【ポケモン】『剣・盾』“冠の雪原”序盤最速プレイでいきなりスイクンきた~!

終末のバンギア/市野ルギア
公開日時

 ついについに! “冠の雪原”が解禁されました! いや~……もはや余計な前ふりはいらないですね……!

 さっそく行ってきたので、序盤を、私なりのプレイ日記として最速レポートでお届けしちゃいます!

  • ▲バージョンアップしてゲームをスタートすれば“カンムリパス”をすぐにゲット!

“こおり”タイプがウヨウヨいる!

 “冠の雪原”ってどこじゃらほい? と思っていましたが……。拡張後のMAPですぐに納得! もともと“ガラル地方”はイギリス(英国)がモデルになっていると噂されていますが、イギリスで言えばスコットランドの辺り。

 “ガラル地方”のMAPはイギリスをひっくり返した感じですから、自宅がある“ハロンタウン”よりもさらに南に位置します。

 スコットランドにはネス湖があり、世界的に有名なUMAの“ネッシー”が生息していると言われています。ちょうどその辺りのMAPを見ると、怪しげな感じ……なんかありそう。

 スコットランドはイギリスのなかでも北緯も高く、冬が長い場所です。「あーそっか! それで雪原ね~」などと妙に納得しながら、冒険をスタート。

  • ▲来ました! “カンムリ雪原”。MAPの色が寒そうw

 到着するなり研究員さんが、図鑑をバージョンアップしてくれて“カンムリ雪原ずかん”にグレードアップ! いままでの冒険ですでに57匹捕まえてある状態からのスタート。

 さっそくその状態で研究員さんに完成度を聞くと、全体の4分の1ほどだそうな。

 と言うことは、“カンムリ雪原”にはだいたい200種類ぐらいのポケモンが生息しているということか……こりゃあ、腕が鳴りますね!

 駅を出ると、すでに公式サイトなどでも紹介されているピオニーさんが登場しますが、ここでストーリーのネタばれをするという野暮なことはしませんw その模様はご自身でお確かめください。

  • ▲なんかすっごい天然熱血漢なオジサマかも!?

 フィールドに出ると、そこは雪国……。案の定とでもいいましょうか! “こおり“タイプのポケモンがウロチョロしてます!

 しかも! いままでの“ガラル地方“で出現していなかった馴染みのポケモンがぁぁあ! こりゃぁあもうたまらんですわ……ご飯何杯でも行けちゃう危険なヤツです。

  • ▲“イノムー”登場! 普段隠れているおメメが一瞬見えてカワイイw

 このために“クイックボール”などボールをいっぱい買ってあるので、さっそく捕獲捕獲♪ ここでちょっと自分的にナイスだったのは、いままで普段使っていた捕獲要員のポケモンが“モスノウ”だったこと。

 “モスノウ”自体が“こおり”タイプなので、相手の“こおり”わざを受けるのにちょうどいい感じに!

 チャンピオンスタイルで出会いがしらの“クイックボール”投げ! ……失敗したら、“しびれごな”をお見舞いしてからの“ハイパーボール”。

 夜なら“ダークボール”で、捕獲も楽勝。“モスノウ”進化前の“ユキハミ“は“カンムリ雪原ずかん”では、図鑑番号001。

 “モスノウ”は進化させるのに少し時間がかかりますが、今回の捕獲要員にしておくにはいいかも。

 そう思って、HP削り用に弱めの“こおり”わざ“こなゆき”を思い出させました。進化のやり方などは、過去のレポート記事の#11で触れているので参考にどうぞ。

  • ▲レベル差が大きいと強いわざでは倒してしまうので“こなゆき”を思い出させた。

 フィールドを探索しながら普通に進んでいると……イベントが発生して、いよいよ噂の“マックスダイ巣穴”に行くことに!

ダイマックスアドベンチャーでいきなり“スイクン”ゲット!

 ストーリーを進めるのにまず迷うことはないでしょう。イベントが発生して、ついにダイマックスアドベンチャーに挑むことに! 

