『ポケモンGO』横浜イベントの特殊スポットまとめ。マンホールや観覧車を撮影してきた!

シュー
公開日時

 『ポケモン GO』』で8月6日~12日に横浜で開催された、当選者のみが参加できるイベント“Pokemon GO Fest 2019 Yokohama”。

 そのプレイ日記の続きとして、フェスタとあわせて開催された“ピカチュウ大量発生チュウ! 2019のレポートをお届けします。

みなとみらいがポケモンに染まる!

 ピカチュウたちの大行進を見られるのも十分かわいいんですが、何よりもこのイベントのすごいところは、みなとみらい各所がピカチュウをはじめ、ポケモン一色になっている点です!

 桜木町駅の看板をはじめ、特殊なマンホールがあるほか、壁にポケモンの絵“ポケジェニック”が書かれているなど、街中がポケモンに染まっているところが非常にユニーク!

 ポケモンマンホールは桜木町駅前やみなとみらいエリア各地にあるんですが、とにかくデザインがかわいい! “YO,KO,HA,MA”と書かれているので、ついつい全部見たくなりますよね~!

ポケジェニックでの記念撮影も楽しかった!

 個人的に良いなと思ったのが“ポケジェニック”。写真映えするってのはすごくいいと思いますし、何よりデザインがいい!

 写真を撮る側もポーズを取りやすいですし、つい写りたくなっちゃう感じ、たまらないですね。

 僕はチームインスティンクトを代表して、スパークリーダーのポーズを真似して撮ってきました! この謎ポーズは、チームインスティンクトの証!

 ちなみに夜になると、横浜の名物観覧車である横浜コスモワールドの“コスモクロック21”もポケモン仕様になっていました。

 時間経過で、モンスターボール柄になったり、ピカチュウが横切ったり。至る所にポケモンの要素が紛れているので、観光しがいがありました。もちろん、船もピカチュウ仕様!

 こんな感じで日中の観光を楽しんだ後、夕方からは横浜各所でピカチュウが登場するステージが行われました。それらのレポートは次回に続く!

『ポケモン GO』プレイ日記 バックナンバー

※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.