劇場アニメ『フラ・フラダンス』予告映像が公開

電撃オンライン
公開日時

 12月3日公開予定の、新人フラガール5人の絆を描いたオリジナル長編アニメ映画『フラ・フラダンス』の予告映像が公開されました。

 以下、リリース原文を掲載します。

新人フラガールたちの熱い青春の一コマを映した場面写真&30秒予告映像が解禁!

 この度、本作『フラ・フラダンス』より、青春の一コマを切り取った場面写真と30秒予告映像が解禁となりました!

 解禁された場面写真は、主人公・夏凪日羽(福原遥)や鎌倉環奈(美山加恋)、滝川蘭子(富田望生)、オハナ・カアイフエ(前田佳織里)、白沢しおん(陶山恵実里)らが腕を組み共に前に進んでいく姿や、ステージでフラを踊る姿、スパリゾートハワイアンズに入社したての初々しい姿など、個性豊かな新人【フラガール】達の奮闘ぶりを切り取った、青春の一コマのような場面写真。

 さらに、先輩社員である鈴懸涼太(ディーン・フジオカ)を見つめる日羽、という2人の関係が気になる一枚も。

 そして同時に、悩んで、迷って、フラフラして、新人【フラガール】たちが過ごす熱い日々を映した30秒予告映像も解禁! ステージから笑顔を届ける仕事を選んだ彼女たちの日々をフィロソフィーのダンスが歌う主題歌『サンフラワー』が彩ります。観たらあなたも絶対応援したくなるはず!

 本作の総監督を務めるのは、「鋼の錬金術師」や「機動戦士ガンダム00」を手掛けてきた水島精二。水島総監督にとってはある種の挑戦ともいえる題材だが、監督自身は「(お仕事ムービーを)いつか作ってみたかった」と語っており、「フラダンサーになるために、いろいろな所からいろんな想いを抱いてやって来た主人公たちが、1年間でどんなふうに成長していくのか、それだけで十分すぎるほど魅力的な物語になると思いました。

 周防正行監督や矢口史靖監督が作るような青春映画をアニメーションで作りたい──その願いが叶いました」と、念願であった本作へ込めた強い想いを明かしている。

 「夏色キセキ」や「アイカツ!」で描いてきた音楽・青春・アイドルの要素を盛り込み、水島総監督のこれまでの経験をすべて活かした青春エンタテインメント『フラ・フラダンス』公開まで楽しみにお待ちください!








作品情報

総監督:水島精二「鋼の錬金術師」「機動戦士ガンダム 00」監督:綿田慎也『劇場版 アイカツスターズ!』「ガンダムビルドダイバー
ズ」
脚本:吉田玲子「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」『きみと、波にのれたら』
キャラクターデザイン:やぐちひろこ「アイカツ!」「UN‐GO」
美術監督:日野香諸里『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』『ひるね姫 知らないワタシの物語』
色彩設計:大塚眞純「アイカツ!」『サイダーのように言葉が湧き上がる』
撮影監督:大神洋一「アイカツ!」「COWBOY BEBOP 天国の扉」
編集:坂本久美子「アイカツフレンズ!」「おそ松さん」
音響監督:木村絵理子『ペンギン・ハイウェイ』「機動戦士ガンダム UC」
音楽:大島ミチル「鋼の錬金術師」「のだめカンタービレ」
主題歌:フィロソフィーのダンス「サンフラワー」
制作:BN Pictures「アイカツ!」「銀魂」
配給:アニプレックス

©BNP, FUJITV/おしゃれサロンなつなぎ

関連する記事一覧はこちら