DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『ミラクルニキ』ガチャを80回回してみた。全ダイヤ3,600個を差し出した結果は?

2017-05-12 12:30

『ミラクルニキ』ガチャを80回回してみた。全ダイヤ3,600個を差し出した結果は?

文:ガルスタオンライン、嵯峨山

 みなさん、こんにちは。春の新ドラマ「人は見た目が100パーセント」を毎週楽しみにしているライターの嵯峨山(さがさん)です。『ミラクルニキ』のプレイレポなのに、なぜドラマの話をするんだという感じですが、じつはかなり勉強になるんです。毎週いろんなコーデアイテムの活用方法を、ビフォー・アフターを交えて楽しく教えてくれるんですよ。

 オシャレの研究をする3人組が、個性があっておもしろいのです。コーデの仕方を間違えると、“どんな美人もダサく見える”ことがよくわかるドラマです。その部分でも『ニキ』に通じるものがあるなと思います。最近では恋愛話もちょこちょこ入ってきて、これからどうなるのか楽しみです。(個人的に美容院のイケメンより、理系のイケメンのほうが好き)

 余談はこれくらいにして、今週もお着替えコーデRPG『ミラクルニキ』の魅力をお届けしていきます。タイトルにも書いたとおり今回はガチャを回し、新ガチャ“月と蛍の光”のセットコーデをコンプリートしたいと思います。

『ミラクルニキ』06
▲どちらもステキなコーデですね! 個人的には黒の衣装の方がシックで好きです。

イベントガチャでセットコーデを完成させよう! 80回目の正直

 さすがに全部揃えるのは無謀なので、黒と白のどちらかのセットが揃うまでガチャを回し続けようと思います。しかも今だと、ダイヤの消費量70%offで回せちゃうんですよ!!(掲載されている頃には終了しています)

 これは挑戦するしかありませんよね! 手持ちのダイヤは3679個。10回ガチャでダイヤが450個必要ということは、最高で80回も回せるということ! これはイケる……。ということで早速はじめちゃいましょう!

『ミラクルニキ』06
▲なんと初回で3アイテムもゲットしちゃいました!! これはかなり順調なんじゃないでしょうか?

 最初の10回ガチャで3アイテムを入手できるという順調な滑り出しだったのですが、このまま簡単に終わるわけはなかった……。だって、ほかにもかわいいアイテムがたくさん入っているから!! 4度、5度と10回ガチャに挑戦するのですが、私が狙う衣装はなかなか出てきませんでした。

『ミラクルニキ』06
▲別のアイテムもとってもかわいいです! しかし私が求めているのは……!!

 どんどん減っていくダイヤ……。最初は余裕だった私にもしだいに焦りの色が見え始めました。目当てのアイテムがまったく出ないことも何度かありましたが、私はあきらめなかった!! なんとかコーデアイテム10個中9個をゲットすることができました! セット衣装の完成まで、あと1アイテム!! でも手持ちのダイヤもわずかで、あと回せるのは10回のみという追い込まれた状況!! あああ~~、これでゲットできなかったら今までのダイヤたちの消費が(気持ち的に)無駄になる……。意を決して、最後の10回ガチャに挑戦――

『ミラクルニキ』06
▲……………………で、出た!! 出ました!! 最後の1つ!!

 なんと最後の10回ガチャでセット衣装を完成することができました!! かなりびっくりしましたが、やらせじゃありません!! いや~、私って持ってたんですねえ(笑)。むしろ10回ガチャを8回、計80回挑戦して、最後まで出なかったのは運がいいのか悪いのか紙一重な感じがしますが……とにかく満足です!!

『ミラクルニキ』06
▲なんて麗しい~! ダイヤを3,600個も貢いだ甲斐がありました(笑)。

 ちなみに私の持っていたダイヤは、すべて無課金で集めました。普通に遊んでいるだけでさくさくと手に入るし、どこで使おうかと迷っていたこともあって貯まりに貯まっちゃってたんですが、ようやく使うことができました。また遊びながら地道に貯めていこうと思います! ここまで無料で遊べちゃって大丈夫!? と思うくらいに、遊べちゃうんですよね~。ほんとスゴイよ。

手持ちの衣装をさらにかわいく! コーデを楽しもう その4

 今回は何度も文中に登場した衣装の“カスタマイズ”や“衣装製作”についてのお話! ゲームをはじめた頃は製作とかカスタマイズとか難しいイメージだったので、絶対できない! と思っていたんですが、最近だんだんとやり方がわかってきました。一度慣れてしまうと楽しいですよ。まずはホーム画面の“デザインスタジオ”へ。

『ミラクルニキ』06
『ミラクルニキ』06
▲デザインスタジオでできることは、カスタマイズ・衣装製作・衣装グレードアップ・分解リメイクの4つです。
『ミラクルニキ』06
▲衣装のカスタマイズでは、持っている衣装の色を変えることができます。(衣装によってカスタマイズされる色は異なります)

 色を変えるために必要なのが“染料”です。これは以前のプレイレポでお話した“コーデコロッセオ”で入手できるスターコインを使って、購入することができますよ。

『ミラクルニキ』06
▲コーデコロッセオの画面左下にある報酬交換から、スターショップへ!
『ミラクルニキ』06
▲染料だけでなく、柄の入った布も売られています。今回は染料しか使わないんですけど、こちらもカスタマイズで使用できるアイテムみたいですよ。
『ミラクルニキ』06
▲またスターショップでは、衣装製作に必要なデザイン図も購入することができます。デザイン図がないと衣装は製作できません。

 染料のほかに必要となるのが製作素材です。製作素材と聞くと「何それ?」って感じがしますが、“布の切れ端”のようなものかと。こちらは衣装を分解して入手することができます。ガチャやクエストをこなしていくと同じ衣装がたくさん手に入ったりするのですが、その衣装を分解し材料としてリサイクルすることができるんです。

『ミラクルニキ』06
▲同じアイテムが何個もある場合、思い切って分解しちゃいましょう!
『ミラクルニキ』06
▲これでカスタマイズするための材料は揃いました。カスタマイズすると、コーデの属性にも変化があるのでチェックしてみてくださいね。

 といった具合に、衣装をカスタマイズすることができます。続いては衣装製作をしてみましょう。先ほどスターコインでデザイン図が購入できるとお話しました。衣装製作はデザイン図がないと行うことができません。スターショップ以外でも、クエストを進めていくと入手できるものもあります。

『ミラクルニキ』06
▲まずは製作したいデザイン図を選びます。今回は秋もののアウターを選択しました。
『ミラクルニキ』06
▲ただしデザイン図があれば作れるというものでもなく、手持ちの衣装アイテムを消費して製作しなければなりません。

 アイテムを持っていない場合は、それらを入手する必要があります。その方法はアイテムによって異なりますが、ショップで購入したり、カスタマイズしたりすることで入手することが可能です。コインも必要なのでそこそこ貯めておくことをオススメします。私はあまり気にせず、ショップやらカスタマイズやらでコインを消費していたら、本当に必要なときに足りなくなることが多々ありました(笑)。

『ミラクルニキ』06
▲アイテムをタッチすると、入手方法を教えてくれますよ!
『ミラクルニキ』06
『ミラクルニキ』06
▲そうして必要なアイテムをゲットして、無事に衣装を製作することができました!

 では、最後に衣装グレードアップについてです。こちらはすべての衣装にできるわけではありません。衣装グレードアップのページを見れば、どの衣装が対応になっているかが一目瞭然です。グレードアップを行うには、同じ衣装を複数持っている必要があります。

『ミラクルニキ』06
▲グレードアップ後は、衣装によってデコレーションが凝ったり裾が伸びたりいろいろです!

 先ほど分解リメイクで複数所持している衣装を分解しようと書きましたが、それはあくまで余分な衣装のお話で、グレードアップ対象の衣装を分解してしまってはもったいないので注意してくださいね!!

第5章“風雲急を告げるお茶会”~メルヘン王国・最後の旅~

 ニキとうりふたつの少女・白蓮(ハクレン)と、その婚約者・景梓(ケイシ)と出会った第4章。前章で起きたとある事情により、白蓮がいなくなってしまいます! 詳しくは第5回のプレイレポをチェック!

