News

2014年6月23日(月)

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』大洗の再現度を現地検証! アニメでおなじみの旅館・肴屋本店と福本楼に行ってみた【後編】

文:伊藤誠之介

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます! ライバルは宝物BOX』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから6月26日に発売されるPS Vita用ソフト『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』。本作ではアニメの舞台となった茨城県・大洗町の市街地が、ステージとしてゲーム中に登場します。そこで、ゲーム内で実際の大洗の風景をどこまで忠実に再現しているのか現地で検証! その後編をお届けします。

→『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』現地検証・前編はこちらから

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』

 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』は、人気TVアニメ『ガールズ&パンツァー』の中で繰り広げられる戦車戦を、PS Vitaの3D画面で再現した“ドラマチック戦車アクション”ゲームです。プレイヤーは戦車を操作してミッションをクリアしながら、原作アニメのシナリオに沿ってストーリーを進めていくことになります。

 原作アニメで戦車が戦う舞台となった荒野や雪原が、ステージとして再現されています。そうしたステージの1つとして、アニメ第4話で県立大洗女子学園と聖グロリアーナ女学院が対戦した、大洗町の市街地も登場しているのです。

 前回は、大洗駅やマリンタワー、大洗まいわい市場で働く方々に、実際にゲームをプレイしてもらって、その感想を伺いました。後編となる今回は、『ガルパン』のアニメで全国的に有名になったあの旅館に突撃します!


■現地検証その4:旅館 福本楼

 海岸からやや内陸に移動した場所にある福本楼は、立派な作りの建物が印象的な和風旅館です。宿泊はもちろんのこと、夕食では冬の名物である“あんこう鍋”をはじめ、大洗ならではの海の幸をいただくことができます。

 福本楼が面している通りはちょうど、『ガールズ&パンツァー』のアニメ第4話で県立大洗女子学園と聖グロリアーナ女学院の各戦車が激闘を繰り広げた舞台となっているため、大洗町の中でも特にファンの注目を集めているロケーションになっています。

 ちなみに、福本楼の周囲にある商店にも、『ガルパン』のキャラクターパネルや戦車の模型がいくつも飾られており、ながめながら歩くだけでも十分に楽しめると思います。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲旅館 福本楼は、アニメでは大洗市街で戦車戦を繰り広げている、IV号戦車や38(t)戦車の背景として登場しました。その際、店名の看板は“福”の字が上下逆になっていましたが、実際の看板はもちろん、正しい向きになっています。
『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲ゲームの福本楼には中央の松の木こそないものの、特徴的な看板をはじめ、現実の建物の作りが正確に再現されています。
『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲旅館の内部は、静かで落ち着いた雰囲気になっており、のんびりとした休日を過ごすには最適です。

 福本楼のご主人である福本隆治さんは、ゲーム機に触るのは今回が初めてとのことで、まずはPS Vita本体をじっくりと観察するところからスタート。途中からは取材に同行していたバンダイナムコゲームスの広報さんが、代わって操作しながらご説明する形となりました。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲旅館 福本楼 福本隆治さん

――ゲームで遊ぶのは今回が初めてとのことですが?

 私の娘たちが子どものころに遊んでいましたが、私は全然興味がなかったんですよ。あんなふうに動くんですね。驚きました(笑)。

――ゲームではアニメと同じく、お店の看板の“福”の字が、上下逆になっていましたが?

 アニメを見て宿泊してくれたお客さんにね、「ウチの看板(の福の字)が逆さになってるのはどういうことなの?」って聞いたことがあるんですよ。そうしたら、その人がいろいろとお話を語ってくれてね。なんでも中国では、“福”の文字が逆さになっていると縁起がいいんだそうです。他のファンの方も、アニメに出てくる戦車のことなど、いろんなことをよくご存じでしたね。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲入口前の提灯は“福”の字が上下逆になっていました。その横には、五十鈴華の母親で華道の家元である五十鈴百合のキャラクターパネルが置かれていました。和風旅館らしいですね。

――大洗まで足を運ぶファンは、アツい人が多いですからね。

 ファンの人の情報を仕入れる早さには、恐れ入りますね。先日、大洗の年間イベントスケジュールが決まったんですけど、その日のうちに、あんこう祭りの日の予約が入りましたから(笑)。スケジュールを記録した書類が届いたのは次の日だったので、それより早くてビックリしましたよ。

――それはスゴイですね! ちなみにアニメのほうは、ご覧になりましたか?

