『マギレコ』ネットで配信されなかったライブを含めた“Magia Day 2019”会場レポート

そみん
公開日時

 アニプレックスのiOS/Android用RPG『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)』の2周年記念トーク&ライブイベント“Magia Day 2019”が9月8日に行われました。

 ネットで配信されなかったライブパートも含めて、その会場レポートをお届けします。

 イベントではアニメの放送時期オリジナル魔法少女の情報をはじめ、ゲームの新コラボや新機能に関する情報も発表されました。

 当日の生配信を見のがした方は、期間限定でアーカイブ配信がされているので、必見ですよ!(イベント終了から約1カ月で配信終了となる予定です)

開演前から物販コーナーが大盛況。CD予約や設定集の試し読みコーナーも

 東京・水道橋のTOKYO DOME CITY HALLで行われたリアルイベント“Magia Day 2019”。開場は16:30からでしたが、それよりも前に実施された物販コーナーが大人気!

 Twitterでは次々と完売報告が流れ、僕が狙っていたTシャツも早々に売り切れてしまいました……。自分が物販コーナーに行った17時ごろには、すでに多くのグッズがSOLD OUT状態に。

 ただ、9月23日(月・祝)24時までANIPLEX+で事後通販が行われているので、ぜひご確認ください!

 自分が会場で買ったのは、Magia Day 2019マフラータオル。まだまだ残暑が続きそうですしね。タオルは大事です!

 なお、物販コーナーの他にも、10月23日に発売されるCD『余白のほんね』の予約コーナーや、9月11日発売の設定資料集『マギアアーカイブ マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 設定資料集 (1)』の先読みコーナーなども用意されており、多くのファンでにぎわっていました。



  • ▲ロビーに飾られた声優さんやキャラクターへのスタンド花の中には、とても目立つユニークなものも。愛があふれていますね!

フェリシアの元気な声でイベントがスタート!

 ネットでの生配信は18時半ごろから行われましたが、実はイベント自体はその40分くらい前からスタートしていました。

 「みんな元気かー!」というフェリシア(声優:佐倉綾音)の声で始まったナレーションは、いわゆる“イベント時の諸注意”を行うもの。

・1:席を間違えると怒られる
・2:撮影や録音をする怒られる
・3:ご飯を食べたりすると怒られる
・4:タバコを吸うと怒られる
・5:音が鳴るもの(スマホなど)は邪魔だから、電源を切らないと怒られる

 と、やちよから渡されたという紙を読み上げるフェリシア。約束を破ったら、「オレのハンマーがドカーン!」となるそうで。

 イベント時の諸注意も、フェリシアから聞かされるとなんだか新鮮ですね(笑)。

 ちなみに、うまく読めたら“今日の夕飯はすき焼き”だとやちよに言われていたそうで、うれしそうにフェリシアは去っていきました。

マジか! 2020年1月放送予定のTVアニメの第1話をまるまる先行上映!

 イベント開演にあわせて登壇したのは、TVアニメのプロデューサーをつとめる石川達也さん(アニプレックス)。

 2019年放送予定だったアニメが2020年1月放送になるという発表とあわせて、なんと第1話をまるまる先行上映と発表! 当然のように会場からは大歓声が!!

 いやあ、ネタバレは自主規制しますが、とにかくクオリティが高く、毎週放送されるTVアニメとは信じられないほど。魔法少女に変身するアニメもすごいのですが、特にバトルシーンの描写がすさまじい……。

 正直、ゲーム原作のアニメ化ということで、ゲームのセリフをなぞるようなシナリオ構成だと予想していたのですが……いい意味で予想を裏切られました!

 花澤香菜さんが声を演じるアニメオリジナルの魔法少女の黒江(くろえ)は登場するし、ゲームでは詳しく描かれていなかったいろはの日常生活&学校での描写も細かいし、ゲームからのファンがわくわくするのはもちろんのこと、アニメから入った方もオリジナル作品としてスムーズに楽しめる“良質な第1話”となっていました。

 ラストにはTrySailが歌うオープニング曲『ごまかし』とともにオープニングアニメも見ることができ、たっぷりとテレビアニメ版『マギレコ』を堪能できました!

シークレットゲストはなんとClariS!

 そんなアニメ第1話のスペシャル先行上映で興奮がさめやらぬなか、さらなる衝撃が会場を襲います。

 それは……白いドレスと仮面に身を包んだClariS(クラリス)がシークレットゲストとして現れたこと。シークレットにしなくてもいいのに!

 会場が歓声とどよめきに包まれる中、2人が歌い始めたのは名曲『コネクト』! はい、言わずと知れたTVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のオープニングテーマですね!!

 ……『マギレコ』のイベントに来たはずが、『まどか☆マギカ』の名曲を堪能できるというサプライズ……幸せすぎる。
(壇上のモニタに映し出されるアニメ映像がまた、思い出を刺激してくるんですわー)

 さらに、『マギレコ』の第2部のイメージソングとなる『シグナル』と、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』の主題歌である『カラフル』の生歌まで披露され、まだイベント本編が始まる前だというのに会場の熱気はクライマックスに!

 ちなみにTVアニメ版『マギレコ』のエンディング曲もClariSが担当することが発表されました。どんな曲になるのか楽しみですね!

ネタバレ注意! ゲーム『マギレコ』の第10話の思い出トークが展開!

 ClariSのライブが終わり、いよいよここからネットでの生配信も始まりました。……ここまでで、すでにかなりお腹いっぱいな感じでしたけど(笑)。

 ステージに登壇したのは、こちらの豪華メンバー。ちなみにMCは、いつもノリノリでツッコミが的確な吉田尚記アナウンサー(ニッポン放送)がつとめました。

【マギアデー2019の出演者】
・麻倉もも(環いろは役)
・雨宮天(七海やちよ役)
・夏川椎菜(由比鶴乃役)
・小倉唯(二葉さな役)
・大橋彩香(秋野かえで役)
・石原夏織(水波レナ役)
・石見舞菜香(環うい役)
・竹達彩奈(アリナ・グレイ役)

 すごいですよね。この豪華な顔ぶれ……! あとで触れますが、イベント後半には追加ゲストで『マギレコ』の第2部で時女一族を演じる3人の声優(広江ちはる役の相良茉優さん、時女静香役の内田秀さん、土岐すなお役の大西亜玖璃さん)まで登場して、ものすごいことになりました!

 ちなみに吉田アナウンサーの暴露(!?)によると、この豪華なメンバーが控室で一堂に会してココイチのカレー(コラボイベントを思い出しますね!)を食べていたそうで、さらに竹達彩奈さんと小倉唯はカレーのあとに追加でお弁当を食べていたことも暴露されていました(笑)。

 そんな楽しいオープニングトークのあとは、ゲーム『マギレコ』の第10話のアニメシーンを見ながら、キャスト陣の思い出トークが展開することに。

 ぜひ期間限定のアーカイブ動画でトークを楽しんでほしいところですが、個人的にツボだった部分をいくつか紹介しましょう。

 ゲームを遊んだ人ならご存じの通り、第10章では多くのアニメが挿入されるのですが、声優さんたちは通常のゲームパートと同じ感覚で、個々のセリフを個別に収録していたため、実際にゲームでアニメになって登場して、とてもビックリしたそうです。

 いわゆるプレスコという技法で、すでにある音声をもとにアニメとして仕上げていったからこそ、あのクオリティを実現できたのかもしれませんね。

 また、夏川椎菜さんが由比鶴乃を演じていくにあたって、最初はコメディ系のキャラだったのが、中盤以降はシリアスなシーンも増えて、“やっと本当の意味でのみかづき荘メンバーになれた気がする”といった感想を述べた時には、ゲームの名場面を思い出して個人的にも心の中でうなづいてしまいました。

 ちなみに鶴乃の成長にはキャスト陣も共感していたようで、麻倉ももさんによると、TrySailのメンバー内でのLINEグループでも「鶴乃ちゃん、めっちゃいい子じゃん!」と大反響を呼んだ時期があったそうです。特に雨宮天さんは鶴乃について、すごく熱弁しているシーンが印象的でした。

 小倉唯さんが語る二葉さなへの印象などもそうでしたが、他の魔法少女についても“物語を通じての魔法少女の成長”について感慨深く語る場面が多く、あらためて『マギレコ』を最初から遊びなおしたくなりました!