『ミラクルニキ』06
▲白蓮に軽蔑(けいべつ)されたくないために、起こってしまったすれ違い。なんだかメロドラマっぽい展開に……。

 そこで第5章では白蓮の大捜索がはじまります。さまざまな登場人物とのコーデバトルを勝ち進めながら、白蓮の足取りを追っていくニキたち。レストランの厨房裏の路地を入っていくのを見たという情報を入手するのですが、その路地は厨房の勝手口から出る以外に通り抜けることができないとのこと。それなのにレストランのウェイトレスはスタッフ以外立入禁止だと、入れてくれません! そこでニキが考案したのは……

『ミラクルニキ』06
▲やっぱり!! 劇場にも忍び込むニキのことだから、そういうんじゃないかと思っていました。
『ミラクルニキ』06
▲モモのせいだったのか……!? かわいい顏をして腹黒い(笑)。

 ようやく見つけますが、白蓮は謎の女性の“くの一”と一緒でした。その忍は白蓮の父親の命令で、彼女を国に連れ戻そうとしているようです。え、どういうこと? と思ったんですが、どうやら白蓮と景梓は駆け落ちだった模様!! 白蓮の父親に結婚を反対されていたようなんですね。まさかのドラマティックな展開……。しかもニキがくの一とのコーデバトルに勝利したら、諦めて帰ってと白蓮が言いだしたものだから責任重大です!

『ミラクルニキ』06
▲なんて妖艶なの一! モモが喜んでいそうですね(笑)。
『ミラクルニキ』06
▲なんとか無事に勝利! とりあえず白蓮の強制送還は免れることに。

 白蓮たちと再会を約束して別れたニキたちは、展示ブースを見て回ることに。国によって、いろんな特徴を持ったデザインがあることを知ります。そのなかで、ひと際目立つカルファ王国の展示ブースがありました。

『ミラクルニキ』06
▲女王アイリが治めている国ですね。例の組織・アイアンローズによって盗まれたデザイン図や衣装パーツが展示されているのだとか。

 そこへニキのコーデバトルを見た、とある少女が声をかけてきました。以前劇場で見かけた少女・サクラです。こんなに幼い見た目なのに、パテール連邦アパレルグループのスタイリストなのだとか! かなり優秀なようです。そんなサクラは、ニキのコーデ力に注目しコーデバトルを挑んできます。

『ミラクルニキ』06
▲サクラはニキと、よきライバルとなりそうです!

 ふたりに絆が生まれたところで、トラブル発生! お茶会に展示されているデザイン図を盗もうとする覆面を被った女性が現れたのです。もちろんコーデバトルに勝利して、追い返すことに成功したのですがお茶会はめちゃくちゃに……。

『ミラクルニキ』06
▲アイアンローズの差し金かと思われますが、サクラの見解は少し違うよう……。これまで女王アイリがラスボスだと思っていましたが、もしかしてまた別かも? なんて想像が働きました。

 最後にニキは、サクラからいろんな地域を旅してコーデ力を磨きなさいと教えられます。はっと気づいたのですが、長い旅をしているようでまだリリス王国なんですよね。これからまだまだ新たな出会いがありそうです! ちなみに、第5章の最後には、あのイケメン・ロイスの正体も明らかになりました。なんとナナリー女王の弟君だったのです!! にっ似てない!! ナナリーは神秘的な印象でしたが、ロイスはなんというかキザ(笑)。そしてクローカは、王子のSPだったんですね。

『ミラクルニキ』06
▲ナナリーの弟とは思えないほどキザだ、とてつもなくキザだ!! 

 マーベル大茶会が終わったら王宮に帰るとクローカに約束させられていましたが、どうやらロイスも旅を続けるようです。またどこかの国で出会うことがありそうですね! 今回でリリス王国での旅は終わり、第6章で訪れるのは雲上帝国。どんな新しい出会いが待っているんでしょうか? では、また次回お会いしましょう!!

過去の連載記事はこちら

その他のおすすめ記事

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー