『ポケモン GO』ヤドキングはやっぱり♂! ポケモンたちの性別を気にしちゃう系トレーナー

シュー
公開日時

 エンテイレイド失敗しました!! どうも『ポケモンGO』をゆる~~く楽しんでいるベテラントレーナーのシューです。イベントラッシュも少し落ち着き始めた今回は性別についてをピックアップ!

 『ポケットモンスター 金・銀』以降、ポケモンたちに♂・♀の性別がつくようになってからというものの気にしちゃうんですよね~。

 例えば、カイリキーは見たまんまの力強さとかくとうタイプというのもあり♂のイメージがあると思うんです。反対に、チャーレムはかくとうタイプながらも、丸みのあるフォルムやピンク色から♀のイメージを持ってたりします。

 そんな感じで、各ポケモンたちに性別のイメージを持ってるからか、進化させるポケモンもこだわっちゃってます。だから思ったより図鑑が進まなかったり……!

  • ▲ヤド“キング”っていうくらいだからやっぱり♂!!

  • ▲ミロカロスも♀が欲しくて、すっっごく粘りました!!

 とまぁ、こんな感じで自分のイメージに沿ってポケモンたちをそろえているんですが、実は結構ムダな事じゃないのが『ポケモン』のおもしろいところ!

 ピカチュウは性別の違いで微妙にデザインが違ってたり、なかには性別で進化先が異なるキルリアやユキワラシなんかも登場してきました。♀しか進化できないミツハニーというポケモンもいましたね!

  • ▲♀のピカチュウのみ尻尾の先がハート型なのが特徴。

  • ▲♀のソーナンスは口紅をつけてます。知ってました?

  • ▲♀しか進化できないユキメノコ。雪女モチーフらしい個性です。

 そんな自分だけのポケモンを集める楽しさも長く続けていくモチベーションの1つだったりします。野生のポケモンとの遭遇やタマゴがかえるたびに一喜一憂したりして。

 だから性別のないメタグロスをはじめ、伝説のポケモンたちはある意味で助かってます(笑)。これで伝説のポケモンたちにも性別があったら、レイドばっかりしてたでしょうね!

『ポケモンGO』プレイ日記 バックナンバー

※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.