 最初のダイマックスアドベンチャーは研究員さんにオススメされてひとりで挑戦することに……。

 公式アナウンスどおり、手持ちのポケモンを使うことなく、レンタルポケモンから1匹選んでスタートすることになります。

 これは、手持ちに悩んだり、ダイマックスアドベンチャーをするためにポケモンを育てる必要もなく、気軽に挑むことができるのでナイスなコンテンツだと思います。あまり使ったことないポケモンも試すことができて、より一層楽しめます。

 最初のポケモン選びは割と悩まず直感に頼ってみてもいいでしょう。スタートすると、どの道に進むか選択できます。バトルすることになるポケモンのタイプが分かるので、なるべく弱点を突けそうな道を選ぶといいです。

  • ▲“ひとりで挑戦”を選んでもサポートキャラが手伝ってくれます。
  • ▲すぐにマックスレイドバトルが始まります。

 ダイマックスアドベンチャーでのマックスレイドバトルでは、“ふしぎなバリア”を展開してこない(少なくとも最初のダイマックスアドベンチャーでは)ので、“こうかばつぐん”わざを突いていれば、割とすんなり進んで行けます。

 倒したポケモンは捕まえて、手持ちのポケモンと交換することができます。私は、とりあえず手持ちを交換しながら進んで行きました。そして……たどり着きましたよ最深部!

 うぉおおおおお! いきなり! いきなり“スイクン”の登場です! いや~、これには感動すら覚えましたよ。やっぱり、伝説ポケモンっていい……なんか風格があるというか……昔からプレイしている人にとって、古いタイトルの伝説であればあるほど、登場したときの思い入れが大きいと思います。

  • ▲なんて神々しい!

 このときの私の手持ちは“スイクン”の弱点を突けない“シロデスナ”だったのですが、白熱したバトルを展開しつつも、苦労はしないで倒すことができました! そして、ついに……。

  • ▲洞窟っぽいので、なんとなく“ダークボール”を投げてみたw
  • ▲熱い! 熱すぎる!(気持ちが)

 “スイクン”ゲットしました! 最後に、道中でゲットしたポケモンのなかから、1匹を選択してお持ち帰りできます。

 ダイマックスアドベンチャーをクリアーすると報酬で“マックスこうせき”がもらえます。“マックスこうせき”は個数によって、魅力的なアイテムと交換ができるので、かなり重宝しそうです。

  • ▲“とくせいパッチ”などと交換できるのは嬉しい。

 これからのダイマックスアドベンチャーがかなり楽しみになりますね!

フリーズ村で“ガラル地方”特有の新伝説ポケモン情報が!

 初回のダイマックスアドベンチャーを済ませ、イベントを進めると“フリーズ村”に到着します。村を巡っていろいろ話を聞いていると、ストーリーが進みこれからの目標が見えてきます。そうです……“ガラル地方”特有の新伝説ポケモン!

 公式アナウンスされている“バドレックス”らしき情報や、レジ系の新種と思われるヤツら。そしておそらく……初代からのお馴染み伝説の“三鳥”の話題なども出てきます。

 とりあえず村長さんから、なんかちょっと恥ずかしいトレーナーをもらったり、ピオニーのオジサマから探検隊な感じの制服をもらったり……しますが……ここは心機一転! 着用しながらw かーなーり! 楽しんで行こうと思いますので、これからのレポートを楽しみにしてください。

  • ▲なんですか! こ、このトレーナーはww

 もう少しで“ルギア”に出会えることを願って……今日はこの辺で。今後ともよろしくお願いいたします。

『ポケモン剣盾』日記バックナンバー

“市野ルギア”プロフィール

 フリーのミュージシャンで編集記者。ゲーム系の編集記者として多くの雑誌やムック、攻略本などを手掛ける。

 ミュージシャン、ギターリストとしても活動しており、多くのオンラインゲームタイトルのBGMコラボを果たしている。

 自身の活動として2019年2月に二面性がコンセプトの音楽ユニット“終末のバンギア”を結成し、電撃オンラインの配信番組のOP曲や、八王子FMのラジオ番組のエンディング主題歌などを担当。

 そのほか、市民発の横浜市18区キャラクター“Yocco18”とコラボした歌や、Youtubeで人気の鹿児島弁をしゃべる“犬おやじ”の動画を企画する“鹿児島弁ラボ”とコラボした歌なども発表。

 10月31日には、ハロウィンやクリスマスなどのオリジナル曲を収録している2nd Mini Album『祀りのウタ』をリリースする。詳しくは“終末のバンギア”公式サイトを参照。

最新の特撮系レポート記事

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

ポケットモンスター ソード

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年11月15日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

ポケットモンスター ソード(ダウンロード版)

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月15日
  • 価格: 5,980円+税

ポケットモンスター シールド

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年11月15日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

ポケットモンスター シールド(ダウンロード版)

  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月15日
  • 価格: 5,980円+税

『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年11月15日
  • 希望小売価格: 11,960円+税

『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック(ダウンロード版)

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月15日
  • 価格: 11,960円+税