第2章“うわさの絶交ルール”~仲直りをするはずが…。かえでとレナを襲う悲劇【マギレコシナリオまとめ】

長雨
公開日時
最終更新

 アニプレックスのiOS/Android用RPGで、2020年1月にはテレビアニメ放送も控えた『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)』

 その魔法少女たちの活躍を振り返るシナリオまとめ企画! 今回は、魔女とは異なる敵の存在が明らかになる第2章“うわさの絶交ルール”の物語を紹介します。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

第2章:うわさの絶交ルール 1話“ふたりの親友を訪ねて”

 ういの親友“里見灯花”と“柊ねむ”を思い出したいろは。ふたりがういを覚えている可能性を信じて入院先の病院を訪ねに行ったが、ふたりに会うことはできなかった。

  • ▲小さなキュゥべえと会ったことで、いろはは今まで忘れていた妹・ういの記憶を取り戻す。
  • ▲ういが入院していたとき、仲がよかった親友の灯花とねむを訪ねたいろは。しかし病室に2人の姿はなく、関係者でも彼女は行方を聞くこともできなかった。

 その後、やちよと再会したいろはは、神浜市では噂が現実になることや、『絶交ルール』という、絶交したのに復縁しようとするとバケモノに捕まるという噂の話を聞かされる。

  • ▲灯花とねむがよく喧嘩していたことを思い出したいろはは、2人がよく言っていた絶交という言葉を口にする。それを耳にしたやちよから、神浜市で広がっている奇妙な“絶交ルール”のうわさを教えてもらう。
  • ▲やちよいわく神浜市ではうわさが本当になっていて、行方不明者も出ているというのだ。一時は小さなキュゥべえを巡っていろはと対立したやちよだったが、親切な忠告だけ残して去っていった。

 そして、やちよと別れた後、いろはは正に“絶交”するふたりの少女の姿を目撃してしまった。その少女たちは、以前いろはを助けてくれた、ももこの仲間だった。

  • ▲ももこと一緒に活動している魔法少女のレナとかえでは、何度も喧嘩して絶交しているようだ。

第2章:うわさの絶交ルール 2話“神浜市に溢れるウワサ”

 絶交したのに復縁しようとすると、バケモノに捕まってしまう。

 そんな『絶交ルール』を聞いた矢先、ももこの仲間“秋野かえで”と“水波レナ”が絶交するところを見てしまったいろは。

  • ▲喧嘩するレナとかえで、それを仲裁するももこ。彼女たちの姿は、ういたちの関係によく似ていた。

 ももこと話す中でいろはは、ももこが噂のことをまったく信用していないことや、かえでとレナがケンカしても、普段から時間が解決してくれていることを知る。

  • ▲いろはは“絶交ルール”が気になり、調整屋のみたまに話を聞きに行く。そこでももこはやちよと確執があるため、彼女が調べているうわさを信じないのだと教えてくれた。

 ところが、かえでとレナは仲直りする気配を見せず、とうとう痺れを切らしたももこが、ふたりの仲直りのために奔走し始めた。心配になったいろはは、ももこにお願いして、ふたりの仲直りを手伝うことにした。

  • ▲暴走したももこが、いつまでも和解しないレナとかえでを強引に仲直りさせようとする。かえでたちはそれを嫌がり、彼女から逃げているようだ。
  • ▲一方、いろはのうい捜しも手詰まりに……。3人のことも気になっていたいろはは、ひとまずレナとかえでを仲直りさせる手伝いをすることにした。

第2章:うわさの絶交ルール 3話“ももこの鉢合わせ作戦!”

 レナとかえでを仲直りさせるため、ももこと一緒に、ふたりを鉢合わせさせる作戦を始めたいろは。

  • ▲いろははレナに警戒されているももこのかわりにレナを確保し、2人を合わせることになった。

 いろはがレナの説得に悪戦苦闘していると、現れたのはかえで。

  • ▲ももこはレナの好きなアイドルの話で簡単に捕まえられるといっていたが、その作戦はレナに読まれていて怒らせてしまう。
  • ▲険悪な雰囲気の2人の前に、なぜかももこが連れてくるはずのかえでが登場。かえでも、逃げ回るレナを探していたらしい。

 彼女が謝罪をしようとすると、全力で拒否して逃げようとするレナだったが、結局謝罪されてしまう。

 慌てる姿を見たいろはは、初めてレナが『絶交ルール』を気にしていることに気付いた。

  • ▲ももこたちとまた一緒に戦いたいかえでは、レナからの謝罪を待たず、自分が謝って関係を修復することにしたよう。
  • ▲かえでの謝罪を止めようとするレナ。彼女は意地を張っていたのではなく、“絶交ルール”が現実になってかえでがバケモノにさらわれないようにしていたのだ。

 だが、謝罪をして復縁しようとしても、周りに何も変化は起きない。ホッとするいろはたちだったが、突如現れた使い魔によって、かえではさらわれてしまった。

  • ▲やちよが言っていた通り、“絶交ルール”のうわさは本当だった。いろはとレナはかえでを助けようとするが、かえでは使い魔とともに結界ごと消えてしまう。そして、レナもどこかへ立ち去ってしまった。

第2章:うわさの絶交ルール 4話“消えたかえでを探して”

 かえでがさらわれてレナが去ったあと、ももこと合流して魔力の痕跡を追いかけ始めたいろは。

  • ▲いろははももこと合流して、かえでの行方を探す。そのなかで、いろははももこから3人の関係とそこにある絆を教えてもらった。

 魔力を追い切れず、みたまを頼ろうと思った矢先、いろはの前に、解決方法を聞いてきたレナが戻ってきた。

  • ▲レナは逃げたのではなく、やちよから解決方法を聞きに行っていた。やちよに複雑な感情を抱いているももこも、「レナの言葉だから信じるんだ」とその策を受け入れる。

 その方法とはレナ自身も謝罪することで、かえでをさらった相手をおびき寄せるというもの。実際にレナが行動に移してかえでに謝罪すると、いろはたちの前には、先ほどの使い魔と操られたかえでが現れた。

  • ▲かえでを救うため、自らが囮になることを選んだレナ。彼女がそんな勇気ある行動ができたのも、ももこのことを信じているから。
  • ▲ももこといろははレナから引き離され、レナも操られたかえでが攻撃できずに苦戦する。

 そこにやちよがヘルプでやってくると、やちよにかえでを任せ、いろはとももこは結界内にいる魔女を捜し始めた。


  • ▲危機的状況に陥ってもやちよの言葉を信じないももこだったが、彼女に叱り飛ばされて現実を受け入れる。そして3人で協力して、事態に立ち向かうことになった。

第2章:うわさの絶交ルール 5話“牙を剥くウワサ”

 やちよとももこと協力して、かえでとレナを助けたいろは。

  • ▲いろはたちは“絶交”とは真逆の連携の力で、見事に敵を退ける。
  • ▲結界から出たレナとかえでは、今度こそ本当に仲直りする。またみんなでレナの用意したお詫びのプリンを食べ、穏やかな時間を過ごす。しかし、これがのちに悲劇を呼ぶことに……。

 その後、変身能力を持つレナの協力もあって、灯花とねむが入院していたことを知り、いろはは自分の記憶に自信が持てるようになった。だが、新たな謎も残されていた。

  • ▲いろはのことを友だちと認めてくれたレナは、文句を言いながらも病院の記録を調べてくれる。

 それは、今回の敵が魔女ではなく“噂を現実にするウワサ”という存在であり、噂が現実になる神浜市では避けられない存在だということ。

  • ▲やちよは、結界内に現れた魔女とは違う異形を“ウワサ”と呼んでいた。

 一抹の不安を残しつつも、灯花とねむの情報を得たいろはは、これからも神浜市でういを探し続けることにした。

  • ▲レナによると、ういの情報だけ何もつかめなかったという。どうやら家族だけでなく、本当に世界からういの記憶と記録がなくなっているようだ。

『マギレコ』企画記事 バックナンバー

(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金