忖度なしで関係者が激突!? 多くのドラマが生まれたミラーズトーナメント

 続くコーナーでは、4人の関係者が戦うミラーズトーナメントが展開。蒼樹うめさん、劇団イヌカレー(泥犬)さんにくわえて、アニプレックスの石川達也さん(アニメのプロデューサー)と外山祐介さん(ゲームのプロデューサー)による熱いバトルが展開しました。

  • ▲戦いのルールはこちら。リアルタイム対戦ではなく、相手CPUと戦うスコアタック形式となります。アルティメットまどかや魔法陣系“ブレイブ・エシュロン”は禁止です。

 こちらは事前にユーザー投票で勝者予想が行われていました。そこで選ばれた劇団イヌカレー(泥犬)さんが優勝すると最大150個のマギアストーンが配布されるとあって、会場はがぜん、劇団イヌカレー(泥犬)さんを応援する雰囲気に!

  • ▲ユーザーによる予想結果。劇団イヌカレー(泥犬)さんがダントツです!

 その一方で、声優さんたちも優勝者の予想を行い、見事に的中させると老舗すし屋の銀座 久兵衛のお食事券12万円分がプレゼントされることに!

  • ▲4人のメンバー編成がこちら。普通にみんな、限凸済みのいろやちを入れているところが業が深いですね。

 最初は外山さんを誰も選ばないという、まさかの“ノー外山”がありつつ、考え直した雨宮天さん1人が外山さんを指名。もし外山さんが優勝すると、雨宮天さんが12万円分を総取りするという激熱展開になりますが……!

 そんなこんなで第1試合は蒼樹うめさん対石川さん。石川さんのウソ情報による妨害(笑)に惑わされず、蒼樹うめさんがしっかりと勝利!

 続く第2試合は劇団イヌカレー(泥犬)さん対外山さんで、劇団イヌカレー(泥犬)さんは「3人編成にすればよかった」「事故った」とコメントしつつもかなりのスピードで相手を撃破! これはいけるかと思ったのですが……残念ながら外山さんのスコアを超えられず。

 劇団イヌカレー(泥犬)さんからは「アニプレックスは忖度もできないのか」という迷言(笑)も飛び出すほど、ガチでの戦いになっていました。

 こうして決勝は、蒼樹うめさん対外山さんで行うことに。その結果は……外山さんの勝利!

 イベント中にもコメントがありましたが、回避系のアビリティ付きメモリアを駆使した外山さんの作戦勝ちといった部分もあったかと思います。
(大事なところで攻撃を回避されてしまい、ロスにつながっていた部分もありましたから)

 さて、優勝した外山さんよりもある意味で大興奮していたのが、予想を的中させて久兵衛のお食事券12万円分の総取りに成功した雨宮天さん(笑)。その喜びのリアクションは、ぜひアーカイブ動画で確認してみてください。見ているこちらまで幸せになっちゃいそうなほど、素敵な喜びの仕草を見せてくれています(笑)。

イベント後半にはアニメやゲームの新情報が続々! 時女一族の3人も登壇!!

 イベント後半のトークコーナーでは、すでに記事として掲載しているように、アニメの放送時期オリジナル魔法少女の情報ゲームの新コラボや新機能といった各種新情報が発表されました。

  • ▲何はなくとも、アニメオリジナルの魔法少女となる黒江(声優:花澤香菜)が気になりますよね。第1話の先行情報を見た感じではかなり出番が多そうでしたが、公式サイトのプロフィールを見た感じではいろはの相棒になるわけではなさそうですね。

  • ▲最大30人のレイド戦となるキモチ戦や成長ボードといった新要素が発表。きっと第2部の物語ともからんでくるんでしょうね。
  • ▲2019年内に星5解放される魔法少女のシルエット。右のチャイナな感じは純美雨だと思いますが、左は……カマを持っているし、成見亜里紗ですかね。『すずね☆マギカ』コラボ第2弾も発表されましたし、そこで来る?

