News

2014年2月28日(金)

新作ゲーム『Angel Beats! -Operation Wars-』が今春に登場! ブロックを一筆書きで消して戦うアクションパズルゲーム

文:ごえモン

ゲーム『エンジェルビーツ! オペレーションウォーズ』公式サイトキャプチャ画像
▲『Angel Beats! -Operation Wars-』公式サイト

 ビジュアルアーツ(Key)は、iOS/Android『Angel Beats! -Operation Wars-(エンジェルビーツ! オペレーションウォーズ)』を2014年春にmobageで配信開始する。

 『Angel Beats! -Operation Wars-』は、2010年に放送されたTVアニメ『Angel Beats!』を原作としたソーシャルゲーム。死後の世界で暮らすゆりや天使たちを指揮して影と戦いながら、さまざまな学園のイベントを楽しむことができるハイテンションアクションパズルカードゲームだ。

 PCゲーム『Angel Beats! 1st beat』と同様に、アニメでは描かれなかったイベントを楽しめるという。なお、本作の主人公は音無ではなく、プレイヤー自身となる。

†ゲーム概要†

 ゲームの舞台となるのは、アニメ『Angel Beats!』の世界観そのままの死後の世界の学校。

 ゆりが率いる“死んだ世界戦線”は、死後の世界で、学校の生徒会長である天使と抗争を繰り広げていた。そんな両者の関係は、プレイヤーの出現を機に影との戦いへと変化を見せる。

 ゲームは、ゆりの勘によって、長い間抗争を続けてきた両者をまとめるリーダーへとプレイヤーが選ばれたところから始まる。

■『Angel Beats! -Operation Wars-』のゲームシステムを初公開!

●オペレーションスタート! 影と戦いながらメンバーの新たな一面を確認

 通常のゲームモード“ノーマルオペレーション”では、さまざまな時間・場所で、いろいろな影と戦いを繰り広げていく。戦いが進むにつれ、強大な影がプレイヤーの行く手を阻むようになる。

 “ノーマルオペレーション”以外に“スペシャルオペレーション”が存在。“スペシャルオペレーション”では、学園でのさまざまなイベントをモチーフとしたオペレーションが発生し、普段とは違う死んだ世界戦線メンバーの一面を見ることができる。

『エンジェルビーツ! オペレーションウォーズ』ノーマルオペレーション選択画面
▲画像はノーマルオペレーション選択画面。

●食券を使ってチャーに装備を開発してもらおう!

 『Angel Beats!』の世界を戦い抜くためには、戦闘に必要な銃器やライブを盛り上げる楽器類が必要となる。これらは、ギルドのチャーに食券をわたすことで製作を依頼できる。4種類の食券の数量によって、ギルドのメンバーが何を作ってくれるのかが決まる。

『エンジェルビーツ! オペレーションウォーズ』装備開発画面
▲チャーにわたす食券には“麻婆豆腐食券”や“肉うどん食券”、“オムライス食券”、“カレー食券”があるようだ。

●ブロックを一筆書きで消していくアクションパズルゲーム

 ゲームシステムは、画面内のブロックを一筆書きで消していくことで、メンバーが影を攻撃するアクションパズルを採用している。ブロックを消していくことでメンバーのテンションが上がり、テンションが最大になると“ハイテンションモード”へ移行。一定時間“よりつなげる快感”を楽しむことができる。

『エンジェルビーツ! オペレーションウォーズ』パズルゲームパート画像
▲初公開となるバトルシーン。最大6人のメンバーを率いて、影と戦うアクションパズルゲームだ。

●事前登録をして“SSR かなで”を手に入れよう

『エンジェルビーツ! オペレーションウォーズ』SSR かなでカードイラスト
▲事前登録で入手できるカード“SSR かなで”。正式リリース前日まで事前登録が可能。

(C) VisualArt’s/Key/ProjectABOW

データ

▼『Angel Beats! -Operation Wars-』
■メーカー:ビジュアルアーツ(Key)
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:パズルACT
■価格:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。