『幻影異聞録♯FE Encore』神ゲー説2:一般人寄りの主人公が芸能界に触れていくストーリーを高評価でしゅ!

そみん
公開日時
最終更新

 任天堂が2020年1月17日に発売するNintendo Switch版『幻影異聞録♯FE Encore』について、Wii U版からのファンによるレビューをお届けするでごじゃります!(つばさ風)

 ロード時間の短縮などプレイ環境について語った第0弾多くの育成要素がからみあう完成されたゲームサイクルに関する第1弾に続いて、芸能界を舞台とする世界観や物語の魅力についてレビューします。

●動画:幻影異聞録♯FE Encore 紹介映像 世界観編

●動画:幻影異聞録♯FE Encore 紹介映像 バトル編

神ゲーたる理由2:一般人寄りの主人公が芸能界に触れていくストーリーが◎!

 Wii U版が発表された当初、一番不安だったのが主人公たちが芸能人という設定でした。いやあ、僕はそこまで芸能界に興味がないし、『ファイアーエムブレム』との関連性も感じられないし……。

 そんなネガティブから入ったにもかかわらず、Wii U版を遊び終えるころには「樹……! つばさちゃん……!!」と感情移入しまくりで、本当にたくさんの部分で心を揺さぶられる体験をできました。

芸能人のサクセスストーリーというより“人間の成長物語”として完成度が高い

 なんでこんなにハマったんだろ? という気持ちを分解して考えたところ、主人公の樹が“あまり芸能界に興味がない一般人”というスタンスで物語が進む=プレイヤーである自分の立場に近い視点で芸能界が描かれていった部分が大きかったんじゃないかと。

 そのうえで、逆に幼なじみのつばさちゃんは「アイドルになりたい!」という強い意思があり、友だちの斗馬は特撮ヒーローの主役になりたいという夢を持っています。

 そういった仲間たちの“夢”を隣で見ながら応援していくうちに、芸能界の光と闇(闇というか、ちゃんと努力をしているという生々しい舞台裏ですね)を知ることができ、芸能人のサクセスストーリーというより“人間の成長物語”として物語を楽しめたわけです。

  • ▲いろいろと天然なつばさちゃん。緊張するとすぐに「ごじゃります」とか「でしゅ」とか、かみまくるところも特徴です。

 ネタバレになるので詳細は伏せますが、個人的にはミラージュのドーガを巡る2人の新旧マスターの関係性やエピソードはとても面白い物語構造になっているなと。

僕の推しキャラは断然エリーちゃん!

 あと、物語的な部分はもちろんのこと、そのキャラクター性の強さで僕の心を鷲掴みにしたのが、若手女優のエリーこと弓弦エレオノーラ(声:佐倉綾音)。いやもう、いい意味でテンプレ的なツンデレヒロイン系なんですが、いろいろな意味で予想の斜め上を行くむちゃくちゃさがたまりません(苦笑)。

  • ▲北欧系のハーフであるエリーちゃん。何かと「ハリウッド的には~」と前置きをするうさんくささもかわいいのです(笑)。
  • ▲アーチャーであるヴィオールとともに弓を用いて戦います。

 最初のころは“残念美少女”とか“無駄美少女”みたいなイメージが先行しますが、そんな彼女が成長していく姿(というか、我が道を無理やり切り開いていくというか……)はスカッとしちゃいます。

 先述しましたが、そうして芸能人として成長することで獲得したパフォーマで新たなスキルを獲得して強くなっていくのがまた、たまらないんですよねー。このへんはもう、素晴らしくジュブナイル作品として完成度が高いと思います。

  • ▲Wii U版ではDLCだった“パーフェクトメイド”も、Switch版にはしっかりと収録されています。いやー、こういうエリーはホントにかわいいっす。

『ファイアーエムブレム』要素のバランスも絶妙

 さて、じゃあ『ファイアーエムブレム』要素が薄いかというと、そのへんはうまいバランスになっていると感じました。

 誤解を招かずに言うと、おそらく『ファイアーエムブレム』を知らない人でもすんなり楽しめるように、あえて『ファイアーエムブレム』要素はおさえられています。

 味方ミラージュたちは記憶喪失という設定で、無理に彼らの背景を把握する必要はありませんが、逆に言うと物語を遊んでいくと彼らの抱える信念がしっかりと見えてくる作りです。つまり、『ファイアーエムブレム』を遊んでいなくても楽しめるというわけですね。

 ただ、ちゃんと『ファイアーエムブレム』を満足させるようなネタはたっぷりと詰まっています。クロムは記憶を失っていてもしっかりとクロムなので、原作を知っている人は違和感を受けないかと。

  • ▲ブルームパレスでは、戦いから離れたミラージュたちと世間話をできることも。ヴィオールが柱に座っていたり、サーリャが物陰に隠れていたりと、細かい仕草にも“そのキャラらしさ”が仕込まれているのが◎です。

 あくまで筆者の私見ですが、本作を遊んで『ファイアーエムブレム』キャラに興味を持った人が原作を遊ぼうと思ってもらえるように、あえて物語的なネタバレをおさえて、キャラの内面を描くことに注力したんじゃないかと思っています。

『幻影異聞録♯FE Encore』注目記事

(C) 2015-2020 Nintendo / ATLUS
FIRE EMBLEM SERIES : (C) Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

幻影異聞録♯FE Encore

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年1月17日
  • 希望小売価格: 6,700円+税

幻影異聞録♯FE Encore(ダウンロード版)

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年1月17日
  • 価格: 7,370円(税込)

『幻影異聞録♯FE Encore ベストサウンドコレクション』

  • レーベル:avex trax
  • 発売日:2020年1月17日
  • 価格:4,980円(税込)