 新情報トークが終わった後は、『マギレコ』の第2部で時女一族を演じる3人の声優さん(広江ちはる役の相良茉優さん、時女静香役の内田秀さん、土岐すなお役の大西亜玖璃さん)が追加ゲストとして登場!

 3人とも着物風のかわいい衣装で登場し、広江ちはる役の相良茉優さんは本物の十手も持って「御用だ!」と元気に叫んでしました。

 最後のあいさつでは、みなさんが口々に『マギレコ』への思いを語り、そこで生配信は終了。無事にイベントは終わったかに思えたのですが……!

生配信終了後もライブ三昧! 心に響く生歌とともに祝う2周年

 生配信終了後には、時女一族を演じる相良茉優さん、内田秀さん、大西亜玖璃さんによる『山茶花の跡』のライブがスタート! これは第2部に関連したイベント『深碧の巫』で挿入歌として使われたもの。

 3人とも、ステージでこの歌を歌うのは初めてということで緊張した表情も見せつつ、着物風の衣装の和風な雰囲気とマッチしたライブとなっていて、じっくりと聞き入ってしまいました。

 続いて登場したのはTrySail(トライセイル)の麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さん。歌うのはもちろん、ゲーム版『マギレコ』の主題歌『かかわり』!
(CMでも流れましたし、長いことゲーム起動時のオープニングでも使われていたので、イントロも何度も耳にしみついています!)

 第1部を終えたあとに聞き直すと、いろいろと歌詞で「あー」と納得する部分もありつつ、ポップで明るい曲調の歌としても好きな曲です!

 歌い終えた後に雨宮天さんと夏川椎菜さんが舞台から去り、残ったのは麻倉ももさん。これは……予想がつきますよね(笑)。

 そう。第1部のエンディング曲として流れた、麻倉ももさんが環いろはとして歌う『余白のほんね』の出番です!

  • ▲3月22日(金)13時から始まった最終決戦イベントは、プレイヤー全員参加型の熱いイベントでした。途中、寝ている間にエリア4とエリア5が撃破されていましたが(笑)、3月23日(土)20:15ごろにリアルタイムで最終エリア撃破に立ち会えたのはよい思い出です。
  • ▲スタッフロールが流れるエンディングで流れたのが『余白のほんね』。いい曲だなあ。

 来場者が持つペンライトが、いろはをイメージしたピンク一色になって揺れるのを見た時は、全プレイヤーが一丸となってラスボスに立ち向かった思い出もよみがえり、なんかもう、普通に涙が出そうになりました。

 ……10月23日に発売されるCD『余白のほんね』も買わなきゃ。……特典コードでMP回復系のメモリアももらえるし(笑)。

  • ▲『余白のほんね』のジャケットイラスト。

 歌い終えた後の麻倉ももさんの「2周年のこの場所で、みなさんの前でこの曲を歌えてうれしかったです」という言葉も胸に響きました。

 ちなみにイベント終了時のアナウンスもキャラクター口調だったのですが、「家に帰って、すき焼きを食べるまでがマギアデイですよ」というセリフに、「オープニングのフェリシアのアレは、ちゃんと伏線だったのか!」と脳内でツッコミを入れたのは、筆者だけではなかったと思います(笑)。

  • ▲イベント終了後にはお土産として特別な帽子もプレゼントされました。今度使おうっと。

2周年の今こそ、遊び始めるチャンス!

 2周年キャンペーンとして、9月9日まで毎日1回10連ガチャが無料になっています。

 また、2周年記念で選べる星4魔法少女確定ガチャも実施されています。電撃オンラインには“『マギレコ』おすすめ最強魔法少女まとめ”を掲載しているので、選べる星4魔法少女確定ガチャを使う際の参考にどうぞ!

『マギレコ』企画記事 バックナンバー

(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金