『ガールズ&パンツァー 最終章』1話+2話4D上映の告知PV解禁

電撃オンライン
公開日時

 10月11日より劇場上映される『ガールズ&パンツァー 最終章』の第1話と第2話をつなげて4D化した『ガールズ&パンツァー 最終章 4D ~第1話+第2話~』のキービジュアルが公開されました。

 『ガールズ&パンツァー 最終章 4D上映 ~第1話+第2話~』では、“無限軌道杯”で展開される大迫力の戦車戦の振動をリアルに感じることができる他、キャラクターの動きを実際に体感し、『最終章』の世界に没入できます。

 キービジュアルは、キャラクターデザイン/総作画監督・杉本功さんの描き下ろしとなっています。

 第1話で描かれた大洗女子学園vsBC自由学園の橋での戦闘シーンと、その様子を4Dで鑑賞する大洗女子学園の西住みほ、BC自由学園のマリー、知波単学園の西絹代が描かれています。

上映告知PVと告知CM

 本作の上映予告(60秒)と告知CM(15秒)が公開されました。

 座席が前後左右、上下に動くギミックや水や風などの特殊効果によって、観客自身がまるで戦車に乗っているかのような感覚を味わえる、4D上映の魅力を感じられるシーンを詰め込んだ映像となっています。

上映予告

告知CM

“第23回大洗あんこう祭”にあんこうチームキャストと佐咲紗花さんが登壇

 9月1日に熊本県で開催された“『ガールズ&パンツァー』GO AHEAD KUMAMOTO スペシャルトークショー”で、11月17日に茨城県大洗町で開催される“第23回大洗あんこう祭”に、あんこうチームキャストの5名(渕上舞さん、茅野愛衣さん、尾崎真実さん、中上育実さん、井口裕香さん)、主題歌アーティスト・佐咲紗花さんが登壇することが発表されました。

“第23回大洗あんこう祭”で先行販売される新商品ラインナップ

 11月17日の“第23回大洗あんこう祭”で行われる“ミニミニホビーショー”のバンダイナムコアーツブースで先行販売となる新商品ラインナップが公開されました。

 なお、バンダイナムコアーツ公式ショップ“A-on STORE”では、事前予約販売が行われています。

ボコカレー/価格:550円(税込)

 大洗女子学園バレー部の面々がたらし焼きを食べるシーンにポスターで登場した“ボコカレー”が商品化。茨城県産にんじん、たまねぎ、じゃがいもが使用されており、1箱1食(200g)入りとなっています。

ボコミュージアムフォトフレーム/価格:2,500円(税込)

 新規描き下ろしのみほと愛里寿のブロマイド付きのフォトフレームです。

ブランケット/価格:4,000円(税込)

 新規描き下ろしを使用したみほと愛里寿のブランケットです。

ボコミュージアム年間パスケース/価格:2,500円(税込)

ボコミュージアムスタッフキャップ/価格:3,500円(税込)

河嶋桃のトートバッグ/価格:1,500円(税込)

ブルゾン/価格:25,000円(税込)

『ガールズ&パンツァー 最終章 4D ~第1話+第2話~』作品概要

上映日
10月11日~
上映館
MX4D:20館
4DX:59館
上映分数
本編98分
製作
ガールズ&パンツァー 最終章 製作委員会
配給
ショウゲート
上映劇場は公式サイト劇場情報ページに掲載されています。

※商品画像はイメージとなります。
※販売価格は変更される場合があります。
※10月以降発売商品のため、消費税率が10%となっています(ボコカレーのみ、軽減税率適用のため8%となります)。
(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt