『FFXIV』ナまナまニュース!『漆黒のヴィランズ』がプレイヤーの心に響いた2019年7月の話題を振り返る【電撃PS】

mag
公開日時
最終更新

前月の『FFXIV』情報をゆるりと振り返るナまナまニュース、今月もお届けしていきますよー。

あ、姐さん帰ってたんだっぺな。

うん。いやはや、『漆黒のヴィランズ』は『FFXIV』史上最高の冒険でございました。だいぶ余韻にひたってた気がする。

第一世界って、大元の原初世界から分かれた世界なんだっぺな。あっちにもおいらたちみたいな種族はいたんだっぺか?

え? あー、ナマズオ、ナマズ……えーと、たしかロンカの遺跡にナマズの絵が描かれた石板があったから、魚としてはいるのかも。それ以外では見なかったような……というか第一世界にナマズオみたいな獣人がもしいたとしてもノルヴラントの外の区域に生息してたんだろうし、光の氾濫にやられて全滅してたりするのでは。

……世の中は非情だっぺよ……。

そ、それでは7月の話題を振り返っていきましょう!

■2019年7月の主な出来事・おしながき■

■7/2 拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』発売

■7/9 交響組曲エオルゼア2019 オフィシャルグッズ販売スタート

■7/10 『FFXIV』が阿波おどりに参加決定

■7/12 エオルゼアカフェ横浜出張店予約スタート

■7/12 パリのJapan Expo 2019に『FFXIV』が参加。公式ブログ公開

■7/13 スクエニカフェ×FFXIVコラボ 予約スタート

7/16 パッチ5.01公開

■7/22 公式フォーラムにてヴィエラ族とロスガル族の命名規則が公開

■7/24 交響組曲エオルゼア2019 オフィシャルグッズ紹介

7/25 各種音楽配信サイトにて“Shadowbringers”配信開始

7/30 パッチ5.05公開

■7/30 オプションアイテムに新たなラインナップが追加

■7/30 公式UIガイド更新

7/31 開発者インタビュー連載企画第7弾・BG班高梨佳樹さんインタビュー掲載

【7/2】拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』発売

まぐ(以下、ま):6月28日から『漆黒のヴィランズ』のアーリーアクセスがスタートしていましたが、正式な発売日はこの日でしたね。

助手ナマズオ(以下、ナ):今月はもう、この『漆黒のヴィランズ』発売がすべてと言っても過言ではないくらいの大きな出来事だっぺな。

ま:そうだねー。スタート後は光の戦士たちはみんなゲームにのめり込んでたと思う。

ナ:プレイヤーの方々、後続プレイヤーへのネタバレへの配慮がとても手厚かったみたいっぺな。

ま:そのあたり、『FFXIV』のプレイヤーさんは基本的にマナーいいよね。素晴らしい。しかし今回は熱い展開が満載ですごかった……いやーすごかった……。旅の最中にスクリーンショット撮りまくってたよ。イベントシーン以外だと……こんな感じ。









ナ:はー、どの場所もキレイだっぺなー!

ま:シナリオやバトル、音まわりがよかったのももちろんだけど、今回は第一世界そのものの光の加減だとか、置かれてる物だとか、昼夜での変化だとか、いつも以上に、物語にあわせて世界そのものの見どころもたっぷりだった印象ですな。

ナ:SNSなどで『漆黒のヴィランズ』の感動を口にしていた方、かなり多かったみたいっぺよ。

ま:そのくらい今回は国内でも海外でも“素晴らしい”と感じた人が多かったんだろうね。登場人物の魅力も含めて……。もう1カ月たつけど、なんかこの1カ月ずっと余韻に浸ってた気がするよ。ちなみに、そんな『漆黒のヴィランズ』の魅力を掘り下げるインタビューや企画記事をこの先で予定しておりますので、興味のある方はぜひご覧いただけるとうれしいですー。

ナ:さりげなく宣伝っぺか……!

【7/9】交響組曲エオルゼア2019 オフィシャルグッズ販売スタート

ナ:9月21日~22日に開催される“FINAL FANTASY XIV ORCHESTRA CONCERT 2019 -交響組曲エオルゼア-”のオフィシャルグッズが販売開始したっぺな。

ま:購入先はいつものe-STOREですね。コチラ!

ナ:24日にはグッズ紹介の公式ブログが掲載されてたっぺよ。

ま:Yシャツとかエコバッグとかグラスとか、普通にほしい……というか買った。今回はコンサート前に届くスタイルなので、当日のグッズ売り場の混雑はかなり軽減されるのではないかなと思います。


ナ:去年はけっこう並んでたんだっぺな。イベントならではの風景だっぺよ。

ま:そうね。だけど予想以上に並ぶこともあるからちょっと怖いのも事実。イベントが開催されるたびにこういうのを回避できるような対策が重ねられてるのは素直にさすがって言いたいところだよね。

【7/10】『FFXIV』が阿波おどりに参加決定

ナ:姐さん、阿波おどりってなんだっぺか?

ま:えーと、端的に言うと……いろいろな地域(大元は徳島県)で開催される、踊りを主体としたお祭りって感じかな。日本三大盆踊りの1つ。じつは私もまだ肉眼で見たことないんだけど、「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」のフレーズは超有名だよね。毎年すごい規模で開催されていて、海外からの観光客も多く訪れるらしいよ。

ナ:そんなお祭りに、『FFXIV』が参加するんだっぺな? 詳細はコチラに載ってたっぺよ。

ま:う、うん。最初「どういうこと!?」って思ったけど、『FFXIV』はこれまでも青森ねぶた祭りに参加してたりするわけで。……モーグリやナマズオが踊るのかなあ。着ぐるみの中から吉田P/Dが出てきたりして。

ナ:中の人などいないっぺよ!

ま:え? お、おう……。

【7/12】エオルゼアカフェ横浜出張店予約スタート

ナ:今年も横浜で出張エオルゼアカフェがオープンするっぺよ!

ま:特別メニューなどが楽しめる横浜店。予約スタートが12日からで、7月24日から8月25日までが第一弾オープン、8月26日~9月29日までが第二弾オープンとなっています。詳しい情報はコチラからご覧いただければと。5周年記念のスタンプラリーも実施中!

ナ:そういえば、今年の交響組曲エオルゼアは横浜で開催されるんだったっぺな?

ま:そうそう。なのでオーケストラコンサートの前後に知り合いと集まって、エオルゼアカフェ横浜店でお食事、っていうこともできそう。実際予約する人多いんじゃないかなー楽しそうだなーいいなーリア充爆発しないかなー。

ナ:いまサラっと何か聞こえたっぺよ。

ま:だいたい3週間先まで予約できますが、かなりの人気が予想されますのでご興味ある方はぜひお早めにチェックしてみてください!


【7/12】パリのJapan Expo 2019に『FFXIV』が参加。公式ブログ公開

ま:7月4日~7日にフランスで開催されたイベント“Japan Expo 2019”に『FFXIV』が参加! 吉田P/Dも渡航して、現地の光の戦士たちと交流していたようです。

ナ:コチラの公式ブログでその様子が紹介されたんだっぺよ。

ま:このJapan Expo、ゲーム以外にも漫画やアニメ、書道や武道などなど日本の文化を紹介する博覧会なんですよね。元はフランスの方が企画して、日本政府とも提携したりして、現在は26万人の動員数が予想される世界最大規模の日本ポップカルチャーイベントとなっていたりします。今年でもう20回目。日本の文化を紹介するイベントを、海の向こうで、その土地の方が企画してくれたわけで……日本人としては感謝の絶えないイベントなわけです。

ナ:Japan Expo、『FFXIV』は2012年から参加してたんだっぺなー。

ま:けっこう長いよね。個人的に一度行ってみたいなーと思ってるんだけどなかなか機会がなかったりして。記事の印象を見る限り、今年は『漆黒のヴィランズ』直後ということで例年以上に盛り上がっていた印象です。ちなみに、海外では特定作品のファンが集まり、イベント会場を貸し切って開催される交流イベント(ファンギャザリング)が行われるケースが多いんだけど、欧州ではこれまでも『FFXIV』のファンギャザリングが多く開催されていたりと、コミュニティに力を入れているのだそうですよ。

【7/13】スクエニカフェ×FFXIVコラボ 予約スタート

ま:東京、大阪、そして上海に店舗を構えるスクウェア・エニックスカフェ。7月12日に、東京店で『FFXIV』とのコラボが展開されることが発表されました。

ナ:7月13日から予約が始まって、7月20日からコラボがスタートしたんだっぺな。

ま:エオカフェと違って予約しなくても入れることは入れますが、基本的には予約優先なので、お食事したい方は予約してから行くのが吉。

ナ:オリジナルメニュー、どれもおいしそうだっぺなー。

ま:だねえ。ちなみにスクエニカフェではオリジナルグッズも購入できるので、食事なしでグッズだけ買いに行くのもアリですよ。ちなみに、大阪ではスクエニカフェとのコラボがない代わりに、エオカフェ大阪店で一部メニューが導入されたりランチョンマット&コースターが手に入ったりする特典がスタートしているようです。

【7/16】パッチ5.01公開

ま:8人レイド“希望の園エデン:覚醒編”などが追加されたパッチ5.01アップデートが、この日実施されました!

