中村育美さんとの写真撮影やメディア飯に一喜一憂! エレキコミック今立の自腹上等レポ 第2回【E3 2019】

電撃オンライン
公開日時

 ついに始まりました“E3 2019”。初日の感想としては「例年より人少ないかなー?」なんて思いましたね。

 やはりPlayStationブースがない影響なんでしょうか? はたまたリメイクばかりでテンション上がらないからでしょうか? あっ、それは私の意見でしたね。失礼しました。

 しかし、私には新作ゲームと同じくらいE3で大切にしているものがあるのです。

 それは……“メディア飯”

 メディア申請した人のみが手にすることができる無料の弁当、それが“メディア飯”。

  • ▲こちらは2018年のメディア飯です。

 そんな“メディア飯”を誰に頼まれるでもなく昔から報告し続けている何とも奇特なE3レポートがこれなんです。ゲームの情報が欲しい方は、電撃さんの記事が存分に上がってますんで、そちらを参照ください。

 今回はまったくゲームとは関係ない“タダ弁当”の話です、引き返す方はこちらの扉からすみやかにお帰りください……。

 さて、人数が絞れたところで話を進めましょう(なぜ減らす)。

 そもそもこの弁当、数に限りがあるので少しでも出遅れるとすぐになくなってしまいます。そのため長年の経験から昼前の11:40には配布場所である、メディアセンターでスタンバイ。

 11:50……いつもなら机が出され弁当配布の準備が始まるんですが全く気配なし……。

 11:53……気配なし。

 11:57……気配なし。

 12:00……気配なし。

 え? 嘘だろ、12時になったよ! まさか今年から出さなくなったの、夢なら覚めてくれ! 俺はこの弁当のこと書かなきゃ電撃で原稿書かせてもらえないんだよ!(検討違い)

 はっ、そうか! PlayStationがブース出さなかったからか? いや、もしやリメイクばかりの発表に……(もういいよ)。

 弁当ロスでうなだれる私、もはやこれまでと諦めかけた瞬間、目の前を何かが通り抜けました。


 頭を上げると、そこには光に包まれた“メディア飯”の山が!

 きたー!!!! 今年もあるんですね、E3ありがとう、もうリメイクがどうこう言わないよ。(しつこい)

 中身に関しては、毎年おなじみのグリルチキンのサンドイッチにマカロニサラダ、水、ポテトチップにチョコチップクッキーとリンゴという、アメリカ版豪華“幕の内”といった内容。


 そして心なしか味も上がっていたように感じました。無料で出すことは大変だと思いますが来年も期待せずにはいられません! 皆さんもメディア申請をし、でひともこのメディア飯を食べていただきたい。

 それでは、今日はこの辺で。

PS:あまりにもゲームについて書いてなくて怒られそうなので追記しますと、ユービーアイソフトの『ウォッチドッグス レギオン』をプレイしましたが、えらい作り込みでヤバそーだ、とだけお伝えしときます(具体例なし)。明日はちゃんとゲームのこと書きますんでお許しください。

 あっ、そうだユービーアイソフトの広報・蘭子さんの友だちっつうことで、今話題の中村育美さんと写真とったよー。とても素敵な方でした。これもゲーム的な内容っつうことで! じゃ。

 「シーユー!」

エレキコミック今立のE3レポ バックナンバー