【DOL20th企画】2008年~2009年のゲームを駆け足で振り返る。『デモンズソウル』や『PSP go』が発売

電撃オンライン
公開日時

 総合エンタメサイト・電撃オンラインが20周年を迎えたことを記念した連載企画。第6回の今回は、2008年から2009年に発売されたゲーム、そしてゲーム業界で起こったことをピックアップしてご紹介していきます。

 なお、掲載されている記事は当時のもので、リンク切れなどの可能性があります。

20周年振り返り企画

1月 3日 DS『ルーンファクトリー2』
31日 PS3、Xbox360『デビル メイ クライ4』
2月 21日 Xbox360『バイオショック』
3月 19日 PSP『無限回廊』
27日 PS2『エルミナージュ 闇の巫女と神々の指輪』

 1月はアクションゲーム『デビル メイ クライ4』が発売。主人公キャラとしてネロが登場しました。ジャンルが“スタイリッシュ”アクションとだけあって、動きがひとつひとつかっこいいんです!

  • ▲画像は2015年に発売された『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』のもの。

⇒悪魔も泣いちゃう仕上がり具合!? 六本木で『デビルメイクライ4』完成披露会開催

4月 17日 DS『ぼくらはカセキホリダー』
24日 PS3『戦場のヴァルキュリア』
5月 29日 PSP『ヴァルハラナイツ2』
6月 26日 PSP『剣と魔法と学園モノ。』

 『ぼくらはカセキホリダー』は、タッチペンをドリルやハンマーに見立てて化石発掘を体験できます。ニンテンドーDSが持つ特徴をいかした、ユニークなシステムです。

⇒RPG『ぼくらはカセキホリダー』で掘って削って恐竜バトル!

7月 3日 DS『ナナシ ノ ゲエム』
31日 DS『リズム天国ゴールド』
31日 PSP『ファンタシースターポータブル』
8月 22日 DS『イナズマイレブン』
9月 12日 DS『クイズマジックアカデミーDS』
18日 PS2『薄桜鬼』

 7月に発売された『リズム天国ゴールド』は、タッチペンを使ったリズムゲーム。リズムに合わせて卓球をする、ロボットにエネルギーを入れるなど、クセになってしまうコミカルなステージがたくさん収録されています。

⇒リズムに乗ってタッチペンをはじけ! 『リズム天国ゴールド』7月31日発売!!

10月 30日 PS3『リトルビッグプラネット』
11月 1日 『ニンテンドーDSi』が発売
12月 18日NDS『桃太郎電鉄20周年』
6日 DS『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』
20日 Xbox360『ラストレムナント』

 11月に発売となったアクションゲーム『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』。過去にスーパーファミコンで発売された『星のカービィ スーパーデラックス』をベースとして作られたタイトルです。新要素が追加された本作は、80万本以上売り上げました。

⇒ヘルパーと一緒に大冒険! 『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』登場

1月 15日 PS3『フォールアウト3』
2月 5日 PS3『Demon's Souls』
11日 DS『マリオ&ルイージRPG3!!!』
26日 PS3『龍が如く3』
3月 5日 DS『セブンスドラゴン』
19日 PS2『アマガミ』

 アクションRPG『デモンズソウル』は、2009年2月に登場しました。高難易度を誇る本作に、心を折られたプレイヤーも多いのではないでしょうか。電撃オンラインではハマる編集が続出し、企画記事などを多数実施していました。

⇒【CEDEC 2009】『デモンズソウル』は“死”と“助け合い”がキーワードの作品

4月 9日 Wii『朧村正』
5月 28日 PSP『勇者30』
28日 DS『逆転検事』
6月 18日 DS『トモダチコレクション』
25日 PS3、Xbox360『ブレイブルー』
25日 PS3『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』

 『トモダチコレクション』は顔や性格を組み合わせて住人“Mii”たちを作り、その暮らしを見守るゲームです。オリジナルのMiiを作るもよし、実際の友人をMiiに反映させるもよし。作った住人たちの人間関係を見たり、ふれあいを楽しんだりする要素が好評で、年間で200万本以上を売り上げました。

⇒安定感抜群な『トモダチコレクション』が8週ぶりに1位返り咲き!

7月 2日 PSP『初音ミク ーProjectDIVAー』
11日 DS『ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人』
8月 1日 Wii『モンスターハンター3(トライ)』
9月 3日 DS『ラブプラス』

 7月や8月は、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』や『モンスターハンター3(トライ)』など、人気シリーズの続編が発売されました。

 特に筆者の印象に残っているのは『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』。ダンジョンのもととなる“宝の地図”はすれ違い通信で入手できるのですが、筆者はいいダンジョンを入手するべく、ニンテンドーDSを片手にひたすら街を歩き回っていました。街歩きゲームが流行するまでまだ数年ありますが、このころすでにゲームを理由にかなりの距離を歩いていたと思います。

⇒宝の地図をプレゼントして冒険世界を広めよう! みんなで遊ぶ『ドラクエIX』

10月 『怪盗ロワイヤル』がサービスを開始
8日 DS『真・女神転生 ストレンジ・ジャーニー』
15日 Xbox360『STEINS;GATE』
29日 PS3、Xbox360『ベヨネッタ』
11月 1日 『PlayStation Portable go』が発売
19日 Wii『CALLING ~黒き着信~』
21日 『ニンテンドーDSi LL』が発売
12月 17日 PS3『ファイナルファンタジーXIII』

 『PlayStation Portable go』は、PSPのソフトである“UMD”をなくし、ダウンロードのみでゲームをプレイできるようになった携帯ゲーム機です。この頃、まだゲームをダウンロードしてプレイすることが主流になっていない時代だったため、戸惑いを感じるゲームファンも多かった印象です。いま振り返ると、この先の流れを的確に予測していた先見の明のあるゲーム機ですね。

⇒みんな知りたい“PSP go”の気になるところ、実際に触って確かめてみた!

 人気シリーズの続編が多数登場した2008年と2009年。次回は、2010年と2011年にあったゲーム業界のニュースをお届けするので、お楽しみに!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2008, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
ILLUSTRATIONS:Kazuma Kaneko/ATLUS
(C) 2008 Nintendo / RED
(C)2008 Nintendo (C)2008 つんく♂ Co-developed by TNX
(C)Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら