『ドラゴンクエストウォーク』って、序盤から内容盛りだくさん。遊び方をまとめてみた!【電撃DQW日記#19】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスより、iOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』がサービス開始されました。

 この記事では、位置ゲーが好きな自分(kent)が序盤を遊んだ感想をプレイ日記形式でお届けします。

 「インストールしたけど、何をすればいいの?」という方にとっては、ゲームの遊び方や序盤の進め方の参考になるかもしれません!

まずはキャラクターメイクから

 まずは、『DQウォーク』の世界で冒険するキャラクターを決めることになります。

 キャラクターは、“性別”、“かみ型”、“かみ色”、“かお”、“はだ”、“め”の6つの項目をそれぞれ自分好みに選べます。

 キャラクターが決まったら、名前をつければ冒険が始まります!

 ちなみに、キャラクターのすがたは“キャラ詳細画面”の“すがた変更”からいつでも変更可能です。

 まずはフィーリング重視で、気軽に決めちゃっても大丈夫ですよ!

クエストの進め方をチェック! 位置ゲーのような、RPGのような!?

 『DQウォーク』では、“導きのかけら”を使ってクエストを進めていくことになります。必要な数の“導きのかけら”を使って目的地を解放します。

 目的地を解放できたら、どこに目的地を置くかを決めます。マップに点在するアイコンをタップして目的地を選択しましょう。

 あとは、選択した目的地へと向かうだけです。この感覚は、いわゆる“位置ゲー”って感じですね。自分が動かないと、物語は進みません。

 目的地は途中で置き直すこともできるので、プレイする場所を離れる場合は置き直すのがオススメです。

 また、目的地を決める際に“どこでも目的地へ”をタップすると、マップ上のアイコンの場所以外に、自由な場所を目的地にできます。

 使用できるのは、1日に1回までとなりますが、“導きのつばさ”を消費することでまた自由な場所を目的地に設定できます。

 ただし、目的地は現在地から半径150m以上離れている必要があります。……現在地において速攻でクリアするという、ズルはできないわけですね。

 目的地へ到着したら、タップしてストーリーを進めましょう。ストーリーが終わったら、クエストクリアとなります。

・クエストを解放し目的地を決める
・目的地に向かいクエストをクリア

 流れとしては、上記になります。クエストを進めることで、できることが増えていきます。序盤はクエストをどんどん進めていきましょう!

フィールドでできることも盛りだくさん!

 フィールド上には、目的地以外にモンスターがいたり光の柱のようなものが建っていたりします。それぞれできることを紹介していきます。

モンスター

 フィールド上に出現したモンスターは、タップすることバトルできます。モンスターとのバトルで勝利すると、経験値を獲得したりアイテムがゲットできます。

かいふくスポット

 緑色の光の柱のようなものは、“かいふくスポット”という場所です。この“かいふくスポット”に触ると、HPとMPが少し回復するほか、アイテムもゲットできます。

 タップすると、家を訪ねることができます。家の中にはアイテムが落ちていることがあるので、見つけたら拾っておきましょう。

モンスターとのバトルについてアドバイス

 ここからは、モンスターとのバトルについて詳しく紹介していきます。

コマンドバトルによる戦闘

 モンスターはフィールド上に出現したり、クエストで出現したりします。バトルはコマンドバトルで、“たたかう”、“スキル”、“ぼうぎょ”、“どうぐ”、“にげる”の中から選択して戦います。

 “オートバトル”を選択すると自動でバトルしてくれます。4つの“さくせん”によってオートバトルの戦い方も変えることができるので、モンスターにあわせて決めましょう。

“ぶき”や“ぼうぐ”をそうびしてステータスアップ

 キャラクターは、“ぶき”や“ぼうぐ”、“アクセサリー”をそうびすることで攻撃力や防御力などのステータスを上げることができます。

 “ぶき”は“スキル”を持っているので、そうびすることで“スキル”を使用できるようになります。

 そうびは“ふくびき(ガチャ)”から入手可能です。強力な装備をゲットできるかもしれないので、ゲーム内アイテムの“ジェム”や“ふくびき補助券”が貯まったら引いてみてください。

モンスターからドロップする“こころ”

 モンスターからまれに、“モンスターのこころ”がドロップすることがあります。“モンスターのこころ”は、“ぶき”や“ぼうぐ”とは別にそうびできるもので、ステータスが上がります。

 フィールド上に“かくてい”と表示されているモンスターは、倒すと必ず“モンスターのこころ”をドロップするので、集めたい方は狙って倒しましょう。

モンスターずかんを埋めよう

 戦ったモンスターは、“モンスターずかん”に登録されます。倒した回数によってジェムがもらえたり、モンスターARの際のモンスターのしぐさが追加されます。

 一度戦ったモンスターとも積極的に戦いましょう。

まとめ:やることが多くて大変だけど、RPGの楽しさが詰まっていて◎!

 位置ゲーというと“目的地についたらクリア”、“アイテムやモンスターを目指して特定の場所を目指す”というイメージが強いところもありますが、『DQウォーク』はどちらかというと、1人用の本格RPGをベースにしながら、位置ゲーのおもしろさもミックスされている感じ。

 やることが多くて大変ですが、じっくりとRPGを遊ぶ感覚でとても楽しいです!

 ストーリーを進めることで仲間が増えていくので、まずは仲間を増やして4人パーティを組みたいところ。

 本日9月12日の関東地方はあいにくの曇り模様で、ちょっと雨が怖いところもありますが、周りに注意しながらウォークしてこようと思います!

電撃DQW日記番外編バックナンバー

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金