わたしが、しょっぴいておしおきしてやる!(ちはる)【マギレコ名台詞集】

長雨
公開日時

 アニプレックスのiOS/Android用RPGで、2020年1月にはテレビアニメ放送も控えた『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)』の名台詞集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

わたしが、しょっぴいておしおきしてやる!(ちはる)

●イベントストーリー“深碧の巫”ちはる編11話

 第18回目は、メインストーリー第2部に登場する“時女一族”の1人・広江ちはる(声優:相良茉優)に注目!! 探偵ものをこよなく愛し、正義感の強い彼女らしさあふれるセリフをご紹介します。

 宿無し探偵・等々力耕一が大好きな女の子で、自身も悪意や事件に対する鋭い嗅覚を持っています。しかし悪意が充満するような場所では、匂いが混ざって能力が役にたたないことも!

 明るく性根の真っ直ぐないい子なのですが後先を考えず行動してしまう無鉄砲な部分があり、仲間の時女静香(声優:内田 秀)に心配されることもあるようです。

 ちはるの家は“時女の一族”の分家筋でしたが、本家のある集落を出て普通の生活を送っていました。

 しかし運命にからめとられるように彼女と母親は集落に呼び出され、ちはるは里の有力者・神子柴に“日の本のために魂を献げて巫(かんなぎ)”になるよう言われます。


 同じ役目を持つ静香や土岐すなお(声優:大西亜玖瑠)から使命を聞き、彼女たちが戦う姿を見たちはる。

 彼女は心配する母親に「自分も力になりたい」と告げ、役目を受け入れます。警察や探偵という“誰かを守れるヒーロー”を愛する彼女にとって、巫になる=憧れの存在になるということなんですよね。

 ちはるは、巫になるために“神様に魂を献げる”ような儀式を経験します。そこに現れたのは、なんとキュゥべえでした。

 集落独自の呼び方をしていますが、巫とは魔法少女のことだったのです。

 巫になったちはるは魔法少女としての能力なのか悪意に鼻が利くようになり、集落に対して違和感を持つようになりました。

 さらに、巫としての役割を終えようとしている静香の身に起きた衝撃的な出来事を目撃してしまって……。


 集落の闇を知ったちはると静香、そして話を聞いたすなおは、反撃に出ることを決意。

 集落に戻った3人は家族を探しつつ、神子柴たちが隠している謎に迫っていきます。

 迫りくる敵の使い魔にも「わたしが、しょっぴいておしおきしてやる!」と果敢に立ち向かっていくちはるがとっても勇ましい!

 同心のような魔法少女姿と相まって、ちょっと時代劇のようです。


 仲間たちと協力して無事に事件を解決した彼女たちは、物語の舞台である神浜市へ。第2部にちはるたちがどのように活躍するのか、今後の展開に期待しましょう。

『マギレコ』企画記事 バックナンバー

(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金