 大洗が出てくる回を録画したものを見ました。見る前は、我々が小さいころにやっていた騎馬戦の女の子版なのかなって、そんな風に思っていたんですけど……。全然違いましたね(笑)。

――アニメの放送後には、大洗の町の雰囲気に変化はありましたか?

 大洗みたいな昔ながらの町に若い子が大勢やってくるってこと自体が、最初は不思議な感じでしたね。でもそうやって、若い人たちが来てくれるっていうのは素晴らしいことですよね。それに皆さん、おとなしくてマナーのいい人たちばかりですよ。

 ホントはこの町に仕事ができて、若い子が住んでくれるようになったらなおいいんですけどね。でも中には、毎週大洗に来て旅館に泊まるよりは安いからって、こっちにアパートを借りたっていう人もいるんですよ。

――そうなんですか! では、これから新たに大洗を訪れたいと思っている人に向けて、この旅館をぜひPRしてください。

 旅館と言っても、私らは家族で小さくやってるもんですから、あんまり難しく考えずに、気楽な気持ちでぜひおいでください。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』

■現地検証その5:割烹旅館 肴屋本店

 『ガールズ&パンツァー』のアニメに登場する大洗町の建物の中でも、ファンの記憶にもっとも強く残っているのが、この肴屋本店ではないでしょうか。

 IV号戦車を猛スピードで追撃していた聖グロリアーナ女学院のマチルダ戦車が、急カーブを曲がり損ねて店先に突っ込んでしまう展開は、実にインパクトのあるものでした。その光景を見たアニメ版の店主による印象的なセリフ(どんなセリフか知らない人は、ぜひアニメをチェックしてみてください)も含めて、『ガルパン』の中でも名場面と言えるものでしょう。ちなみにこのイベントは、ゲームのストーリーモードでも、忠実に再現されています。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲大洗町の中心部にある肴屋本店は、“割烹旅館”の名の通り、宿泊はもちろん、大洗の海の幸が堪能できる旅館です。とはいえ現在では、“『ガルパン』で戦車が突っ込んだお店”として、全国的に有名です。
『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲お店の外観が実物そのままなのはもちろん、ゲームではお店の周囲の道路まで、リアルに再現されています。

 そういったわけで、『ガルパン』ファンによる大洗町の“聖地巡礼”の中でも、肴屋本店は特に有名なスポットとなっています。これに対して、肴屋本店の店主である大里明さんは、お店を訪れたファンと積極的にコミュニケーションを取り、イベントの企画などにも率先して参加しています。そんな大里さんはファンと大洗町とのあいだをつなぐ、キーパーソンの1人なのです。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲店名が書かれた大きな暖簾(のれん)も、ゲームにちゃんと登場しています。そして店先の奥には……。
『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲アニメで聖グロリアーナ女学院のマチルダ戦車が衝突したことにちなんで、聖グロリアーナの隊長であるダージリンのキャラクターパネルと、ティーセットが飾られています。

 これまで訪問してきたスポットでは、現地の皆さんに大洗女子学園のIV号戦車を操作してもらったのですが、ダージリン推しの大里さんには、ダージリンが乗るチャーチル歩兵戦車を操縦して、大洗女子学園チームと戦ってもらいました。

 ところが! 大洗女子学園チームは敵に回すとかなりの強敵。大里さんの操縦するフラッグ車は集中攻撃を受けて撃破されてしまい、アっという間にゲームオーバーになってしまったのでした……。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲割烹旅館 肴屋本店 大里明さん

――せっかくプレイしていただいたのに、楽しんでもらう前にやられてしまいましたね。大洗女子学園がここまで強いとは……。

 いえいえ、アっという間にやられちゃいましたけど、非常に楽しかったです。僕もこのゲームを予約していますので、発売されたらやり込んで、今度はやられないようにしたいと思います。

――ゲームの中で大洗町が再現されているのを見ていかがでしたか?

