『マギレコ』第二部で活躍した魔法少女キャストが集結! 配信5周年記念マギアデイ2022レポート

電撃オンライン
公開日時

 アニプレックスのiOS/Android/PC(DMM GAMES)用RPG『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)』の配信5周年記念番組、「Magia Day 2022」が2022年9月17日にアニプレックス公式YouTubeチャンネルにて配信されました。
 

 楽しいバラエティ企画やオリジナル朗読劇、最新情報の公開など、見どころ満載だった本番組の様子をレポートしていきます。

キャスト陣と第二部の思い出を振り返り

 本番組の司会はアナウンサーの松澤千晶さんが担当し、神浜マギアユニオンから麻倉ももさん(環 いろは役)、雨宮 天さん(七海やちよ役)、夏川椎菜さん(由比鶴乃役)、時女一族から内田 秀さん(時女静香役)、大西亜玖璃さん(土岐すなお役)、プロミストブラッドから天野聡美さん(笠音アオ役)、和泉風花さん(煌里ひかる役)、ネオマギウスから首藤志奈さん(藍家ひめな役)、飯田ヒカルさん(遊狩ミユリ役)、午前0時のフォークロアから指出毬亜さん(氷室ラビ役)、入江麻衣子さん(三浦旭 役)、中立勢の高尾奏音さん(佐鳥かごめ役)、進藤あまねさん(八雲みかげ役)と、第2部の各勢力で活躍する魔法少女を演じている豪華声優陣が登場!

 最初の挨拶から皆さん、今回の番組を楽しみにしていたと話してくれました。その気持ちをキャストは小さいキュゥべえの鳴き声ボタン(各席に設置された番組盛り上げアイテム。いい反応バージョンと、がっかりバージョンの2種類あり)で思う存分発揮し、イベント開始直後から鳴き声カウントが600を超える展開に!

 最初のコーナーは、いよいよクライマックスを目前に控えた第2部ストーリーの振り返りからです。第1部で努力の末、幸せな結末を手に入れた魔法少女たち。その裏で起きた悲劇が明かされたことや、魔法少女の価値観の違いによる争いに、キャスト陣も事前にシリアスな展開が続くとは聞いていたそうですが衝撃を受けたようです。

 また第2部から参戦したプロミストブラッドや時女一族のキャスト陣は、演じた魔法少女の第一印象や魅力を語ってくれました。物語中盤のカギを握った藍家ひめな役の首藤さんが話している際には、ほかのキャストから小さいキュゥべえのプイという鳴き声によるツッコミ(?)もあり、しっかりボタンを使いこなしている様子がおもしろかったです。

 続くコーナー「これで解決!マギレコお悩み相談室」では事前にファンから寄せられた質問に、キャスト陣や開発スタッフが答えてくれました。

 最初の質問は“2部11章で登場した水名 露。4周年のMagia Dayの出演キャストの答えからデザインで参考にした部分は?”というもの。実は昨年の「Magia Day」で“チームみかづき荘”のキャストが水名 露の容姿や必殺技を考えるバラエティ企画が行われていました。開発陣いわく、キャスト陣のアイデアから甲冑や必殺技をしっかり取り入れたそうです。

 “鶴乃がやちよの事を「やちよ」と呼び捨てにしたり、「ししょー」と呼んだり、使い分けには何か意味があるのですか?”という質問では、開発陣から実は鶴乃がやちよに甘える気持ちで呼ぶことがあるという新事実が明らかに! そのかわいい設定に、やちよ役の雨宮さんをはじめキャスト陣は小さなキュゥべえボタンを連打していました。

 また“キャラクターソングについて、収録した時の思い出や裏話は?”で各チームの貴重な収録のお話を聞けたほか、神浜マギアユニオンのキャラクターソングがあるという情報が発表されました。今後ストーリー中で流れるそうなので、聴けるのが楽しみです。

 ほかにもキャスト陣の演じてみたいキャラクターや、あるキャラクターのネーミングの由来など、たくさんの質問に答えてくれました。

目指せ、★4上級魔法少女チーム! 「魔法少女レアリティチェック」

 バラエティコーナー「魔法少女レアリティチェック」は、視覚や嗅覚を駆使して出題されるお題に答えて、★4上級魔法少女を目指す内容です。最初は★3中級魔法少女からスタートして問題に正解するとランクアップ、間違うとランクダウン。ランクによって椅子のグレードも変化していく、本格的な格付け企画になっていました。

 最初の問題は、★4魔法少女が登場するガチャ演出はAとBどちらかという視覚が問われる内容。その難易度の高さにキャスト陣も困惑していましたが、しっかり正解チームが出いていたのが流石です。

 ほかにも巴 マミの好きな紅茶の高級茶葉を当てるなど、魔法少女たちにちなんだ問題が出題されました。なかには全問正解した、パーフェクトな★4上級魔法少女も! どんな結末になったかは、ぜひ番組で見届けてください。

 番組終盤には団体戦のバラエティ企画、「キモチをひとつに! 一致団結 協力戦」もおこなわれました。出題されるお題に対して、各チームの答えがそろえばチャレンジ成功。3チームが一致すると25マギアストーン、全チームが一致すると50マギアストーンが、プレイヤーにプレゼントされます。

 難しい問題があるものの、キャスト陣は見事なチームワークで複数のお題の回答を一致させていました。

各チームの推しアニマルが明かされるオリジナル朗読劇

 後半には、番組のために書き下ろされたオリジナル朗読劇が披露されました。

 アニマルムービー大全集という番組の話で盛り上がりながら、調整屋に向かういろはたち。彼女たちが調整屋につくと、そこではプロミストブラッドやネオマギウスなど、複数のチームが揉めていて……。アニマルムービー大全集を見ていないみかげにそれぞれオススメの動物を紹介をしていたのですが、みかげがナンバー1を決めると言ったことでギスギスし始めたそうです。いろはたちもそこに加わって、みかげに推し動物を紹介するプレゼン大会が開かれることになりました。その場に居合わせたかごめは、中立な立場ゆえに何故か審判をすることに。

 いろはたちはフェリシアの好きな牛、プロミストブラッドは虎、時女一族は鷹、ネオマギウスはハムスター、午前0時のフォークロアはパンダと、仲間の好きな動物やゆかりのある生き物を紹介しているのがかわいいところです。

 相手のプレゼンの弱点を突く指摘をしたり、後半ではまさかの同盟が結ばれたり、魔法少女たちによる平和(?)で熱いバトルが展開しました。

 朗読劇の前後には2022年エイプリルフールにデビューした注目の魔法少女系VTuber出涸嵐マナによるプレイ動画の公開も公開され、彼女と関わりのある麻倉さんが感想を語る場面も。出涸嵐マナの今後の活躍(?)からも、目が離せません。

 またイベントや配信に登場するおなじみのウワサさんから、新しいドッペル解放計画や今後の展開など、ゲームの最新情報も公開されました。

 最後はキャスト陣から作品やファンへの感謝の想いが語られて、楽しい番組は幕を閉じました。本番組は9月30日23:59まで配信されているので、まだ見ていない方はぜひチェックしてくださいね。

【マギレコ関連記事】
『マギレコ』第2部最終章前編レポ。ついに魔法少女になった××だが…あの場所に異変に起こり大変なことに!?【ネタバレあり】
ラスボスは…誰だ!? 『マギレコ』第2部“集結の百禍編”最終章直前ストーリーまとめ【ネタバレあり】
『マギレコ』は5年間でこんなに遊びやすくなった! キャラ強化要素や3倍速、放置要素など神アプデまとめ


(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら