総合 > 電撃App > 記事一覧 > 【FFRK名場面】『X』のキノコ岩街道の惨劇。ミヘン・セッションでシンに挑んだ戦士たち
2015-07-07 00:00

【FFRK名場面】『X』のキノコ岩街道の惨劇。ミヘン・セッションでシンに挑んだ戦士たち

文:ハヤチくん

 スクウェア・エニックスとDeNAより配信中のiOS/Android用アプリ『ファイナルファンタジー レコードキーパー(FFRK)』の名場面プレイバック第20回をお届けします。

【名場面プレイバック #20】
~キノコ岩街道
“シン”の圧倒的な力に挑み、散っていく討伐隊たちの姿

『ファイナルファンタジー レコードキーパー』

 試練を乗り越えた召喚士にしか倒すことのできないとされる災厄、“シン”を自分たちの力で討つべく結成された“討伐隊”。

 討伐隊は、自分たちの信じているエボンの教えに背き、機械を使うアルベド族と手を組んで、大規模なシン討伐作戦“ミヘン・セッション”に臨みます。

 強力な機械兵器を使って挑むも“シン”の前ではまったくの無力であり、戦いに臨んだ者の多くは戦死してしまいます。その中には、ザナルカンドからスピラに飛ばされた直後で右も左もわからない状態だったティーダを助けたキャラクターも……。

 その光景を前に、“シン”の正体を知るティーダは怒り、叫び、その場から去ろうとする“シン”を1人で追いかけていきます。

 結局は追いつけず、ティーダは子どものころの記憶――ザルカンドの自分が育った場所で交わした父親との会話を思い出すことに。

 物語的には序盤のクライマックスともいえるシーンなのですが、内容的には非常に“重い”です。

 戦っている兵士たちが“シン”の攻撃によって文字通り塵と化していくシーンはムービーで演出されており、その内容に大きなショックを受けましたね。

『ファイナルファンタジー レコードキーパー』
▲キノコ岩街道のボス“シンのコケラ:ギイ”。腕を倒さなければ本体にダメージがなかなか通らないなど、原作の特徴をうまく再現しています。

→公式攻略wikiでの“キノコ岩街道”攻略データはこちら


近況報告&主要パーティメンバー紹介

 最近は、怒涛のイベントラッシュが続きますね。僕も欠かさず参加し、キャラクターを全員仲間にしています。

 もう長いことプレイしているので、パーティもだいぶ強くなってきました。クリアできるか不安だった“追憶の狭間”の難易度110も踏破し、デシ、クラウド、リノア、ティーダの記憶結晶IIをゲット!

『ファイナルファンタジー レコードキーパー』

 装備のほうでも今よりもいい武器がほしくなってしまい、“超必殺技フェス”が開催されていたこともあったので、ため込んでいたミスリルを一気に使ってみました。

 ……結果としてはセフィロスの★5正宗【VII】を3本入手してしまうという残念な方向への運を発揮してしまいましたが、せっかくなのでパーティメンバーにセフィロスを起用してみることに。

 ありったけのグロウエッグを使ってレベル65まで上げたところ、非常に優秀な物理アタッカーに育ってくれたので大満足。しばらくこのままメインで使っていくことにします。

『ファイナルファンタジー レコードキーパー』
▲攻撃力が300近くもあり、火力的には申し分なし! ただ、防具がやや不安といったところでしょうか(笑)。

 さて、まだ“狂気の血脈”でセフィロスの記憶結晶IIを取っていないので、エクストラダンジョンに挑戦しないと……。また来週!

データ

▼『ファイナルファンタジー レコードキーパー』
■メーカー:スクウェア・エニックス/DeNA
■対応端末:スマートフォン
■ジャンル:RPG
■サービス開始日:2014年9月25日
■料金:基本無料/アイテム課金
 
iOS『ファイナルファンタジー レコードキーパー』のダウンロードはこちら
Android『ファイナルファンタジー レコードキーパー』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第8弾アディショナルカードを先行公開。“心無き決闘”の評価&使い方は?

  2. 2

    アプリ『ソードアート・オンライン』重大発表ありの生放送を5月21日20時から配信。ゲストは日高里菜さん

  3. 3

    『ますますマンガで分かる! FGO』脅迫ネタに苦慮するアサシン。その理由とは?

  4. 4

    『グラブル』ナルメアの最終上限解放が実装。奥義ダメージを増加させる新アビリティが追加

  5. 5

    『モンスト』獣神化・天草四郎が持つ新SSの威力に注目。新友情やステータスを確認

  6. 6

    『FGO』“虚月館殺人事件”投票中間結果はあのキャラが70.2%で第1位。投票は5月16日23:59まで

  7. 7

    『FE ヒーローズ』花嫁姿のサーリャ、ニニアン、サナキが星5ピックアップで登場

  8. 8

    『オルサガ』美樹本晴彦氏の描き下ろしUR ヴァレッタ(声優:鬼頭明里)の情報を独占公開

  9. 9

    『機動戦隊アイアンサーガ』事前登録が受付中。フィギュアが当たるキャンペーンも実施

  10. 10

    『PUBG MOBILE』の独自要素・クイックボイスが明らかに。VCなしでもチーム連携が可能

[集計期間:05月14日~05月20日]

ページ
トップへ