 自分の町がゲームの中でこんな形で再現されているのは、やっぱりうれしいですね。非常によくできていると思いましたし、有り難いことに、ウチの店も忠実に再現していただいているので。

――これだけリアルにお店が再現されていると、プレイするファンはみんな、ついつい戦車で突っ込んじゃうと思うんですが(笑)。

 まぁ、それはお約束ということで(笑)。せっかくなので、どんどんやっていただければと思います。

――ちなみに、アニメの中でお店に戦車が衝突するというのは、事前に相談を受けていたのでしょうか?

 あらかじめ、そういうお話はいただいていました。あくまでアニメの中でのお話で、実際に壊されるわけではないですから、それで多少なりとも目立つのなら、こちらとしてはいいかなと思ってOKしました。

 最初に制作スタッフの方たちが来られた時には、こちらもあんまりよくわかっていなかったんです。その時もらった名刺を見返したら、水島努監督をはじめ、主だったスタッフの皆さんがこちらにいらしてくださっていたんだと、あとになって気がつきましたね。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲アニメに登場した肴屋本店の店主と似ている? それとも似ていない? 実際にお会いした大里さんは、ハイテンションなアニメ版の店主とは違い、穏やかな雰囲気の方でした。

――結果的に、“多少”どころではない目立ち方になったと思うのですが?

 おかげさまで非常に大勢のファンの方に、日本全国各地からお越しいただいていますし、二度三度ならず、毎月のように来てくださる方もいらっしゃいますね。

 このロビーにも、『ガルパン』や戦車のグッズをたくさん展示しているんですけど、ここにある半分以上のものは、ファンの皆さんからの寄贈品なんです。もうここに展示しきれなくて、棚にしまっているものもあります。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲お店のロビーには、声優さんなどのサイン色紙に加えて、お店を訪れたファンから寄贈された『ガルパン』や戦車のグッズがぎっしり!

――これだけのグッズが寄贈されるというのは、大里さんが受け入れてくれる姿勢をファンの側も感じ取っているからこそだと思うのですが?

 僕自身もこういうのはきらいじゃないですから、楽しくやらせてもらっています。ファンの方ともできるだけコミュニケーションを取るようにしていますし、宿泊のお客様ではなくてもこちらに立ち寄ってくれれば、時間の許す限りお話をしようと思っています。

 おかげさまで、今年の“あんこう祭り”の日(※2014年11月16日)も、すでに満室です。皆さん気が早いというか、年間イベントスケジュールがこれほど注目されている町は他にないんじゃないでしょうか(笑)。でも商店街全体が、こうして共通の話題で盛り上がれるのは、すごくうれしいことだと思いますね。

――大洗に大勢のファンが繰り返し訪れるようになったのは、町の皆さんがファンの喜ぶようなイベントを積極的に行っているからだと思うのですが?

 大洗はもともとイベントの多い町なので、イベント好きな人間がそろっているんです。せっかく『ガルパン』のようなコンテンツがあるわけですから、それを生かさない手はないというのは、大洗町の人たちが共通して考えているところですね。

 最初は『ガルパン』がきっかけで大洗に来たけれど、今は大洗そのものが好きになって、毎週通ってくれている方がすごく増えているんです。そういった方の気持ちをこちらも汲んで、今後もいろんな仕掛けを考えていければと思っています。

――ゲームの発売後には、このゲームをきっかけにして、大洗にやってくる方もいるかもしれないですね。

 ウチの店でもぜひ、ゲーム大会をやりたいと思っているんです。ウチの店ではないんですが、もうすでに、ファンの方たちでゲームのオフ会を計画されてるところもあるみたいですよ。

――では最後に、これから大洗を訪れたいという皆さんに、大洗の町の楽しみ方をアピールしてもらえればと思います。

 最近はファンの皆さんが、商店街のおじちゃんやおばちゃんとコミュニケーションを取ることを楽しんでくれている感じなんです。でもそういうのって、実際にお話をしてみないと、なかなか伝わらないものですよね。ですから、初めて大洗にいらした方も遠慮なさらずに、ただ外から写真を撮るだけじゃなくてお店の中にどんどんと入っていってもらって、おじちゃんやおばちゃんに積極的に声をかけてもらえたら、大洗の違った一面が味わえるんじゃないかと思っています。

