゲームが好きな方にとっては、少し物足りなさを感じるとは思います。

 とはいったものの、ピクミンがお着替えする“デコピクミン”やAR撮影、アイテムを拾ってくる“おつかい”や大きなキノコを壊す“チャレンジ”など、遊べる要素はしっかりあります。


 かわいいピクミンに癒やされたい方やまったり自分のペースで遊びたい方、歩くきっかけやモチベーションが欲しいという方にオススメです! ぜひピクミンたちと一緒に歩きに出かけて、花いっぱいにしましょう!

『ピクミン ブルーム』日記



Copyright © 2021 Niantic, Inc., Pikmin and Mii Characters / Artwork / Music Copyright © 2021 Nintendo All Rights Reserved

関連する記事一覧はこちら