俺の2大方針!!【O村の漫画野郎#44】

奥村勝彦
公開日時

 秋田書店の漫画編集者を経て、元『コミックビーム』編集総長もつとめた“O村”こと奥村勝彦さんが漫画界の歴史&激動の編集者人生を独自の視点で振り返る!

俺の2大方針!!

 あー。俺が編集長になって以降、それまでと変えた点は主に2つ。


 その1“言葉狩りはやらない”。それまでNHKの放送禁止用語集に準拠して、それに引っかかった言葉をNGにしてたんだけど、全面的に廃止。漫画家と編集者が一緒に考えて、その言葉の歴史的背景も踏まえてOKだと判断すれば、使ってもいいことにした。

 昔っから、ロクに考えずに、「この言葉は使っちゃいけないんだ。変えて!」みたいな言葉の変更されるのは我慢がならなかった。それでもし、クレームがついたなら、編集部と漫画家で全力で対処。

 ……いいじゃんそれで。でも、結局そんな状況には全然なんなかったけどな。

 ……ただ、エロは別。あれは役所が、その時の政治状況でコロコロ方針が変わって、基準ってもんがハッキリしねえ。そんで機械的に処分されちゃう。内容もヘチマも関係ねえの。

 だもんで、こちらはそのトレンドを読み切って、かわしていくしかねえのよ。ただ、コッチの方でもトラブルは起きなかった。ま、一回くらい役所に呼び出されたかったなあ……。


 その2 率先してイカレたことをやった。自分のコラムで、マジとシャレ半々ぐらいの割合だったが、編集長の愛人募集の告知をやったりな。

 予想に反してそこそこ応募が来たので、一人で興奮してたら、ヒロポンとアミーゴ(桜玉吉)に、漫画のネタにされてしまった。んで、結局成功(性交)しなかった。なんてヤボなヤツらだ!!


 あまりに悔しいので、枕営業募集の告知をやろうと思ったが、ギリギリのところで踏みとどまった。チッ!! いいじゃんか、テメーのコラムなんだからよう。他のヤツには強要してねえんだからよう。

 あ、1回、ヒロポンに「東スポの玉門占いに対抗して、チン拓占いやったらんかい!!」つってやらせたなあ。それは読者のチンチンを魚拓のようにして送らせて、それを占おうって企画だった。

 そんなもん来るワケねーので、自分でやってたよなあ、アイツ。もちろん、そんなコーナーは2回で打ち切りだ。……あれは間違いなくパワハラだった!! うん。


 何でこんな事やったかってーと、これは漫画家にリミッターを外して、描きたいもん描いてええんやぞお!! って送ったメッセージだったのよ。(愛人は欲しかったけど) たぶん、あんま伝わってねーような気もするけどな。


 それが俺の2大方針!! その他は極力会議を減らしたり(会議が嫌いだった)、バレンタインの義理チョコ禁止(どのみち、もらえなかった)とかな。なんかアホみてえな方針が多いな。


 次回はもうちっと具体的でマトモな事を書くぜえ。……待て!! 次回!!

(次回は4月26日掲載予定です)



O村の漫画野郎 バックナンバー

イラスト/桜玉吉