 ファンの皆さんが来てくだされば、商店街の人間からも気さくに声をかけていくと思いますので、緊張することなくお話ししてもらうと、より楽しさが伝わると思います。

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲こちらは、秋山優花里役の中上育実さんから大里さんの誕生日に贈られたサイン色紙。▲肴屋本店にマチルダ戦車が衝突した瞬間を再現したジオラマ模型。こちらはファンから寄贈されたものだとか。
『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲フェンスの向こうからキャラクターがこちらをのぞき込んでいるのはなぜ? と思ったら、そこは肴屋本店の向かいにある、『ガルパン』仕様のレンタサイクルの駐輪場でした。
『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲肴屋本店の近くには、『ガルパン』仕様に飾られたジュースの自販機も。バレー部の近藤妙子役を演じている吉岡麻耶さんのサインも発見! 大洗の町を歩いていると、こんなふうに『ガルパン』関連の看板やパネルがあちこちにあります。

 今回こうして大洗の町を訪れてみて、『ガルパン』の舞台となったということ以上に、町の雰囲気そのもの、そしてこの町で生活されている皆さんの雰囲気そのものが実に魅力的なのだということが、検証の結果としてわかりました。一度訪れたら、また二度、三度と来たくなる。インタビューで聞いたそんな言葉が、とても実感できるのです。

 ゲームで大洗市街のステージを遊んだ人なら、実際のこの町はどんなところなのか、きっと確かめてみたくなるはずです。その時はぜひ、この記事を参考にして、現地を訪れてみてください。

 旅のおともにはもちろん、PS Vitaと『戦車道、極めます!』のソフトを忘れずに!

→『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』現地検証・前編はこちらから
→ファンが遊んだ『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』レビューはこちらから


■6月28日から“大洗で戦車道、極めます!”が開催■

 『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』の発売を記念して、ゲーム発売記念スペシャルコラボイベント“大洗で戦車道、極めます!”の実施が決定しました!

 このイベントは、スマートフォンアプリ『舞台めぐり』と連動し、街中の指定ポイントにチェックインするとオリジナル待受画像が手に入るというもの。さらに、すべてのポイントにチェックインすると、コンプリート特典がプレゼントされます。6月28日~7月26日にかけて大洗に行く人は、こちらも一緒に楽しんでみてくださいね。

「大洗で戦車道、極めます!」特設サイト

『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
▲待受画像のサンプルです。

■ゲーム発売記念スペシャルコラボイベント『大洗で戦車道、極めます!』実施概要
期間:
【前半戦】あんこうチーム編 2014年6月28日(土)~7月11日(金)
【後半戦】ライバルチーム編 2014年7月12日(土)~7月26日(土)
 イベントは前半戦と後半戦に分かれており、それぞれ入手できる画像や特典が異なります。
イベント内容:
 スマートフォンアプリ『舞台めぐり』を使って、『ガールズ&パンツァー』の舞台・大洗町をめぐり、オリジナル待受画像&コンプリート認定証を手に入れよう!
 1.街中のチェックインポイント(4カ所)にチェックインして、『オリジナル待受画像』をGET!
 2.コンプリートすると、アプリ上で『コンプリート認定証』待受画像をGET!
 3.アプリ上のコンプリート画面を“大洗駅インフォメーション”で見せると、先着500名(前半戦500名、後半戦500名)に【シリアルナンバー入り“大洗で戦車道、極めます!コンプリート認定証”】をプレゼントします。
 ※前半戦と後半戦で内容は異なります。
 ※シリアルナンバーにはお楽しみが隠れています。7月20日に公式ホームページで発表予定です。
 ※実際のチェックポイントは変更になる可能性があります。イベント開始後にアプリ上でご確認ください。

(C)GIRLS und PANZER Projekt (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
※画面は開発中のもの
※限定版の内容・仕様は予告なく一部変更となる場合がございます。

データ

イメージ
▼『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます! ライバルは宝物BOX』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月26日
■希望小売価格:9,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2014年6月26日
■希望小売価格:6,640円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。