ナ:パッチノートはコチラ。物語がほぼメインストーリーだったり、いろんな面で大きな反響があったみたいっぺな。

ま:“光の戦士の記憶力とは”って話題にもなったね。まあネタバレになっちゃうのもアレだしここでは詳しくは語らないけど!

ナ:まだ序盤だし、先々が楽しみだっぺな。

ま:エデンの設定面を妄想するとなにやら不穏な気配がするのでその意味でも楽しみですふふふふ……。


【7/25】各種音楽配信サイトにて“Shadowbringers”配信開始

ナ:『漆黒のヴィランズ』のトレーラームービーでおなじみのメインテーマ“Shadowbringers”が、各種音楽サイトに配信されたっぺな!

ま:聴いてるだけで頭にあのシーンが流れて涙腺ガバガバになる名曲ですね。祖堅さんは「明日の出勤曲はこれで決まり!」ってツイートしてたけど、「出勤時に聴いたら涙出てきてヤバい」っていう反応が複数あったりしておもしろかった。

ナ:トレーラーで初めて聴いて「カッコイイなあ」と思ってたっぺよ。

ま:そう、その時点だと「カッコイイ」なんだけど、5.0のメインストーリーを終えると認識がまた変わって、もう一度と言わず何度も聴きたくなるんだよホント……。祖堅さんのツイートによれば『漆黒のヴィランズ』サントラも作業中とのことで、そちらも楽しみですね!

【7/30】パッチ5.05公開

ま:希望の園エデン零式:覚醒編が実装されたパッチ5.05が配信となりました! パッチノートはコチラですよ。

ナ:姐さんたちがまた忙しくなるタイミングだっぺな。

ま:攻略はもとより、新式装備を作ったり買ったり、マテリアを禁断装着したり……とマーケットもにぎわうタイミングですね。各種ジョブ調整も入ってます。7月31日未明には4層突破のワールドファーストが出たようですね。早ァい! 素直にすげえなあという感想です。

ナ:こういう盛り上がりが見られるのもこの時期の醍醐味っぺな!

ま:レイドレースの配信も増えてきてるからね。自分たちで零式を攻略してるときもときおりそれらの配信を見て「ああ、この人たちはこの部分こうやってクリアしてるんだ」みたいなやりとりもあったり。そういうのもおもしろいところでございます。ちなみに自分たちは1つクリアした直後はまず次の層をほぼ未予習で観に行くんだけど、そのときの初見ならではの「なんじゃこれ!(笑)」という驚きと「こう対処するんじゃ? あ、できた!」みたいなやりとりはホントに楽しい。そしてその後予習したり準備を整え「いざ」って本番に臨むのも楽しいのです。

ナ:高難度の”零式”だからちゃんと準備を整えられる人向きではあるけど、その先に楽しさがあるんだっぺな。零式以外では、G12の宝の地図をコンプリートしたときにたまに行ける”宝物庫リェー・ギア・ダンジョン”が話題だったっぺよ。

ま:まだ行けてないけど、今回もがっぽりお金稼げるみたいだね。運がよければ。……運がよければ!!

ナ:姐さん、自前の地図で最終区画まで行けたことがないって前に言ってたっぺか……。

【7/31】開発者インタビュー連載企画第7弾・BG班高梨佳樹さんインタビュー掲載

『FFXIV: 漆黒のヴィランズ』背景制作の一翼を担う高梨佳樹氏に尋ねる、BG班のお仕事とその魅力

ナ:そのときどきで話題になっていることを掘り下げる『FFXIV』開発者さんインタビュー、今月から再開するんだっぺな。

ま:イエス! 今回は5.0メインストーリーを終えた直後のタイミングでのインタビューでした。お話を聞かせていただいたのは、『FFXIV』の背景(BG)制作を担う高梨さん。主にクリスタリウムやユールモアなどの制作にまつわる濃い質問にお答えいただいているので、『漆黒のヴィランズ』の余韻を楽しむつもりでぜひぜひご覧いただければと思います!


ま:といったところで今月のざっくりまとめでした!

ナ:8月は、7日に吉田P/Dの登場する生放送があるんだっぺな。

ま:そうそう。『漆黒のヴィランズ』に関するプレイヤーさんからの質問にお答えします、という形だそうなんだけど……。かつて拡張パッケージの発売後にこういう形で生放送が行われたことはなかったので、どんなお話になるか楽しみです。今年の”紅蓮祭”も同様に7日からスタートですね。イベントの紹介ページはコチラ

ナ:そのほか、欧州最大のゲームイベント”gamescom”が開催されるっぺな。

ま:『FFXIV』も何かしらレポートやら記事があるかと思いますので、企画とともにそちらもどうぞお楽しみに! 

(C) 2010 ‐ 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 5,800円+税

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 5,800円+税

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 9,600円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 3,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 3,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 19,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 5,600円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ コレクターズ・エディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン