News

2013年4月24日(水)

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』をレビュー! 追加シナリオの感想やオールクリア後の評価を掲載【春のレビュー祭り】

文:ごえモン

『神咒神威神楽 曙之光(初回限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 4月末~6月上旬にかけて、電撃オンラインが注目するゲームのレビューを連日掲載していく特別企画“春のレビュー祭り”。第4回では、lightから4月25日に発売されるPS Vita用ADV『神咒神威神楽 曙之光』をオールクリアした編集の感想をお届けします。

 『神咒神威神楽 曙之光』は、2011年9月にWindows PC用ソフトとして発売された『神咒神威神楽』のコンシューマ移植作。『PARADISE LOST』、『Dies irae』に続く“座”シリーズの3作目にあたります。移植に際して、追加シナリオ全5章や新規グラフィックが追加されているため、おそらく『神咒神威神楽』ファンのほとんどが購入されることでしょう。なので、この記事では『Dies irae』と『神咒神威神楽』のどちらもプレイしたことがない人に向けて、作品の魅力を僕なりの視点でお伝えしていきます!

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー
▲通常版パッケージビジュアル▲初回限定版パッケージビジュアル

【神咒神威神楽 曙之光』OP動画】

■前作『Dies irae』を先にプレイしておくべきか否か?

 先ほど“座シリーズの3作目”と書いた通り、本作は2作目『Dies irae』のネタが多分に含まれています。そのため、『神咒神威神楽 曙之光』の概要まとめ記事では「発売前にPSP/PC『Dies irae ~Amantes amentes~』をプレイしておくことをオススメしたい」なんて書きました。

 ……が、『神咒神威神楽 曙之光』をオールクリア後、もう一度冷静になって考えてみたんです。本当に『Dies irae』をプレイしていないと楽しめないのか? ……うん、やっぱり未プレイだと深いところまで完全には楽しめないかもしれない!(笑)

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー
▲画像は『Dies irae ~Amantes amentes~』の一場面。とてもおもしろいバトル系AVGなので、ファンとしてはぜひプレイしてほしいです!

 でも、前作未プレイの場合、本作の主人公たちと知識量が同等になりますから、より主人公たちの立場に立って、感情移入しながら作品を楽しめるんじゃないかと思いました。本作をプレイした後に『Dies irae』をプレイすれば、「あれはそういうことだったのか!」と気がつくことが多々出てくるはず。個人的な推奨は“『Dies irae』→『神咒神威神楽 曙之光』”の順番ですが、逆でも別の楽しみ方ができるんじゃないかなと思います。

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー
▲『Dies irae』を先にプレイしていると、どうしても途中で敵側に“感情移入しすぎて”しまいます。未プレイであれば、正体不明だった敵の人物像などが次第に判明していくので、主人公チームの視点で感情移入できるはずです。

■最強の益荒男たちが御前試合を経て化物退治へ! アツすぎる設定の和風剣戟AVG

 この物語を簡潔に説明すると、各地から腕自慢の益荒男たちを集めて御前試合(死合)をさせて選抜チームを作り、東に住む化物たちを退治しに行こうぜ! というもの。……大事な部分や裏の思惑なんかをかなりすっ飛ばして簡潔にまとめすぎちゃいましたが、まあ概ねこんな感じだと思ってください(笑)。

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー
▲東の果てにある皇主を長とした世襲君主制国家・葦原中津国が舞台。淡海という海を境に、国が東西に分かれています。現在は鎖国中で、黒船の来襲によって諸外国にいろいろな介入をされる前に、国を統一させようとしているわけです。▲東側には化外(けがい)または土蜘蛛(つちぐも)と呼ばれる人外の化物が存在していると言われており、300年前にも東征を行ったのですが、その時には大敗しています。

 僕なんかは、この“腕自慢を集めて御前試合”、“正体不明の化物を退治しに遠征”という設定だけでゾクゾクしちゃいます。もちろん、益荒男たちはとんでもない力や必殺技を持っていますし、どの益荒男も頭のイカれた個性派ぞろい。僕と志を同じくする中○病的なアレ系の諸兄らならば、この展開にワクワクしないわけがありません! 冒頭の御前試合はその期待を裏切らない素晴らしい出来で、プレイヤーを一気に作品の世界へと引き込んでしまう魅力があります。

PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー
PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー PS Vita『神咒神威神楽 曙之光』レビュー
▲御前試合の展開、スピード感、話の盛り上げ方は申し分なし。御前試合ではまだまだ本当の力を見られないので、彼らの今後の活躍に期待せずにはいられないでしょう!

→頭のイカれた益荒男と圧倒的な力を持つ化物による絶望的な神楽が魅力

(C)2013 light

1 2 3 4

データ

イメージ
▼『神咒神威神楽 曙之光(初回限定版)』
■メーカー:light
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『神咒神威神楽 曙之光』
■メーカー:light
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:6,000円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『神咒神威神楽 曙之光』ダウンロード版
■メーカー:light
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:6,300円(税込)
▼PC版『神咒神威神楽 曙之光』
■メーカー:light
■対応機種:PC
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年6月28日
■希望小売価格:9,240円(税込)
 
■PC版『神咒神威神楽 曙之光』
Amazon.co.jp
▼『神咒神威神楽 曙之光』Gユウスケ描き下ろしクロスポスター
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■発売日:2013年3月27日
■希望小売価格:4,500円(税込)
 
■『神咒神威神楽 曙之光』Gユウスケ描き下ろしクロスポスター
Amazon.co.jp電撃屋

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。