News

2015年4月24日(金)

『Dies irae』アニメ化プロジェクト始動! シリーズ構成・脚本を正田崇氏が担当予定

文:ごえモン

 lightは本日4月24日に『Dies irae』のアニメ化実現に向けて、クラウドファンディングを利用した制作支援者の募集を開始した。

『Dies irae』

 目標金額は3,000万円以上で、支援金は制作スタッフの確保、パイロットフィルムの制作、リターン制作費用、クラウドファンディング手数料等に使用される。募集期間にはついては、『Dies irae』アニメ化プロジェクト公式サイトで公開される予定だ。

 この情報は、本日配信されたニコニコ生放送“Happy light Cafe”で発表されたもの。番組では、『Dies irae』のアニメ化の話自体は何年も前からあったそうだが、相応のクオリティにならない限りはやるべきではない、という判断とlightの15周年を迎える節目の年に発表したかったため、止めていたことが明かされた。

 現段階でも何社か手を挙げている状況だが、今の状態でアニメ化してしまうと、満足のいく出来に達しないということと、本当にアニメ化が求められているのかファンの声をダイレクトに受け取るために、今回のクラウドファンディングに踏み切ったそうだ。

 なお、現時点ではシリーズ構成・脚本を正田崇氏が担当し、複数いるプロデューサー陣に服部道知氏が入ってlightがしっかりと原作・監修を行う予定とのこと。そのため、“原作クラッシャー”にはならないと服部氏は説明した。加えて正田氏は、アニメには『Die Morgendammerung』などドラマCDのエピソードも収録したいとコメントしていた。

 以下に、『Dies irae』アニメ化プロジェクト公式サイトの内容をそのまま記載する。

■このクラウドファンディングの趣旨

 アニメ『Dies irae』の企画実現に向けて、この度「クラウドファンディング」を利用した制作支援者を募集します。

 Windows用ゲームソフトとして制作された『Dies irae』ですが、ユーザーからの高い評価を頂き、現在も売れ続けているロングランタイトル。その結果、ドラマCD化、CS化に繋がりました。

 そしてこの度満を持して、この『Dies irae アニメ化プロジェクト』を立ち上げることとなりました。今回の企画における趣旨は二つございます。

●1.ユーザーが『Dies irae』のアニメ化を心の底から望んでいるのかを確かめたい。

 至極当然のことではありますが、ゲーム作品とアニメーション作品では表現媒体が大きく異なります。そして好評を博しているDiesシリーズですが、初出は2007年、現在から8年も前の作品です。

そのため「ユーザーは本当に『Dies irae』のアニメ化を望んでいるのか?」という不安に駆られていました。

 そこで改めて「ユーザーが本当に『Dies irae』のアニメ化を望んでいるのか」を確認し、それが確認された後、そのままの勢いで我々と共にアニメ化プロジェクトの実施を進めていきたいと考えております。

●2.アニメ『Dies irae』作品をより高いクオリティで皆様にお届けしたい。

 もう一つは、アニメ『Dies irae』をユーザーが満足できる内容にするためです。アニメ化計画は水面下で進行していますが、その公開媒体は決定しておりません。しかしながら、今回のクラウドファンディングにおける資金の到達額によっては、テレビアニメ化、テレビアニメ分割2クール、そして劇場版の制作も夢ではありません。

■プロジェクト解説

●シリーズ構成・脚本:正田崇から皆様へ

 これにてお終いアクタ・エスト・ファーブラ――Dies iraeという作品について、いったい自分はどれだけこの言葉を使っただろう。言うたびに「ごめんやっぱりまだ続く」と前言撤回してきた永劫回帰。そういうわけでまた始まりそうですグランギニョル。アニメ脚本という未知の領域を進むことになりますが、原作者として既知を忘れないでいたいと思っているため、力を貸してください我らが爪牙よ。あのレギオンをもう一度。

 さて、この歩く十八禁集団、どうしようか。

●プロデューサー:服部道知から皆様へ

 Dies iraeというタイトルは我々にとって特別なものだ。

 過去においても、色々なものを与え、教えてくれた。

 作品は創り手だけでは存在し得ぬ。共に歩む方々がいてこそ成立するものだと。そしてこの15周年に、再び我々の前に新たな企画として立ち上がる。

 正田崇はシナリオライターだが、その真の凄さは類い希なるビジュアルセンスを持つ事にあると個人的に思っている。

 シナリオを描いている時には既にそのビジュアルがその脳裏を駆け巡っているのだ。そして、それを形にするGユウスケがいる。だからゲームというジャンルにおいて、文字だけに頼る事なく、映像と音楽とを融合させて作品を完成させてきた。

 そこで持ち上がったアニメ化の企画。正田崇とGユウスケの本領を発揮できる場所。ユーザーの皆様に今までの感謝を込めた、今までとは違うステージの作品をお届けする事のできるチャンス。

 だが、その話は盛り上がってはいるが、まだ決め手を欠いている。

 この状況を打開し、新たな地平に向かう為に、我々は何処に誰に助力を請うべきなのか、ずっとずっと探していた。

 そしてようやく思い至ったのは、常に支え導いてくれたユーザーのみんなの事だった。

 この15周年最大の企画。Dies iraeがアニメーションになる為に、みんなの力を貸して欲しい。

 我々だけでは行けぬ次のステージまで、新たな感動を生み出す為に、ともに作品を創り上げる同志となって欲しいのだ。

■注意事項

●リターン内容について

 プロジェクト開始と共に発表する予定です。発表までの間、しばらくお待ちください。

●このプロジェクトのクラウドファンディング方式について

 「ALL or Nothing」方式を採用しており、期日までに達成額に満たない場合は企画中止となります。また、その場合は全額返金となります。

(C) 2012 light All Rights Reserved.

データ

▼『Dies irae ~Amantes amentes~(ディエス・イレ ~アマンテース アーメンテース~)』
■メーカー:light
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年6月28日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『Dies irae ~Amantes amentes~(ディエス・イレ ~アマンテース アーメンテース~)(初回限定版)』
■メーカー:light
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年6月28日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。