『真犯人フラグ』神出鬼没の葬儀屋さん“本木陽香”の謎まとめ

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 日本テレビより放送中の『真犯人フラグ』。本作に登場する怪しい人物の謎を紹介する動画が公開されました。

 第4回は本木陽香(生駒里奈)の謎が公開されています。

神出鬼没の葬儀屋“本木陽香”の謎まとめ

謎①:豪快な人違いで接近

 失踪事件が起きる前に、凌介(西島秀俊)に「先生」と言いながら接近してきた本木。

 あんなに顔を近づけて「人違いでした」というのも謎ですよね。

 その後の凌介の会社で行われた会見で、その瞬間を撮影された写真が出回るなどしていたので、凌介をはめるのが目的だったのでしょうか。

 謎が残る行動となっています。

謎②:凌介を尾行

 職場の上司の弱みを握り、休暇をもらって凌介を尾行することから、駅で凌介に接近してきたのも何らかの目的があったと思われます。

謎③:巨大な箱を運搬

 また、ある時は、巨大な箱を運搬している場面も。通行人が手伝おうと尋ねるも、「やめた方がいいと思います。私、葬儀屋なんですよ」と断っていました。

 一体あの箱には何が入っていたのでしょうか。

謎④:逃亡中の林の居場所をキャッチ

 さらに、林の婚約者である茉莉奈(林田岬優)に接触を図り、バッグにこっそりとGPSを仕込んで動向を探る場面も。

 GPSを頼りに林の居場所を突き止めていました。

 一体彼女は何者なのか、出てくるたびに謎を残しています。

謎⑤:失踪した息子の服を買い出品者を脅迫

 凌介の息子・篤斗(小林優仁)が失踪した時の服一式がフリマアプリに出品されており、それを購入して確かめようとした凌介たちでしたが、一足先に誰かに購入されてしまいます。

 その服を購入したのが、本木であり、出品者に「私は全て知ってる。バラされたくなければ商品情報を消せ、誘拐犯。」といったメッセージを送っていました。

 本木は誘拐犯を知っているのか!? 敵なのか味方なのかも謎な本木の行動が今後も気になります!

『真犯人フラグ』キャラ別謎まとめ関連記事

※画像は公式サイトのものです。
©Nippon Television Network Corporation

関連する記事一覧はこちら